スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
お久しぶりぶり菅生
2016/07/18(Mon)
今日はスズキの試乗会が菅生で行われるのでさっさと起きて隼でGO!
菅生へ向かう道すがら、ノンビリ走る車たちの後ろをマッタリ走っていると後ろからタンデムの刀が追い付いてきた
刀ってライト意外に明るい?
色から見てHIDとかじゃ無いと思うから、あんなもんなのかなー
驚いた(^-^;

さてさて
超~~~~久しぶりに来たSUGO本コース!
SUGO1.jpg

何年ブリだ・・・(^-^;
試乗申し込みをして、乗りたいバイク列に並ぶ
一発目、オイラは一昨年のスズキ試乗会では混んでいて諦めたVストローム1000へ!

試乗は先導付きで1周との事
乗るまでに5人程待って、いざ試乗!

心配していた足着きは・・・・・・・・両足爪先ツンツンで着地、です(汗
うーん、ネットでの試乗記を見ているとVスト650よりむしろ良いとか聞いていたけど、1000のが悪いじゃん(*_*)
さすがに車格が大きく1000ccの貫禄有り!
タンクも思ったより大きさを感じさせないけど、やっぱ大きいね(^-^;
時間になり、エンジン始動!

って、、、あれ!?
1000ccVツインの獰猛ドコドコ感を期待していたオイラ、呆気なく裏切られますorz
レスポンスは優しく(ややルーズ?)、振動も無い
チョッとマルチっぽい!?
うーん 肩透かしぃ~~

発進!!!

クラッチ軽!
思ったより車体の軽さは感じないなー
隼よか50kgくらい軽いハズなんだけど・・・
トルクも有るには有るけど、スロットル開け始めのトルク感はナチュラルで、あんまモリモリ来ない
ふーん(´・ω・`)

コースIN

走り始めると、フロント19インチのため、と言うか車体(ホイールベース)の長さを感じさせるハンドリング
あんまりキビキビとは走りませんねー
コーナリングは良い意味でナチュラルで、ロングツーリングでは疲れなくて良いかも・・・
んでも、車体の高さ、と言うか重心の高さを感じてあんま気持ちよくない

ワザと高めのギアで低回転でのドコドコ感を感じようと思ったけれど、本当の低速ではギクシャクして使えませんね
さすが1000ccエンジン(^-^;
フライホイールマスは軽めな感じがしました

ブレーキの利きは良好で、車体が負ける感じがしないので結構握り込めます
防風性も良好

あっという間に試乗終了
うーん、チョッと期待が大きすぎてショックがww
コレはチョッと要らないかなー
山道の、本当に細々とした曲がりくねった所だと車格を持て余しそうだし
残念っ!

気を取り直して(^^ゞ

お次はGSX-S1000だ~!
これ、こないだ蔵王エコーライン行った時出会った人が走ってるの見て、こういう道で走り易そうだなーって思ってたんだよね
跨るとレンサルのぶっといハンドルバーが飛び込んでくる!
ハンドル、シート、ステップの位置関係は良好
結構起きてるけど殿様乗りって程では無い

エンジン始動

おぉ!
さすがR1000エンジン、レスポンス良いっ!!!
スロットルも軽くて操作し易いね
隼はスロットル操作重いんだよな( ;∀;)
変わった形のミラーだけど、後方視界は良好

いよいよ発進!

ギヤ比も低めなのか、1000ccとは言えトルク不足は感じない
ピットロードで軽く左右に振ってみると、R1000程の軽さは感じませんねー
んでも、こじんまりとマスが集中している感有

コースイン

スロットルをワイドオープンして回しても振動は少ない
良いね!
さらにスロットル操作に忠実なレスポンスが気持ち良い~~~(^^♪
やっぱこうでなくちゃ!
ハンドリングは実にニュートラルで、ホイールベースの短さを感じさせる軽やかな曲がり
セルフステア少な目で不安感が無いです
車体の軽さは有るんだけど軽すぎない
シャシーはしっかりしてるんだけど前後足回りは柔軟に動いて硬さを感じさせない
こりゃ良いね!
さらに驚いたのは風圧が気にならなかったコト
なんでだろ?
コーナー立ち上がりでスロットルを開けるとリヤタイヤに直結しているかのようなダイレクト感で地面をけ飛ばす!
気持ち良いっ!
まるでダンパー・レスみたい
この遊びの無い感覚は新しいなー
タイヤの接地感が豊富に伝わって来てとても安心出来る
この辺は隼にも勝る所だなー
町中や下道(裏道)の細くて狭い所もストレスを感じさせないような気がします(*^-^*)

S1000、結構気に入りました!

続いて~

Vストローム650XT
650には前に一度乗ってはいるものの、XTはお初
Vスト1000と比べてどうかも知りたくて再度試乗となりました

跨るとやっぱり足つきは650のが良いです
しかもシートの出来、座り心地が凄く良くて気に入りました(^^♪
Vスト650のシートってこんな良かったっけ!?
滑らない、沈まない、お尻を包み込むかのような形状の良さです

惚れたっwww

エンジン始動

ここは650らしいスムーズな感じ
んでも、Vツインらしいドコドコ感は弱いながら有ります

発進!

クラッチは軽く、とっても自然
ポジションは大柄な1000と比べてオイラには馴染み易いもの
コースに入ると、コーナーでは1000と比べるとややシャーシのカッチリ感が無いですね
んでも、とても自然な撓り感とでも言いましょうかナチュラルなハンドリング
足回りは柔らか目だけど、スコーンと抜けるような軟さは無いので不安は無いです
ブレーキも十分に効きます
コーナーについては1000のようなホイールベースの長さを感じる感覚は無く、極めて自然な感じで曲がります
一番気に入ったのは、車体を左右に振った時のイナーシャの無さ、車体上部の軽さ
とってもスッキリしていて良い感じ
1000はパワーは有るものの、常に車体上部に重さを感じるんだよなー
650にはそれが無いっ!


防風性は極めて良好
パワー不足も特に感じない
わざとギヤを上げてみても、1000程のギクシャク感は無いですね
スタンディングしてみても、250ccのオフ車みたいな窮屈感は感じずユッタリして良い感じ
タンク周りもニーグリップ部は細く絞られていてフィット感良好
いやー、こりゃ良いな~~~
とにかく何をとっても突出した部分が無い自然なフィーリングで疲れなさそう
長距離のツーリングにはもってこいだね!!!
正直・・・







しいぃぃぃぃぃっぃぃぃぃぃぃいいいいいいいいいいいい(≧▽≦)


天気も良かったし、楽しかった~、、、と、思ったら
SUGO.jpg
↑スズキ公式ツイートより引用
オイラ写ってた(^^ゞ
足ツンツンだwww
スポンサーサイト
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ノーマル化
2016/06/29(Wed)
隼のセッティングを進める上で、もう忘れてしまっているノーマルセットの走りを確認したくなったので、ダンパーセットとイニシャルセットを元に戻してみた。
あ、リヤのイニシャルだけ純正値では無いけどね(^^ゞ
さすがにあんだけイニシャル掛かってると見た目に車高が上がってるのが分かるね

んで、今日
フロントのイニシャルがカナーリ上がってるので前が突っ張って乗りにくいかなー?と思いきや、そうでも無い・・・

予想GUY!(≧▽≦)


高くなった分予想通りハンドリングが軽くなりますた(前も上がってるしね)
ダンパーもかなり絞めてるんだけど、予想外に動きの硬さは無いな・・・ノーメンテで減衰落ちてる?(*_*)
そろそろオーバーホールかなぁ?
純正セットの走りってこういう感じだったっけ?
タイヤとホイール、あとポジションが変わっているので同じにはならないけどー
ホイールの違いが大きいのかなぁ?軽快な感じは変わらない

IMG_5048.jpg
エコーライン到着、小休止
この後上り始めたんだけど、今のタイヤにはこのくらいイニシャル掛かってる方が良いみたい(^^♪
足の動きも悪くは無いかな~
さすが平日、ガラガラな道路に気分良く登って行くと観光バスと車の隊列発見!
うおぉこんな平日でも観光バス来るんか~~~
コマクサ平の駐車場でUターンw
下って昼飯食べて帰ろうっと

さて、下り
登りで調子良く走って来たのでノンビリと下り始めると・・・およ!?

曲がらん(´;ω;`)

んー
なんか前が突っ張って曲がりにくいなー
も少し動いてくれた方が走り易いかな~
結構苦戦しつつ下ったのでした(^^ゞ

帰り道、川崎町のみしまさんでお昼ご飯
ランチタイムに間に合った!
相変わらず美味しかったでっす(^^♪

さぁて、今日の感触基にして再度セッティングだ~~~!
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(1) | TB(0) | ▲ top
リセッティング・その2
2016/06/06(Mon)
ハンドルバー交換で変わった荷重配分
上体が起き上がってリヤに掛かりすぎるんですよねー
これでハンドリングも好みでは無くなってしまったので改善に着手
前回やってみたような調整では無理っぽいのでリヤの沈み込み対策にイニシャル掛けてみた
相変わらずリヤ周りの作業性の悪い隼・・・^^;
スコっと90度ばかりイニシャル掛けました
元々リヤのイニシャル抜いたのは、自分の体重や乗り方だと硬すぎてポンポン跳ねたから
初期から良く動くように調整して、これまでは良好だったんだけどねー
今回のポジション変更でバランスが大幅に崩れてしまったので再調整っす!

で、作業終えて跨ってみたら結構硬い!シート高い!
おやおやー?
この程度でこんなにフィーリング変わるのか・・・
多分抜きまくったフロントが合わないだろうなぁ、と思い工具持ってツーリングにGO!

走ってみると、予想外にリヤの腰高感はあんまり感じない
ここまでは一般道をノンビリ走ってるだけだから、殆ど直進状態?
それでも少し気になるので街中を抜けて山間部に入る手前でフロントのイニシャル調整
90度プラスしてみた
すると・・・
おぉ、変わった!良いんじゃね?
走ってみると、フロントの反応少しUP!
車高も勿論少しUPして前後のバランス向上方向
あー、やっぱリヤ上がって前に来過ぎてたな~
この状態で蔵王エコーライン突入
まだ前荷重な感じだったけど、曲がり易くなるか?と思ってそのまま走ってみた
夢中で走ってしまったお陰で(w)結局そのまま山形側に降りてしまったーーー(^^ゞ
前加重でフロントの反応は良いんだけど、前だけで曲がる感じでイマイチ(^_^;)
怖いし
意外に曲がらないし
ハンドリングアンダー気味で重いし

リヤの沈み込みとグリップが欲しいので山降りてから再び調整
フロントイニシャルさらに90度プラス
走ってみた
すると・・・

前後がバランスしてバイクが軽いっ!
フロントもリヤもバランス良く動いてグリップ感UP
ニュートラルなハンドリングになった!!

なった、てか戻った?w・・・(^^ゞ
少し車高上がって実に軽いハンドリングになりますた!
こんな変わるとは・・・
勉強になりますた\(~o~)/

さぁって、後はダンパー調整してさらにグッドハンドリングを目指すぞー!!!


おまけ
IMG_5040.jpg
休憩した蔵王・こまくさ平にて<こまくさ>ちゃん
中央にちっちゃく写ってます^^;
レンズ短すぎ(汗
IMG_5042.jpg
去年の年末以来、久々に来た
雪も融けて全然無いね
IMG_5043.jpg
山頂は雲の中
IMG_5044.jpg
可愛いこまくさちゃん
北アルプスの燕山付近だと群生してるけど、この辺は寂しいな
IMG_5045.jpg
こちらも中央付近w
こうして保護しないといけないなんて・・・
人間って勝手なもんだ
IMG_5041.jpg
見事な滝
山体が削り取られてるんだろな・・・
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
次期・・!
2016/06/03(Fri)
そろそろ交換時期の隼のタイヤ
結構悩んでBSのT30EVOにしようかなっとバイク屋へGO!
そしたら、バイク屋さんではT30の評判が良く無いらしく大反対・・・^^;
しかも、折角軽いホイールに換えてるんだからわざわざ重いツーリングタイヤ履くのは勿体無いっすよ!って
うーむ
バイク屋さん曰く

・今履いてるロッソコルサ
・ロッソⅢ
・M7RR

がお勧めって事ですよ(^_^;)
ロッコルのハンドリングは魅力だけど、もう前みたいに頻繁に山岳地帯にツーリング行かないしー
減るの早いしー
ロッソⅢは店の客で何人か履いてるそうだけど、ハンドリングはロッコル並みに先鋭的らしいのと、ゴム柔らかめだそう
M7RRは上の二つと比べると厚みも有ってもう少しツーリングタイヤ寄りらしい
ふーむ
今年は北海道ツーにも行きたいしな~
M7かな・・・
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
リセッティング!
2016/04/20(Wed)
隼、長距離(っつー程でも無いけど)走ってると前傾のポジション&大型バイク(外人さんサイズ)なんでハンドル少し遠いので市姿勢に少し無理が有ったのね
上目遣いで眼も疲れるし^^;

歳だしねーーーーーーーーー!w


あわわ(^^ゞ
んで、も少し上体の起きたポジションにすべく考えてハンドルバーの角度を変えてみた
垂角を浅くしたのです
既にスペーサーキットを入れてハンドル位置は16mmUPして結構楽になってはいたけれど、寄る年波には勝てずwww
かと言ってバーハンキットは入れたく無い!
結果的に垂角の変更でグリップ位置が上がり、ポジションは大分楽になりました(^^♪
見た目もOK!
純正マスターでハンドル一杯に切るとカウルに軽く掠るくらいで収まりました~
これだけ上がると余裕を使い切ってしますので、勿論ブレーキホースは交換です
折角なのでメッシュホースにしました
その状態で雪も無くなり暖かくなり、花粉も大丈夫になったので最近漸く乗り始めたのですが・・・

ハンドリングイマイチ!\(゜ロ\)(/ロ゜)/!


フロントの加重が抜けてアンダー気味・・・
上体が起きた事で結構変わりました^^;
この間のお花見ツーで思ったんだけど、このままmじゃ気持ち良く走れないので対策おば
加重が抜けたせいかフロントフォークの所期の動きが硬い感じがするので90度イニシャル抜き
ホントは突き出し調整したいとこでもあるんだけど、フロントスタンド無いのと隼の場合作業が面倒なのでパス(^^ゞ
あと圧側減衰2クリック減
リヤはイニシャル調整は無し
オイラの体重だと今のままで良いかな
んで圧側減衰2クリック増、伸び側2クリック減にしてみた
跨ってみたらこの状態で車高変わってるーーーーーー\(◎o◎)/
シート高っ!
チョット驚き

走ってみたら思惑通り
姿勢が変わってハンドリング復活、ニュートラルに(^^♪
フロントは結構強くブレーキ掛けても腰砕け的に沈む事も無く、リヤはパワー掛けてもククっと踏ん張りつつ適度に沈み込む
あぁこりゃ良いや
良く曲がる感じだし、久々気持ち良く走れました~
後は結構減ってきたタイヤどうするかだなー
ナップス行ってタイヤ見て来たんだけど、T30エボ良さげだったな~
ロッコルはハンドリング切れ切れになるけどもう少し落ち着き欲しいかな
それと減り早いーーー(^_^;)
今年は北海道ツーリング行きたいから、30にすっかな?
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お花見ツー
2016/04/12(Tue)
今日は休日
とっても天気が良いのでお花見へGO!
向かった先は自宅から程近い釜房湖
隼で出撃ですっ
隼はポジション変更して重量配分が後ろ寄りになったせいかやや曲がり難くなったので若干のセッティング変更をしてから出発です
IMG_5020.jpg
釜房湖到着!
いつもの周遊コースに入ります
ココは車も少なくて良いです(^^♪
少し風が有って薄く霞みがちだけど、とっても良い天気\(~o~)/
雪を頂く蔵王の山々も綺麗に見えます
IMG_5023.jpg
湖岸の適当な場所を見つけてお花見~
いやぁ満開です!
IMG_5025.jpg
あ、標識入っちゃった(^^ゞ
釜房大橋が向こうに見えますね
これでもすこし空が青かったらな~
IMG_5027.jpg
カヤックやりたい・・・
IMG_5028.jpg
ココでお昼ご飯でも良かったなぁ
IMG_5029.jpg
綺麗~
IMG_5031.jpg
やっぱり桜は凛とした美しさが有って良いですね
IMG_5032.jpg
絞りとか露出をイロイロ試して遊んでみました
デジカメの良い所(^^)
IMG_5033.jpg
この辺の桜の木も大きくなりましたね
そうおそう、桜の木って伸びるのが早いそうですね
ウチの啓翁桜も大分大きくなったっけ・・・
IMG_5034.jpg
場所を変えつつ撮影
IMG_5035.jpg
今が一番の見所かな?
IMG_5036.jpg
反対側まで来ました
このあたりの桜の木は立派なもんです
他にも幾人かの方々がお花見にいらしてました(^^)
IMG_5038.jpg
またまた露出と絞りで遊ぶw
絞って、ややアンダー目に・・・
IMG_5039.jpg
隼のポジション変更は良い感じになりました(^^♪
もう少しハンドルバーの角度を調整したらOKかな
前回走った時より馴染んできたかなー
やっぱ乗らないとダメだねぇ・・・
去年全然乗らなかったけど、今年は走りたいな~!
それに、あとは根室方面を走れば北海道1周完遂だしっ!
今年は北海道ツー行きたいぞっ
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
準備完了!
2015/04/19(Sun)
昨シーズンが終わり、冬の間懸案だった隼のポジション調整をしようと思い立ち、イロイロ揃えたのは去年の事
冬ボーアテにして買い揃えたパーツ達、、、だったんだけど

くて作業する気になれんかった(~_~;)



隼、ガレージ内に有るとは言ってもグレードの低いシャッターは断熱材なんざ入ってないし、隙間だらけ!
気温については外とあんま変わらんのです、ハイ
そんなこんなで4月後半(^^ゞ
今日はチョイト足の疲れが抜けなくて、無理して怪我してもイヤなので山行は諦めました
ノンビリ朝飯食べて、あぁ!そうだ、アレやってしまおう!!!
と思い立ったのだったw

作業開始~\(~o~)/
実は以前作業しようと隼をリフトアップしてたんだけど、とある事由でストップ、隼リフトアップしたまんまで冬を越しましたw
その理由は・・・

フロントフェンダー外し方分からんかったから!

てか、フェンダーの外し方というか、フェンダーの後ろに付いてるブレーキホース固定してるヤツの外し方が分からんかったのです(涙
ググってみてもイマイチ具体的外し方が出てこない・・・
んで、ヤんなって放置プレイ、と^^;
今日サクッとネットを彷徨ってみたら、ナント情報ゲット!
やはりアレはいつものヤツで引っ掛けてあるだけらしい
要は裏側から引っ掛かってる爪を押せれば万事OK!なはず
情報を見つけた方のやり方では、フェンダー後部に付いてる延長部分(?)を外してマイナスドライバー突っ込んで爪押して外したらしい
フムフム
オイラもその方法でやってみよう!
先ずは延長部を外す為に3本のボルトを外す、、、と
あー、これ裏からナットで留まってるのか、、、面倒だな
左側1本外した時点で修復が面倒な事になりそうな予感が
フェンダー本体を固定しているボルトは全て外してあったので、隙間から手を突っ込んでみたら爪発見
あ、コレね、、、上から固定部引っ張りつつ、下から何とか爪押して、、、やんか!!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/!!!
良かった、取れた!
余計な事して苦労するトコだった(~_~;)
ナルホド、こうなってんのか・・・奥まってて見えないからなー
で、続いておもむろにブレーキホースを外しにかかる
ハンドルバーの位置変更をするにあたって、問題が有った
それは<ブレーキホースの長さが足りない>事だった
オイラの隼は既にハンドルアップスペーサーで13mm上げて有ったので、それでホースの余裕を使い切ってしまったのだな
前試しにハンドルバーを交換してみたら、ホースが限界でマスターの位置が規制され、ブレーキレバーの角度が好きな位置に出来ない事が分かっていたのです
仕方無いので延長ホース投入、勿論ステンメッシュです
純正ホースは所々ステーで車体側に固定されているんだけど、コイツが曲者で交換したメッシュホースが上手く固定出来なくなったりする場合が有るんだけど、購入したホースキットにはシッカリ固定用ゴムも入っていて安心でした(^^♪
それでも何だかんだ苦労してホース交換
ヤレヤレ・・・
続いてハンドルバー交換
隼の場合ハンドルはバー部分だけ交換出来るのです
今回はバーの垂れ角を緩くする事でグリップ位置を上げようという寸法です
遊びを使ってバーの角度を好みの位置になるようにするんだけど、内張りとマスター、レバーが当たってナカナカ厳しい!!!
バーの位置・角度とレバー位置を調整して何とか好みの位置に固定出来ました
その後ブレーキフルード入れてエア抜き
この時点で隼に跨って具合を見てみたんだけど、ノーマルとそんなに変わってない気が・・・(~_~;)
こんなもんか?
続いてクラッチ側を作業
クラッチ側はホース交換が無いのでサクサク作業終了
同じように位置調整をして完了
再び跨ってみる
どれどれ・・・
おぉ!
確かにノーマルと大きく変わらないけど垂角が緩くなったお陰で掌が痛くなりにくそう!
跨っていると違いがあんまりよく分からないけど、実際はグリップエンドの部分で結構上がっている模様
後はグリップエンドを組んで終了
よっしゃ!これで今期の隼の準備も完了だっ!
テントも買った事だし、今年の旅路が楽しみだ~~\(~o~)/
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
moto GPその2
2014/10/12(Sun)
10月12日
今日は朝早いのでホテルでの朝飯は無し
おきて速攻出発!
近くのコンビニで朝飯調達してサーキットへGO!
もてぎ近くに来るとさすがに車が増えてきたけど、渋滞とか無くて順調にサーキット到着
先ずはスーパースピードウエー駐車場を目指す
時間が早いのか、駐車場入場待ちの列が出来てました(>_<)
丁度いいので車内で朝食をば
食べ終えて、車から降りて見学
DSC_0516.jpg
向こう側はグランドスタンド
朝早いせいかお客さんもまばら
DSC_0517.jpg
この先スーパースピードウエー駐車場
バンクの真っ只中が駐車場になっているのです
実際行って見ると相当な傾斜で立っているのがやっと!?
時間が来たようで入場、車を停めてスタンドに向かいます
今日は朝一でピットウオークが有って、何とか間に合いました^^;
と、思ったら、入場口には既に長蛇の列が\(◎o◎)/
皆さん気合入ってますねー
スゴスゴと並び、入場を待ちます
しかし、もてぎ、ドコ行っても広くて移動が大変ですね
時間が来て、いよいよピット入場!

IMG_4767.jpg
1コーナー
うお~~
ここからピットエリアなんだけど、皆さん怒涛のダッシュでお目当てのピットに急ぎます
オイラも急いだんだけど、ホンダ、ヤマハのピット前は既に黒山の人だかり・・・^^;
殆ど見えないし、写真なんか取れない状況・・・
諦めて他へ

先ずはドゥカティ・プラマック!
初めて間近で見るmotoGPマシン、凄い造りで迫力有るな~

IMG_4746.jpg
コイツは排気口に金網が無い、、、てか二十管?
排気デバイスらしき物も付いてますねー
IMG_4745.jpg
おっ!
ロッシグリップかな?
IMG_4744.jpg
コチラは金網仕様
オサレーなおじさん達がセッセと働いてますたw
IMG_4747.jpg
このタンクパッドはオイラも使ってたヤツだ!
食いつき良いけど、良すぎて膝内側ボロボロになるんよ・・・(T_T)
IMG_4754.jpg
ゴツイ
IMG_4753.jpg
ステップ周りがなんか凄い
チェーン引きの調整範囲が結構広い
IMG_4756.jpg

IMG_4755.jpg
このまま市販出来そうな美しい仕上がり

続いて~

ドゥカティファクトリー!

IMG_4740.jpg
ドヴィチオーゾのますん
IMG_4741.jpg
ステップ周りがシンプルですな
IMG_4739.jpg
カル様のますん
タンク前半はなんなんでしょ?
バッテリー?
ECU?
IMG_4742.jpg
いたる所がカーボンです
IMG_4743.jpg

おまけ

IMG_4757.jpg

IMG_4758.jpg

IMG_4764.jpg

IMG_4765.jpg
ドゥカティのお嬢様方はお二人とも美人さんですた(^^)

続いて
テック3
IMG_4751.jpg
ポルポル車
M1もカッチョ良いなぁ
IMG_4750.jpg
エアインテーク内部に仕切りが
IMG_4752.jpg
あっ!
このオジサンろっしふみのトコのクルーじゃないか!
映像ではよくお見受けしておりますたww

おまけ
IMG_4748.jpg
ナカスーガさんとこのおねーさんかな???
チョイ年齢高め!?^^;

続いて
LCR
IMG_4759.jpg
うーん、ドカ見た後にコレ見ると、なんか<工業製品>って言葉が浮かんだよ
完成度って言うか、仕上げというか・・・凄いね!

続いて
GO&FUN
IMG_4760.jpg
マフラー新品か?
それとも焼けないものなのか・・・?

続いて
moto3の何処かw
IMG_4761.jpg
凄ぇフレームだな
IMG_4762.jpg
何か安心するwww

IMG_4738.jpg
そして最終コーナー
ピットウオーク慌しく終了
この後ウオームアップ、そして決勝と進みます
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
初っ!motoGP
2014/10/11(Sat)
10月11日
先週の疲れでグッタリしつつもてぎへ向けてGO!
そう、今回初めてmotoGP見に行くのです!

高速乗ると思ったより近いツインリンクもてぎ到着w
今日は午後から行われる予選を見るのです
車をスーパースピードウエイのバンク(!)に停め、コースに着くと爆音が!!!
予選前のフリー走行みたい
駐車場から程近い1コーナーでしばし観戦
IMG_4731.jpg
おっ!
ドヴィ!
ドカはカル様と連なって走行
IMG_4732.jpg
ドカは個人的に応援してる
二人とも頑張ってほしいなぁ
デスモセディチGP14カッコイイんだよな
IMG_4733.jpg
しかし!
一押しで応援してるのはヴァレwww
IMG_4734.jpg
これは・・・どっちだ!?
青山選手にも頑張ってほすい
唯一のヤポーンだしね(^^)
IMG_4735.jpg
まぁ、本命はこの方なんでしょけど
IMG_4736.jpg
すげぇフォームだなぁ
IMG_4737.jpg
ドヴィは体のオフセットが少ないですね
最近速いので期待大

しかしスゲェバンク角ですねぇ^^;
2輪のレースといえば、大昔に見た全日本が最後
肘擦るなんて考えられなかったよね
この後観客席に移動
いやー、もてぎ広くて移動が疲れるわ(~_~;)
今回予約したV席の真後ろにはホスピタリーブースが有って、バラエティー豊かな食事を楽しめます
早速お腹を満たして準備完了!
予選に臨みます

予選、僅か15分しか無いので緊迫します
アタックも各人各様で凄かったな~
ペドロサの意地とか、ドカの速さとか、興奮ものでした!
明日の決勝が楽しみですー
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。