3回目、初流水カヤック!
2017/04/15(Sat)
今日はMOCでカヤック体験(^^)/
カヤックはこれまでに田沢湖、大倉湖と漕いでいて、その楽しさは知っていたけれど何れも湖で流水ではなかった
今回丁度休みの日にイベントが有ったので速攻参加w
場所は仙台市民憩いの川、広瀬川

初の流水でっす!(≧▽≦)


イベント当日
参加者皆で挨拶したら、早速組み立て開始
今回もフォールディングカヤックのアルフェック・ボイジャー460です
嬉しい事に御夫婦で参加の方を除いて一人1艇ですよ!!!
IMG_1853.jpg
もう既に粗方無味上がった状態(^^ゞ
アルフェックのフレームは組んでしまうとかなりシッカリします
この後皮を被せて完成ですね
最初は流れの緩やかな場所で練習
オイラと自艇参加のオジサマ2艇は放し飼い(?)にされて自由に漕ぎます
いや~楽しいっ!
久しぶりに乗ったけど、安定感が凄く高いから沈する気がしない!
んでも、緩やかとは言え流れの有る川なんでノンビリ浮かんでいるワケには行きませんね・・・
以外だったのはこの程度の緩やかな流れでは上流に向かって漕ぎ上がる事が簡単だって事
スイスイ行けます(^^♪
勿論、流れに乗って下るのはもう楽ちん
川下りて~~~~~~~~~~~(≧▽≦)
皆さんカヤックの操作に慣れてきたら、今度は流れの有る所に挑戦
その場で小さく回る練習など、カヤック操作の技術を色々教えて頂けました~
今回練習したトロ場の少し上流に行くと少々波の立つ流れが有って、川の中央に岩が有りました
今度は流れの穏やかな方から遡って、小さな白波の立つ流れに乗って岩の脇を流れ下る!
何て事にもチャレンジ
波でカヤックが揺れるけど、大丈夫
何回かやっているうちに静水の湖とは違った面白さにウキウキ!!!
楽しー!
んでも、流れを漕ぎ進む時に意図せず岩に近づいてしまった時には怖かったです
ファルトだからぶつかったら破れるかな?
皆さん楽しんだ後はさらに上流に向かいます
ナント!
今度は滝を見に行くとか!?
今度は流れも強いので、一部上陸して艇を運んだりして遡りました
んで
IMG_1854.jpg
おぉ~アレかぁ!
前方に流れる滝
身近で見ると迫力です!
面白いのは川って一様に流れが有るんじゃ無くて、場所によって淀みが出来ているって事
そうすると、大きな流れの中でもそこに入ればカヤックが流されないんですね~~~

IMG_1855.jpg
前方カヤック発体験の御夫婦、左前方イントラさん
皆さん興奮してます!

IMG_1857.jpg
イントラさん、良い笑顔ですw
いや~楽しかったぁ
ますますカヤック欲しくなったよ!
また乗りたいですね~
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
久々里山
2017/01/17(Tue)
今日はお休み
ノンビリしていようかと思ったけれど、天気も良いのでお山へGO!
久しぶりに近くの太白山に行く事に

これまた久しぶりに履くトレッキングシューズ・スポルティバのカラコルムHCは冬靴と違ってソールが柔らかく歩きやすい(^^♪
ノンビリ歩いて麓に到着、ここ太白山は周りに散策し易い遊歩道が何本か有って意外にバリエーション豊かな里山歩きが出来るのです
IMG_1610.jpg

雪道を期待してはいたけれど、やっぱり日向は結構溶けてしまっている(*_*)
IMG_1614.jpg

いつものコースに突入!
IMG_1611.jpg

んでも、明るくて気持ちの良い森の中をノンビリと歩くのは気分が良くて、出てきて良かったと思うひと時ですね~
IMG_1612.jpg

日陰に入ると3~4cm程積もった雪を踏み締める音が響いてプチ雪山気分に浸れてグーw
平日のせいかだーれも居ない山を独り占め!
空が蒼くて気持ち良いなぁ・・・
IMG_1613.jpg

IMG_1615.jpg

IMG_1616.jpg

IMG_1617.jpg

IMG_1618.jpg

この間の北アルプス・燕岳登山後の筋肉痛が酷かった(汗)から、足を鈍らせないようにもっと歩こう!
アスファルトの上を歩くのと里山でも不整地を歩くのでは足に掛かる負担が違うと思うし
やー、気分爽快でした
やっぱ山は良いなぁ(^^)/
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
冬支度
2016/12/13(Tue)
仙台でもついに雪が降るようになりましたねー
これからの季節、雪は勿論だけど路面が湿っぽくなってる事が多いのでちゃり通勤なオイラは何かと辛い・・・(^-^;
去年は結構駅まで歩いたっけ!

今年は多少の濡れや雪でもちゃり通勤出来るように画策!
そのために新兵器を導入!
IMG_5052.jpg
じゃーん!w
パナレーサー・グラベルキングSK・700-32Cだっ
今使っているタイヤもパナレーサーで、純正装着のボントレガーの硬くて(ワイヤービードだ!)重い32Cから28Cに替えていたのだ
銘柄はコンフィ700-28C
IMG_5051.jpg
乗り心地も良くなって、軽い走りでお気に入り
IMG_5050.jpg
んでも、雪道での走行を考えるとある程度のパターンは欲しい、、、最初はスパイクタイヤにしようかと思ったけど、仙台だと要らないかな?
後、密かにグラベルでの走行を目論んでいる事も有ってグラベルキングSKに決定(^^♪
少し前太白山の麓のグラベルをチョコッと走ってみたら面白かったんだよな~~~

ではでは
早速タイヤ交換おば!
交換作業は慣れたもの~~~
んで
IMG_5053.jpg
おぉ~
一回り太くなってカッチョイイ!
IMG_5056.jpg
エンブレムがデーハーwww
IMG_5057.jpg
<SK>はセミ・ノブの略
これ位ならMTB用のタイヤみたいに高くて大きいブロックで走りが重くなったりし難いんじゃ!?と予想(^^ゞ
果たして!?

冬支度はまだ続く!
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お久しぶりぶり菅生
2016/07/18(Mon)
今日はスズキの試乗会が菅生で行われるのでさっさと起きて隼でGO!
菅生へ向かう道すがら、ノンビリ走る車たちの後ろをマッタリ走っていると後ろからタンデムの刀が追い付いてきた
刀ってライト意外に明るい?
色から見てHIDとかじゃ無いと思うから、あんなもんなのかなー
驚いた(^-^;

さてさて
超~~~~久しぶりに来たSUGO本コース!
SUGO1.jpg

何年ブリだ・・・(^-^;
試乗申し込みをして、乗りたいバイク列に並ぶ
一発目、オイラは一昨年のスズキ試乗会では混んでいて諦めたVストローム1000へ!

試乗は先導付きで1周との事
乗るまでに5人程待って、いざ試乗!

心配していた足着きは・・・・・・・・両足爪先ツンツンで着地、です(汗
うーん、ネットでの試乗記を見ているとVスト650よりむしろ良いとか聞いていたけど、1000のが悪いじゃん(*_*)
さすがに車格が大きく1000ccの貫禄有り!
タンクも思ったより大きさを感じさせないけど、やっぱ大きいね(^-^;
時間になり、エンジン始動!

って、、、あれ!?
1000ccVツインの獰猛ドコドコ感を期待していたオイラ、呆気なく裏切られますorz
レスポンスは優しく(ややルーズ?)、振動も無い
チョッとマルチっぽい!?
うーん 肩透かしぃ~~

発進!!!

クラッチ軽!
思ったより車体の軽さは感じないなー
隼よか50kgくらい軽いハズなんだけど・・・
トルクも有るには有るけど、スロットル開け始めのトルク感はナチュラルで、あんまモリモリ来ない
ふーん(´・ω・`)

コースIN

走り始めると、フロント19インチのため、と言うか車体(ホイールベース)の長さを感じさせるハンドリング
あんまりキビキビとは走りませんねー
コーナリングは良い意味でナチュラルで、ロングツーリングでは疲れなくて良いかも・・・
んでも、車体の高さ、と言うか重心の高さを感じてあんま気持ちよくない

ワザと高めのギアで低回転でのドコドコ感を感じようと思ったけれど、本当の低速ではギクシャクして使えませんね
さすが1000ccエンジン(^-^;
フライホイールマスは軽めな感じがしました

ブレーキの利きは良好で、車体が負ける感じがしないので結構握り込めます
防風性も良好

あっという間に試乗終了
うーん、チョッと期待が大きすぎてショックがww
コレはチョッと要らないかなー
山道の、本当に細々とした曲がりくねった所だと車格を持て余しそうだし
残念っ!

気を取り直して(^^ゞ

お次はGSX-S1000だ~!
これ、こないだ蔵王エコーライン行った時出会った人が走ってるの見て、こういう道で走り易そうだなーって思ってたんだよね
跨るとレンサルのぶっといハンドルバーが飛び込んでくる!
ハンドル、シート、ステップの位置関係は良好
結構起きてるけど殿様乗りって程では無い

エンジン始動

おぉ!
さすがR1000エンジン、レスポンス良いっ!!!
スロットルも軽くて操作し易いね
隼はスロットル操作重いんだよな( ;∀;)
変わった形のミラーだけど、後方視界は良好

いよいよ発進!

ギヤ比も低めなのか、1000ccとは言えトルク不足は感じない
ピットロードで軽く左右に振ってみると、R1000程の軽さは感じませんねー
んでも、こじんまりとマスが集中している感有

コースイン

スロットルをワイドオープンして回しても振動は少ない
良いね!
さらにスロットル操作に忠実なレスポンスが気持ち良い~~~(^^♪
やっぱこうでなくちゃ!
ハンドリングは実にニュートラルで、ホイールベースの短さを感じさせる軽やかな曲がり
セルフステア少な目で不安感が無いです
車体の軽さは有るんだけど軽すぎない
シャシーはしっかりしてるんだけど前後足回りは柔軟に動いて硬さを感じさせない
こりゃ良いね!
さらに驚いたのは風圧が気にならなかったコト
なんでだろ?
コーナー立ち上がりでスロットルを開けるとリヤタイヤに直結しているかのようなダイレクト感で地面をけ飛ばす!
気持ち良いっ!
まるでダンパー・レスみたい
この遊びの無い感覚は新しいなー
タイヤの接地感が豊富に伝わって来てとても安心出来る
この辺は隼にも勝る所だなー
町中や下道(裏道)の細くて狭い所もストレスを感じさせないような気がします(*^-^*)

S1000、結構気に入りました!

続いて~

Vストローム650XT
650には前に一度乗ってはいるものの、XTはお初
Vスト1000と比べてどうかも知りたくて再度試乗となりました

跨るとやっぱり足つきは650のが良いです
しかもシートの出来、座り心地が凄く良くて気に入りました(^^♪
Vスト650のシートってこんな良かったっけ!?
滑らない、沈まない、お尻を包み込むかのような形状の良さです

惚れたっwww

エンジン始動

ここは650らしいスムーズな感じ
んでも、Vツインらしいドコドコ感は弱いながら有ります

発進!

クラッチは軽く、とっても自然
ポジションは大柄な1000と比べてオイラには馴染み易いもの
コースに入ると、コーナーでは1000と比べるとややシャーシのカッチリ感が無いですね
んでも、とても自然な撓り感とでも言いましょうかナチュラルなハンドリング
足回りは柔らか目だけど、スコーンと抜けるような軟さは無いので不安は無いです
ブレーキも十分に効きます
コーナーについては1000のようなホイールベースの長さを感じる感覚は無く、極めて自然な感じで曲がります
一番気に入ったのは、車体を左右に振った時のイナーシャの無さ、車体上部の軽さ
とってもスッキリしていて良い感じ
1000はパワーは有るものの、常に車体上部に重さを感じるんだよなー
650にはそれが無いっ!


防風性は極めて良好
パワー不足も特に感じない
わざとギヤを上げてみても、1000程のギクシャク感は無いですね
スタンディングしてみても、250ccのオフ車みたいな窮屈感は感じずユッタリして良い感じ
タンク周りもニーグリップ部は細く絞られていてフィット感良好
いやー、こりゃ良いな~~~
とにかく何をとっても突出した部分が無い自然なフィーリングで疲れなさそう
長距離のツーリングにはもってこいだね!!!
正直・・・







しいぃぃぃぃぃっぃぃぃぃぃぃいいいいいいいいいいいい(≧▽≦)


天気も良かったし、楽しかった~、、、と、思ったら
SUGO.jpg
↑スズキ公式ツイートより引用
オイラ写ってた(^^ゞ
足ツンツンだwww
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
二度目の・・・!
2016/07/03(Sun)
人生2回目のカヤックに乗ってきました(^^♪

某ショップさん主催のカヤック体験&ショートツーリングですw
集合場所に着くと雨が(*_*)
朝方は曇りだったんだけどなー
まぁ仕方ない!
参加者の皆さんで挨拶したら乗艇場所に移動、カヤックの組み立てに入ります
今回乗るカヤック、去年田沢湖で乗ったのと同じフォールディングカヤックですね
んでも、半日イベントだった田沢湖のイベントよりも乗艇時間は長いようなので楽しみです!
イントラさんの指示に従って艇を組み立てます
2回目ともあってサクサクと
IMG_1486.jpg
この日は丁度他のイベントの人達も居て、SUP組とカヤック組と賑やかでした(^^)
IMG_1487.jpg
SUPの実物は初めて見たんだけど、かなり大きくてビックリ!
畳?www
IMG_1488.jpg
午前中は激しく降る事も有った雨だけど、午後の乗艇時間にはほぼ止みました!
風も無くカヤック日和ですっ
IMG_1489.jpg
5月にはもっと水位が高かったそうです
この時期にもなると水位が下がってあまり奥まで上がれなくなるそうです・・・
今日は何処まで行けるのか!?
IMG_1491.jpg
だいぶブランクが空いての乗艇となったけれど、問題無く操作出来ました(^^♪
いや~カヤック良いわぁ
[広告] VPS

ココは第一の滝
乗艇場所から上流に向かって遡るといくつかの滝が見られるのです
ココは1番目の滝
大倉湖はあんまり水が綺麗では無いなーと思ってたけど、この辺りから澄んできます
で、さらに遡ると2番目の滝で、その辺だと水底が見えるくらい綺麗なものです!
冷たくて泳ぎたいくらいですた(^^ゞ
ただ、もう水位が低くてそれ以上遡上出来ず、今回はここまで
出発場所までノンビリ戻りました
いやー、カヤック良いなぁ~~~
今回も2名乗車だったんだけど、やっぱ一人乗りがイイな(^-^;
またまた<カヤック欲しい欲しい病>が進行するのであったww
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ノーマル化
2016/06/29(Wed)
隼のセッティングを進める上で、もう忘れてしまっているノーマルセットの走りを確認したくなったので、ダンパーセットとイニシャルセットを元に戻してみた。
あ、リヤのイニシャルだけ純正値では無いけどね(^^ゞ
さすがにあんだけイニシャル掛かってると見た目に車高が上がってるのが分かるね

んで、今日
フロントのイニシャルがカナーリ上がってるので前が突っ張って乗りにくいかなー?と思いきや、そうでも無い・・・

予想GUY!(≧▽≦)


高くなった分予想通りハンドリングが軽くなりますた(前も上がってるしね)
ダンパーもかなり絞めてるんだけど、予想外に動きの硬さは無いな・・・ノーメンテで減衰落ちてる?(*_*)
そろそろオーバーホールかなぁ?
純正セットの走りってこういう感じだったっけ?
タイヤとホイール、あとポジションが変わっているので同じにはならないけどー
ホイールの違いが大きいのかなぁ?軽快な感じは変わらない

IMG_5048.jpg
エコーライン到着、小休止
この後上り始めたんだけど、今のタイヤにはこのくらいイニシャル掛かってる方が良いみたい(^^♪
足の動きも悪くは無いかな~
さすが平日、ガラガラな道路に気分良く登って行くと観光バスと車の隊列発見!
うおぉこんな平日でも観光バス来るんか~~~
コマクサ平の駐車場でUターンw
下って昼飯食べて帰ろうっと

さて、下り
登りで調子良く走って来たのでノンビリと下り始めると・・・およ!?

曲がらん(´;ω;`)

んー
なんか前が突っ張って曲がりにくいなー
も少し動いてくれた方が走り易いかな~
結構苦戦しつつ下ったのでした(^^ゞ

帰り道、川崎町のみしまさんでお昼ご飯
ランチタイムに間に合った!
相変わらず美味しかったでっす(^^♪

さぁて、今日の感触基にして再度セッティングだ~~~!
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(1) | TB(0) | ▲ top
快速!?
2016/06/13(Mon)
通勤快速号であるトレック7.4FX
晴れの日はほぼちゃりんこ通勤で、良く乗ってます(^^)
ところが最近どうもポジションが窮屈に感じられて・・・
たまーにヴィアンキも通勤に使うんだけど、ロードのポジションにも慣れてしまって余計にそう思うようになったのカモ(^^ゞ
乗り方も変わったのかなぁ?
最初は片道45分くらい掛かってたんだけど、最近じゃ32分くらいで着くようになってしまったし^^;
で、より快適に走れるようにポジション調整おば!

用意したのはFSAのステム!
昨日仕事帰りにハヤサカサイクルに寄って物色してきますた
元々付いてたのがボントレガーの100mmので、今回は窮屈感を解消したかったので120mm、20mm延長してみる事に
取り付けは特に難しい事は無くサクサクと終了
しっかしあれだね、チャリンコに付いてるネジってあんま品質良く無くない!?
工具ピシッと入らないし、なーんか軟い感触で怖い・・・^^;

ポジション調整して完成!
IMG_5046.jpg
跨ってみると、窮屈感が減って良い感じ!
走るのが楽しみ!
それと、サドルの位置をまた上げますた
ペダル回す足が窮屈な気がしてね~~~
なんでだろ?
関節の可動域広がった?はたまた筋肉付いてきたから!?
ナゾだw
走るの楽になると良いな(^^♪
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
リセッティング・その2
2016/06/06(Mon)
ハンドルバー交換で変わった荷重配分
上体が起き上がってリヤに掛かりすぎるんですよねー
これでハンドリングも好みでは無くなってしまったので改善に着手
前回やってみたような調整では無理っぽいのでリヤの沈み込み対策にイニシャル掛けてみた
相変わらずリヤ周りの作業性の悪い隼・・・^^;
スコっと90度ばかりイニシャル掛けました
元々リヤのイニシャル抜いたのは、自分の体重や乗り方だと硬すぎてポンポン跳ねたから
初期から良く動くように調整して、これまでは良好だったんだけどねー
今回のポジション変更でバランスが大幅に崩れてしまったので再調整っす!

で、作業終えて跨ってみたら結構硬い!シート高い!
おやおやー?
この程度でこんなにフィーリング変わるのか・・・
多分抜きまくったフロントが合わないだろうなぁ、と思い工具持ってツーリングにGO!

走ってみると、予想外にリヤの腰高感はあんまり感じない
ここまでは一般道をノンビリ走ってるだけだから、殆ど直進状態?
それでも少し気になるので街中を抜けて山間部に入る手前でフロントのイニシャル調整
90度プラスしてみた
すると・・・
おぉ、変わった!良いんじゃね?
走ってみると、フロントの反応少しUP!
車高も勿論少しUPして前後のバランス向上方向
あー、やっぱリヤ上がって前に来過ぎてたな~
この状態で蔵王エコーライン突入
まだ前荷重な感じだったけど、曲がり易くなるか?と思ってそのまま走ってみた
夢中で走ってしまったお陰で(w)結局そのまま山形側に降りてしまったーーー(^^ゞ
前加重でフロントの反応は良いんだけど、前だけで曲がる感じでイマイチ(^_^;)
怖いし
意外に曲がらないし
ハンドリングアンダー気味で重いし

リヤの沈み込みとグリップが欲しいので山降りてから再び調整
フロントイニシャルさらに90度プラス
走ってみた
すると・・・

前後がバランスしてバイクが軽いっ!
フロントもリヤもバランス良く動いてグリップ感UP
ニュートラルなハンドリングになった!!

なった、てか戻った?w・・・(^^ゞ
少し車高上がって実に軽いハンドリングになりますた!
こんな変わるとは・・・
勉強になりますた\(~o~)/

さぁって、後はダンパー調整してさらにグッドハンドリングを目指すぞー!!!


おまけ
IMG_5040.jpg
休憩した蔵王・こまくさ平にて<こまくさ>ちゃん
中央にちっちゃく写ってます^^;
レンズ短すぎ(汗
IMG_5042.jpg
去年の年末以来、久々に来た
雪も融けて全然無いね
IMG_5043.jpg
山頂は雲の中
IMG_5044.jpg
可愛いこまくさちゃん
北アルプスの燕山付近だと群生してるけど、この辺は寂しいな
IMG_5045.jpg
こちらも中央付近w
こうして保護しないといけないなんて・・・
人間って勝手なもんだ
IMG_5041.jpg
見事な滝
山体が削り取られてるんだろな・・・
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
次期・・!
2016/06/03(Fri)
そろそろ交換時期の隼のタイヤ
結構悩んでBSのT30EVOにしようかなっとバイク屋へGO!
そしたら、バイク屋さんではT30の評判が良く無いらしく大反対・・・^^;
しかも、折角軽いホイールに換えてるんだからわざわざ重いツーリングタイヤ履くのは勿体無いっすよ!って
うーむ
バイク屋さん曰く

・今履いてるロッソコルサ
・ロッソⅢ
・M7RR

がお勧めって事ですよ(^_^;)
ロッコルのハンドリングは魅力だけど、もう前みたいに頻繁に山岳地帯にツーリング行かないしー
減るの早いしー
ロッソⅢは店の客で何人か履いてるそうだけど、ハンドリングはロッコル並みに先鋭的らしいのと、ゴム柔らかめだそう
M7RRは上の二つと比べると厚みも有ってもう少しツーリングタイヤ寄りらしい
ふーむ
今年は北海道ツーにも行きたいしな~
M7かな・・・
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ