スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
輪切りっ
2009/03/31(Tue)
頭輪切りにしてきました^^;
初めて自分の頭の断面を見てきますた・・・
脳みそのシワはまだ有るみたいです(笑

突然キーンッ!という感じで強烈な耳鳴り
思わず両手で耳塞いじゃったくらい
少しして収まったと思ったら頭痛が・・・
頭のてっぺんというか、変なトコがモヤモヤ痛い
オマケに眩暈もしますよ!?
ナンカ変です
こりゃぁオカシイってんで、病院へ
初めて脳神経外科とやらに行きました
問診と反射をみるのであろう検査をして、MRI

輪切りですよっ(ーー;)

時計外そうかと思ったら、時計外さなくていいですよーと言われる
んん?コレッて強烈な磁場が出るんじゃないの!?
それとも頭だけだから大丈夫なのか?
言われるままに台に寝る
すると、簀巻きにされました(汗
頭も縛り付けられますた(怖
んで、あとは目つぶれ、と
グイーンガイーンと機会の回る音が・・・怖いよぉぉぉぉぉ(w

センセイの説明によると、問診・検査・MRIともに異常は見られないそうな
腫瘍も発見されず
どうも耳(内耳)から来てるのではないかとのこと・・・
ふーん
明日は耳鼻科に行くだす(-_-;)
スポンサーサイト
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
目の毒、手の毒!?
2009/03/30(Mon)
会社からの帰り道、たまに寄り道すっかとヨドバシへ
デジカメ欲しいんだよねー(^^)
先ずはコンデジ売り場に行ってみる
いくつか手にとって見てみたんだけど、最近のコンデジはみょうに薄く小さくなってて持ちにくい(~_~;)
うーん
手持ちのコンデジはキャノンのパワーショットS10
もう随分前の機種なんだけど、そのせいで厚みは有るし重いしで今時珍しいくらい^^;
んでも、それがかえって持ちやすさとしっくりホールド出来るのが良い感じ
元々一眼ユーザーなオイラには最近のコンデジは向かないのか・・・
んで、見るつもり無かったデジ一売り場へ
先ずはシグマ見て~
オリンパス見て~
ソニー見て~
ちらっとニコン(爆
んで、やっぱキャノンでしょ~~~(^o^)丿
おっ!コレがキッスFかぁ!
どれどれ・・・
おぉ、意外と持ち易いねー、細いけど、グリップ形状は悪くない
AFも素早く反応するし、ファインダーも・・・・・・なんか画角狭いなー見難いよこれ
ふーん、この価格でなかなか纏まってる?
ブツ撮りには十分カモ

続いて
X2
手に取った瞬間、あーやっぱFはコスト削減の塊なんだなーって納得
指の当たる面にラバーが配置されてるし、ボディ形状も微妙な曲線で構成されてて持ち易い
オマケにファインダーもFより見やす感じ
狭いけど^^;
ふーん、やっぱX2かなぁ・・・・

続いて
50D
50になると結構デカク・・・・感じません\(◎o◎)/
グリップが実にシックリくる大きさで、指のかかりが良くてボディの大きさを感じさせない!
さすが!
さらに、ファインダーはF、X2と比べて見やすい!明るい!
AFの反応も、シャッターの切れる音も実にクイックで良いですねー
さすが中級機!
へー、続けて比べると違いが良く分かるなー

続いて
5DマークⅡ
なんだけど
・・・
・・


見なきゃ良かった(爆

何このファインダーの見易さ!
何この画角の大きさ!
何このファインダーの明るさ!

んもうFともX2とも50Dとも、明らかに違う大きな差が有りました!!!
しかも、AF早いしシャッター切れるは、んもうレスポンスの違い有り過ぎですよっ!!!
手に馴染むので大きさ、重さは全然気にならない・・・

いやあ~~~~こりゃぁ、マイッタよ(^^ゞ
比べる事なんて出来ないね!
比べる意味が無い・・・
これでさらに1Dが有ったら大変なコトに(爆
5DマークⅡ、欲しいよぉぉぉぉぉおお(~o~)
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
とこや
2009/03/29(Sun)
いい加減髪伸びてきたんで床屋さんへ
耳の上とか、気になってくるともうダメ!
気になって気になってしょうがない^^;
自分で切ったりするんだけどね、襟足とか切れないし
んで
今回は坊主にしようかと(~o~)
スキンヘッドにしようかと思ったんだけど、さすがに引かれるかと思い踏みとどまりますた(w

いつもの床屋さんへ

馴染みのてんちょさんとお喋りしつつ、おもむろに

坊主にして下さいっ!

と、言ってみたら・・・
ビックリして固まるてんちょさん
な、ナンデだ!?^^;
「元に戻すのに結構掛かるよー、特に前髪が大変だよー」
何だかやめとけ!感一杯ですよ!?
「因みに、スキンヘッドにするとどの位掛かります?」
「あー、スキンヘッドだと五ヶ月くらい掛かるねー」
「ご、五ヶ月!?」
「そう、上のほうはいいんだけど、やっぱり前髪がねー」
という会話を交わし、まぁ良いやとチョイ長めに切ってもらう事に
オイラがいきなり坊さんみたいになって、ビックリする顔を見るのが楽しみだったんだけど・・・^^;
ま、近年無いくらい短くなってスッキリしやした(^^♪
今度は坊主に・・・いや!スキン!?w
この記事のURL | ノンジャンル | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ついに!
2009/03/28(Sat)
ココまで来てしまいますた(^^ゞ

ぬわんと!

こーひー

焙煎したて!

したて、って言うよか、目の前で焙煎してくれるんですよっ!\(◎o◎)/!
仙台の豆屋さんを探して見たら、結構有るんだよね、豆屋さん
意外~(^_^)
早速お試しをばっ!ってな訳で、全開近くの豆屋さんに行ってみたのです
IMG_1451.jpg
↑コレ
ただ、コレはイマイチ好みじゃ無かった^^;
今日、第二段に挑戦!!!
それがコレ
IMG_1457.jpg
大好きなマンデリンですが、よぉぉぉぉぉおおっく見て下さいよ
IMG_1458.jpg
↑これコレ!
この豆屋さん、生豆を扱ってるんですねー
店に入ったら、緑色の豆がズラッと並んで圧巻!
へぇ~炒る前の豆って初めて見たぁ~
このまま食べても美味そう(笑
あんまり種類が有り過ぎて、どれが美味いのか見当も付かないのでいつものマンデリンを選択
ゴールデン豆も有ったんだけど、あえて普通のG1を選択
すると、炒り方(好み)を聞いてくる!!!
かなり深炒りが好みなんだけど、今回はあえてハイローストを選択
店の親父さんと色々話していると、あっという間に出来上がり!!!
店内に焙煎機が置いてあって、客の見てる前で焙煎してくれるんですね~
ココの焙煎機は温風式だそうで、これだからこんなに少量・短時間で焙煎可能なんだそうで
通常の焙煎機だと、5kとか10kでの焙煎になるそうで、そんな炒ったら焙煎してかなり時間の経った豆が店頭に並ぶ事になっちゃう・・・
豆は鮮度が命!
だからこそ温風式の選択だそうです
焙煎の度合いと焙煎時間、それと日時が記入されたラベルが付きます
焙煎方法には炭焼きとか、ガス、電熱と色々有るけど、用は豆に合った温度でどのくらい焙煎するか、が重要なんだそうです
なるほどなるほど(^^)
見たことも聞いたことも無い豆が一杯有ったから、今度試してみよう
家に帰って、早速抽出
挽いた豆にお湯を垂らすと、ふわ~~~~っと膨らむ
おぉーさすが焙煎したて!(w
蒸らしたら、抽出開始~(^o^)丿
んで
IMG_1459.jpg
出来たっ!
早速飲んで見ると・・・

うん
へ~~
ナルホドー
炒り方が浅いせいか、アッサリした味わいで、軽い苦味でサッパリして、嫌な酸味が口に残らない
んで、最後にほのかな甘み
オイラの好みだともう少しガッチリした味が好きだなー
これはこれで美味しいけど
今度はもっと深炒りで仕上げてもらおう!
この記事のURL | ノンジャンル | CM(2) | TB(0) | ▲ top
惚(w
2009/03/27(Fri)
今日、家に帰ると、何やら郵便物が・・・
一つは、大阪の土居珈琲さんから、珈琲の話の本(冊子?
んで、もう一つは、一枚の葉書
見てみたら・・・

ナント!向瀧から、それも、おかみさんからでしたぁぁぁぁあ(^o^)丿

それも直筆!!!(感動

よく、旅館泊まるとアンケート葉書が有ったりしますよね
部屋に置いてあって、書いてね!みたいに^^;
それが、向瀧さんでは会計の時に、おかみさん直々に渡されるのです(^^)
もうそれだけで書きますかいちゃう!ってな気になるもんで(爆

んが

1月3日に泊まって以来、すっかり伸び伸びになってしまいますた(^^ゞ
んで、やっとここないだ投函したんです
それが今日返事が届いた次第(^^♪

向瀧さんで使ってるタオル(手拭い?)について書いたんです
タオルはとてもしっかりしてて地厚な良いものなようなんですが、ど新品なせいか、糊が利いてるみたいに水を弾くんだよね
だから、イマイチ吸水が悪くて、風呂上りに体拭いても何となくスッキリ拭えない感じが残るの
翌日の朝風呂上がりに体拭くと吸水が改善してる感じだから、やっぱり新品なせいかもしれないんだけど・・・
オイラはあんまり気にならなかったんだけど、今回同行した兄貴は気になったみたいだったので、やっぱりそうなのかと
その辺の事を書いてみたんですね
そしたら、タオルについて早速検討します!との返事でした
なんだか嬉しくなりますね(^^)
葉書は表が向瀧の写真になってて・・・
しかも

満開の
また行きたくなる(笑
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
テスト!
2009/03/22(Sun)
15日に走ってきたバッカリですが・・・

昨日、またまた走って来ましたぁ(^o^)丿

今回は菅生ハウマッチ走行会です
実は前々から試して見たいコトが有ったんだけど、走行会当日にヤルのも大変(面倒)だし、ハタマタその仕様で走行会走るのも外したらヤダし(汗
そんな訳で、外したら即撤収化!なハウマッチ走行会に行って来たと(^^ゞ
んで、何やりたかったかって言うと・・・

タイヤ小径化作戦だぁっ!

実は8ちゃん、パワー&トルクが控えめで、しかもギヤ比がサーキットに合ってない(-_-;)
6速有る内、4速までしか使わないのです・・・
モッタイナイ
現行8の4.7ファイナルへの変更も考えたんだけど、そうすると通常使用回転数が上がる事になるよね
高速巡航が辛い!?
たまに長距離走る8ちゃんでは無視出来ない状況・・・
でも、サーキットもっと楽しく走りたい・・・
そんな訳で、考え出した解決策がタイヤ小径化作戦だったのです
コレならサーキット走る時だけ履き替えれば良いわけで
幸い、17インチのホイールが1セット余ってるので、コイツにサーキット用タイヤ組んどけば、、、と目論んだんだけど、FD直す事考えたらそれは無理^^;
仕方ないので、丁度良く有ったFD転がし用タイヤを調べて見たら、8ちゃん純正タイヤよかチョット小さい事が判明!
そいつで実験する事にしたのです(^^♪
んでも一つ問題が・・・
それは履いてるタイヤ!

フロント:ヨコハマ DNAデシベル
リヤ:BS G3

デシベルは乗り心地や静寂性重視のコンフォートタイヤだし
リヤのG3に至っては、バリ山なものの、2002年製(終
走っても走ってもナカナカ減らない優秀なタイヤです(爆
だもんで、タイムは二の次です(^^ゞ

飽く迄も、ギヤの繋がり重視ですっ!!!・・・^^;

そんな訳で、行ってみたハウマッチ
翌日に耐寒耐久控えてるだけあって、盛況です
IMG_1456.jpg

コース上が渋滞するのは目に見えているので、開始と同時にコースイン、クリア取れたら即撤収です(w
いよいよコースイン!
走る前はリヤのG3のグリップの無さを心配してたんだけど、意外にも問題無し(驚
むしろ、予想外だったのはフロントのデシベル!
1周目を様子見、2周目から走り始めたんだけど、1コーナーのブレーキングでビビッタ(;O;)

ぐにゅっ!

うわぁぁぁあ 何だこのグニュって!?\(◎o◎)/!?
タイヤが潰れてブレーキの加重に耐えられません・・・
仕方ないのでブレーキングはそこそこに、コーナーでの様子を見ると・・・
町乗りでは17インチ化によって小径化されたと同時にクイックになったハンドリング
しかーし、菅生ではどうも様子が違う!
少しもクイックじゃ無い!?
オカシイ!?
って言うか、これりゃやっぱデシベルのせい???
騒音対策に複雑に切られたグルービングが多数有るデシベル
想像通り、ブロックがよれてしまって踏ん張ってくれません^_^;
むー、このせいか?
やはり、と言うか当然と言うか、全くサーキットには向いてないですねー(爆
んでも、公道レベルじゃ十分以上のグリップが有って変な印象なんだけどね、このタイヤ
公道だttら、もっとケース剛性落として良いし、グリップよりも騒音対策したら?って思わせる不思議なタイヤ(w
これならサーキットでも通用するかと思ったのにのにのに
見事に期待を裏切ってくれますた
そんなフロントに合わせた走りだったからか、リヤのG3は泣き言一つ言わず、ビックリ!
ただ、グリップ感無しップリは相当だったけどね^^;
さて
そんなグリップのお話には別れを告げましてぇ~
肝心要の、ギヤの繋がりですがっ

一言

効果有りですっ!!!

今回結果的には、8ちゃん純正からそう大きな差異が無いタイヤとなってしまったんだけど、それでもシフトポイントは手前に来てた
バックストレートではスピードリミッターの作動が無ければ間違いなく5速に入ってたし、最終立ち上がりでは8500rpmで吹け切る地点が結構手前に来た
ただ、各コーナーで使うギヤが変わる程の差は無かった
現状、大きな違いはその2点のみなんだけど、コレをさらに計の小さなタイヤにしたらもっと良いかと
想像では245-40-17なんかドンピシャなんじゃないかと思ってるんだけどね
径が小さくなってネガな部分は幅でカバーする、と
ローギヤード化でトルク不足をカバーする、と
ファミリーかー的重心(車高)の高さもクリアする、と
車高に関しては、実際現状でも体感出来るくらい変わります
町乗りでは良い感触を得てるのでねー
やっぱサーキットで使えるタイヤ履いて走ってみたいね~(^^ゞ
IMG_1455.jpg
この記事のURL | サーキットのこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
復活!?
2009/03/16(Mon)
今年もサーキットライフの始まり始まり~(^・^)

8ちゃん、in 菅生!

菅生は花粉爆発で体調最悪だけど、楽しみにしてたのでガンバリマース(^o^)丿
さて
8ちゃん、今回の走行に向けてボチボチ改善してみましたが、その効果はいかに!?
順に追って行くと・・・
先ず、デフマウントカラー
これ付けて、一番驚いたのが<車高上がったコト>
リヤがピョコンと上がりました^^;
てぇ、コトは、デフマウントへたってたって事か!?
走行16000kmにして、既に!?(゜o゜)!?
デフマウントカラーを入れると、デフマウントがセンタリングされます
つまり、へたって落ちていた車高が元の位置に戻ったと(笑
ふーむ
実際の効果は、と言うと、ノーマルのトルセンデフだけど、逃げなくなった感じ?かな
シッカリ蹴り出すようになったというか・・・
間違い無く曖昧な感じは減りますね(^_^)

続いて・・・
セミリジッドエンジンマウント
コレ、はっきり言って失敗だと思いますた(爆
だって、振動と音凄いんだもん・・・^^;
今までが超ウルトラ静かだったもんで、気になる気になる
こりゃ失敗だったかなーって
んでも、音と振動以外はコンセプト通り!
直進時or定速運転時には全く違和感無くなります
エンジンの回転が上下したり、ある回転域で共振したりっていう気になる部分が有るだけです
ただし、その効果は大きくて、完全リジッドと違い、ボディ剛性の大幅な向上感は無いものの、エンジンが回った時の揺さぶられなさや、ミッションのブレの無さは良い感じ

さらに
リヤメンバーカラーだけど、これは正直効果分からないよ^^;
まぁ、元々の狙いがメンバーのズレを無くすものだから、走ってみないと分からないのは当たり前

そんなこんなで、初走行

当日は風は強いものの、気温もそこそこ低くてサーキット日和!
タイムも狙えそうですっ!
花粉症さえ無ければ(酷
施設改修なった菅生を走るのはこれが初めてだったけど、走っているとサッパリ分かりませんね~
大体、ランオフエリアってコースアウトする時しか見ないしね(笑
そんな分けで、コースの印象は・・・いつもと同じじゃんw
プチモディファイした8ちゃん、走っての印象は、と言うと・・・
何だか足が柔らかいように感じる・・・
エンジン・ミッション・デフ、と結合剛性が上がったせいか、セミリジッドとは言えシッカリしてる感じ
んで、相対的に足が良く動いて柔らかく感じる気がします(^_^)
これだともう少し動きを抑えたい感じだね
基本的にはノーマルと変わらない
一番大きく変わった点は、やっぱり無駄な動きが無くなって(少なくなって)実にレスポンス良く反応する所、かな
特に、シフトダウンの時が顕著で、今までのように入れ辛い感じは全く無く、かと言ってアルミリジッドマウントのようにゴリゴリした硬さも無く、実に自然で良い感じに走れます
シフトフィールの良さは感動的!
無理無くスコスコ入ります!!!
こりゃ良いかも(^o^)丿
ゲートも分かりやすくて良いですね
サーキット走るならエンジン・デフのマウントは強化すべきでしょう(^^♪

肝心の走りは、と言うと・・・
薬のせいで、薄い眠気が取れない状況で、しかも今期初走行ってんでヘロヘロ(^^ゞ
結構頑張って走ったつもりでも53秒台とか(爆
しかも、ブレーキングポイントの見極めが出来てないのでまだまだ全然イケルはずっ!
少々情けない結果に終わった1回目の走行ですた^^;

中休み
不甲斐ない結果に腹立ったって事と、こんなんじゃ走ってて楽しくなーい!
やっぱ一生懸命走って、汗かいてなんぼじゃ~っと気合入れる(~o~)

続いて2回目の走行
今度は1回目の反省を生かしてライン取り、進入速度、柔らかい足に合わせた操作を心がけつつ、気合じゃぁぁぁあああ(^○^)
連続周回していると、早い車に抜かれたり、抜いたりします
少しずつ感覚戻って来て・・・
前走る早い車に追いつくんじゃ~っ!ブチ抜けぇぇぇええ(狂
と、久しぶりに熱くなって走りました(^^ゞ
結果、50秒15とベストに近いタイムを記録
これでもまだ行ける所が一杯有るので、50秒は切れそうですね(^^♪
やっぱ8ちゃんは勿体無くて攻め切る気にならないんだよな~(^^ゞ
今回は気心のしれた仲間と走っていたので安心してプッシュ出来たし(ゴメンネ
良いリハビリになりますた
ゼスティーさんには若いドライバーが多いんだけど、まだまだ若いモンには負けんっ!と思ったhalusukeですた(笑
皆さん、また遊んで下さいm(__)m

こりゃ早いとこ頑張ってFD復活させないとなー
やっぱもうチット早い車でバリバリ走りたいなーと思ったです
この記事のURL | RX-8のこと | CM(3) | TB(0) | ▲ top
09年初走行~(^o^)丿
2009/03/15(Sun)
今日は今年初のサーキット走行ですた(^・^)
場所は施設の改修なった菅生!
IMG_1453.jpg
ピットロードにフェンスが付いて、1コーナーアウト側のランオフエリアが拡幅されてます
IMG_1454.jpg
最終コーナーでも同様の改修がされますた!
これでさらに安全に、楽しく走れるように!!!

しかーし

菅生は・・・
風が強く・・・

か・・・

花粉が強力に飛び交ってますたぁぁぁぁぁぁあああ(>_<)

もうホントきつくて、走る前から帰ろうかと(爆
普通に楽しそうにしてる皆さんが羨ましかったっす(^^ゞ
もうヤダ花粉・・・
走行会、詳しくは後ほど
この記事のURL | サーキットのこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
来襲っ!!!
2009/03/14(Sat)
今年も

ついに・・・

花粉襲来っ!!!(>_<)!!!

こないだまで結構何とも無かったんで、油断してますた(^^ゞ
今日みたいに、雨上がって~、晴れて~、そこそこ暖かくって~、ついでに強風だったりすると・・・

最高っス(死

んもう目は痒いし鼻水出っ放しだし最悪ぅ(ToT)
外に出たくアリマセン・・・あう

さて^^;
花粉にもメゲズ、切れたコーヒー豆買いに行ってきました(^o^)丿
コーヒーわ~い(~o~)
今回は、ネットで見つけた自家焙煎のお店にいってみますた!
場所は富沢
意外と近く(田舎)にも自家焙煎の豆屋さんが有るものなのね~
んで
買ったのはコレ
IMG_1451.jpg
大好きなマンデリン、なんですが・・・
マンデリン・ビンタンリマ、という種類らしい
店主によると、マンデリンG1より美味しいですよ!との事
家に帰って、さっそく淹れてみた(^・^)
先ず、豆挽いた段階での香りが変(?)
っつーか、あんまり香ばしい香りしないのね
ま、焙煎の仕方とかも有るからねー
因みに、焙煎日は今日!
炒りたてですっ
お湯を沸かして、淹れますか~
いつものように淹れて、ドレ?
早速飲んで見ると・・・

甘い・・・^^;
やっぱり香りの印象通り?って感じ
halusuke的には、もっと香ばしくてガツンとくるコクの有る感じの味わいのが好きだなぁ
んでも、もっと湯温上げたり、挽き方換えて見たら違ってくるかもね(^・^)
この記事のURL | ノンジャンル | CM(2) | TB(0) | ▲ top
にゃるへそ~
2009/03/11(Wed)
こないだの月山上空爆撃事件(違!
アレ、どうもF1じゃ無かったみたい(^^ゞ
Ozさんからご指摘のメール頂いたんです(笑
F1じゃ無くてF2ではないかと・・・
そう言われてみれば、あのシルエットそうかもな~って思ったり
んで、気になってググってみたら・・・
なんでも、三菱F1ってばもう既に全機退役してたらしいっす!
(゜o゜)
あわわ
うーん、F2かぁ
F2って見たこと無かったんだよな~
今年の航空際行くかな?
F1もそうなんだけど、F2のあの独特の迷彩色、アレって海上迷彩っていうものらしいです
機体下面は明るいグレーで、機体上面は濃青の迷彩になってるの
アレはその辺(?)で普通に見たらとても目立つんだけど、海上で見ると景色に溶け込んで物凄く見辛いそうで・・・
F2もお約束の製造単価上昇で当初の生産予定を大幅に下回って生産終了となったみたいだし
道路とおんなじで、見込み甘いんだよなぁ、、、
日本のお役人は何考えてるんでしょか?
まぁ、性能は良いらしい
なんせ対艦ミサイル4本も積んで海上作戦行動出来る機体は世界でも例が無いそうです
かっちょえぇ!
一度で良いから音速突破してみたいもんだ(^_^)
この記事のURL | ノンジャンル | CM(4) | TB(0) | ▲ top
爆撃コース!?
2009/03/09(Mon)
今日は鶴岡・酒田出張
もち!日帰りっす^^;
ま、雪無いからいんだけどね

さて、それは途中の月山での事
除雪作業中で停められますた
良い天気やな~っと車窓から景色を眺めていると・・・
何処からとも無く聞こえてくるジェットエンジン音
近いっ!(~o~)!
見渡してみたら、すぐそこを飛び抜けていく1機の戦闘機発見!!!
うぉぉ~かっけーーーーー(^o^)丿
翼の形から一瞬F4ファントム・それも濃緑色の気体色からRF4Eかと思ったんだけど
どうも機体が細身なんで、どうやら三菱F1だったみたいです(^^ゞ
F4とF1だと、翼の取り付け位置が上下逆なんだけどねー、機体バンクしててシルエットになっちゃうと意外と分からないですね
かっちょえぇなぁ、と浸っていると、さらに爆音接近!
今度はなんだ???と探すも、車の屋根が邪魔になって見えない(ToT)
しかーし、今度来たヤツはぶっ飛ばしてるらしく、ドカーンとソニックブームらしき音を撒き散らしながら去っていきますた
いやぁ、凄ぇスゲエ

F1パイロット(飛行機のね)てのは、それ以外の機体を飛ばすパイロットとはチョイと違うそうなのね
単座、しかも作戦行動は爆装して超低空飛行、一撃離脱の敵艦殲滅!
チョイト間違ったら地面激突ですからねー、、、おぉ怖
そんな緊張感溢れる任務の性格からか、特攻精神とも受け取れるような気概を持ったパイロットが多いそうです
F15とは機体性能の違いは明らかだけど、F1が好きだっていう人が殆どなんだって・・・

久しぶりに聞くジェットサウンドに痺れました(~o~)

帰り道、ふと山の稜線に目をやると、またしても1機の戦闘機が飛んで行くところですた
今日は多いな~
しかし、ココって自衛隊の戦闘機の通り道なんかなー???
ま、まさか訓練区域!?(@_@。
爆撃されたりして・・・^^;
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ろ~たりぃ三昧!?(^^ゞ
2009/03/08(Sun)
今日はスーパーナウのメンバーカラーを付けます(^o^)丿
リヤタイヤを外し、ジックリ観察
ふむふむ、これなら案外簡単に交換出来そうやね~(^・^)
IMG_1446.jpg

8ちゃんのリヤメンバーは6点ラバーマウント
シッカリとボディーと合体していそうですが・・・
そこはラバーマウント、サーキット走行ではズレル事も^^;
そこでメンバーカラーの登場です!
IMG_1447.jpg

コレでマウントをセンタリングしつつ、シッカリと保持しようって寸法です
先ずはマウントを固定してるボルト・ナットを外す
さすがにかってぇぇぇぇx(~_~;)
ブレーカーバーやロングメガネなど手持ちの工具を駆使して外します
外したら、カラーを仮に装着してみる
ほほ~、ピッタリだねっ!
結構複雑な形状で加工されてて、がたつきは無いです
さすが今様!
んで
IMG_1449.jpg

IMG_1448.jpg

付いたっ(^・^)
パープルアルマイトが妖しく光ります(笑
シッカリ締め付けて、作業終了!

後はタイヤ交換(^_^)
8ちゃんはスタッドレス履いてるので、ラジアルに交換です
仮に付けてたFDから8ちゃん用GTC01を外し、FDには転がし用(?)にスタッドレス装着(笑
画像 078
↑仮
これで大体準備完了~(^o^)丿
しっかし、この週末は久しぶりに車弄ったなー
まさに、ろ~たりぃ三昧っ!!!(笑
この記事のURL | RX-8のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あたたたた^_^;
2009/03/07(Sat)
ちゃくちゃくと揃えたパーツ(^^ゞ
今日は早速取り付けおば!
先ずはゼスティーさんに向かいます(爆
だってコレ、自分じゃ付けられないんだよね
そいつは・・・

デフマウントカラーだっ!

レボリューション製の最新リリースパーツだすな
ここんとこ新製品ラッシュのレボさんだけど、実に良い感じのパーツ開発してくれるんだよね~
痒いところに手が届くっていうか、そうそう、そういうの待ってたんだよっ!って思うモノばっかり(^_^)
8ちゃんは足車なので、日常の使い勝手を悪くするようなモディファイはしないつもり
んでも、やっぱ物足りない部分が有るのも事実・・・
そういう所を出来る限り快適性を維持しつつ、向上させていきたいなぁ、と思ってますた(^^ゞ
んで、先ずはデフマウントカラー
マフラーとか、足、パッドが先じゃ無いのかよっ!?って思われるかもしれませんが・・・
8ちゃんの使い方からすると、現状満足してるので優先順位としては低いんですよねー
ただし、マツダFRスポーツカー伝統で、独特の機構が有るんだよね
それがパワープラントフレーム
エンジン、ミッション、デフを剛結しようって機構です
これによってダイレクトな操作感が得られますって寸法なんだけど・・・
実際はエンジンやデフのマウントは柔らかいゴムで出来ているので、シフテム全体がグワングワン動くんですねー
最悪PPF割れたりするし^^;
8の場合、PPFが閉断面になっていたり、ノーマルでボディ開口部の補強がかなり入っていたりするので改善しているようですが、程度の差こそあれ基本的な問題解決にはなっていないように思えます
それに、FDでココのマウントをリジッド化した時の効果を体感していたので、先ずはココか!と思い立った次第(^^)
さて
実際の作業はてんちょさんにやって頂いたんだけど、デフケースは降ろさないで出来ました!
しかも、カラーの寸法もドンピシャですんなり嵌ったそうです
マラーの素材はMCナイロン
アルミと比べれば多少なりとも振動・音は抑えてくれるでしょう!

さて

それでは走って見ましょうか(^o^)丿
エンジン始動!
む!?
なんだか室内に音が響くような気が・・・
走ってみます
あー、やっぱ音は車内に響くようになっちゃうねー
さすがにアルミのリジッド仕様とは比べ物にならないくらいだけど、今までが静かだったから結構気になるカモ^^;
しかも、共鳴する回転域が有って、街中で一番よく使う3000回転辺りで響く(~_~;)
んでも、それを越えると静かになったり・・・
少しやんちゃ系の車になっちゃいました(^^ゞ
しかーし!
音を除けば後は目論見通り!!!
デフマウントだけの事だから、ボディ全体の剛性感が上がるような感じは無いっす
んでも、スロットル操作にリニアに反応するようになるね
こりゃサーキット走らせるのが楽しみだ~(^・^)

んで

家に帰って、早速作業(笑
それは・・・

エンジンマウントカラーの装着でーす

コイツもレボリューション製で、こちらはジュラコン
IMG_1443.jpg

2分割で、そのままで付きそうな感じだったんで、自分でやる事に
8ちゃんはFDと違って、タイヤを外せばエンジンマウントは目の前です(笑
IMG_1444.jpg

大きなゴム製(オイル封入式)
このゴムのマウント上部とアルミのマウントとの間に挟みこむように装着するのですね
ふむふむ
カラーを分割して、さくっと装着・・・・のハズだったのですが

入りません(-_-;)

隙間が小さくて間に入ってくれません(汗
おぉ~い頼むよぉぉぉぉおおと半ば泣きながらペロペログリグリしてみますが、入りません
うーん
こりゃやっぱり乾いてるのがイカンのかと思い、やおらラスペネをぷしゅ~
よーくオイルをまぶして再挑戦!
グリグリぐりぐり・・・・

・・・
・・


入りません(ToT)

無理やりやると折れてしまいそうなので、一休みして考えます(^^ゞ
うーん、もうちょっと隙間を広げたいなぁ、、、
という訳で、エンジンを持ち上げる事にしますた!
マウント上部のボルトを緩め、エンジンをジャッキアップ
すると、隙間が広がってくれますた(^o^)丿
そこを狙って、再度グリグリ(笑
ようやく

入りますた(^o^)丿

IMG_1445.jpg

いやぁ~良かった良かった
続いて反対側も作業
要領は分かったから楽勝~と思ったんですが

問題発生!!!

助手席側はすんなり上がったエンジンが、運転席側では少ししか上がりません!
当然、カラーも入らない・・・
暫くグリグリ弄って見たけど、やっぱり入らない(疲
こりゃダメだー、明日てんちょさんにヘルプかなぁ、と思ってタイヤを付けてジャッキ降ろす

そこでフト思いついた!
あの形状・・・8のエンジンマウントってエンジン浮かせれば取れるんじゃね?
再びジャッキアップ(笑
タイヤ外して見てみたら、案の定マウント外せそう
ラッキー!これなら行けるでしょっ
エンジンマウントを固定してるボルト2本外す
これが作業スペース狭いし、手と工具入らないしでもう大変!!!
マツダさーん、、、(-_-;)
何とか外して、隙間確保!
カラーグリグリ!!!(^o^)丿
入った~~~~~~~~~~(^・^)
いやぁ、良かった良かった
これにて作業完了
しかし狭いホイールハウス内で奮闘したお陰で背中イターイ(>_<)
試運転は明日
楽しみだ~~~~
この記事のURL | RX-8のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ちゃくちゃくと
2009/03/03(Tue)
こないだのリヤメンバーカラーに続き、対策パーツ導入(^o^)丿
今度のもメンバーカラーに通じるモノが有って、量産車に付き物の音・振動対策による仕方ない部分をカイゼンしようってんです
特に、今回導入するブツはメンバーカラー(まだ付けてないけど)よりもずっと効果的なハズ!
そう、FDで経験済みなんで、効果絶大なのは分かっているのでーす、、、、んでもなー、厳密に言うと同じ効果は出ないカモ(爆
なんてったってこっちはセミ、、、、あわわ^^;
秘密秘密(笑
この記事のURL | RX-8のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
絹?
2009/03/03(Tue)
15年ブリに面接とやらをして~
気疲れ(^^ゞ
やれやれ

さて

いつものスーパーでお買い物
買う気は無かったんだけど、いつもの癖(笑)で酒コーナーの前を通る(^^ゞ

すると・・・

おや?(~_~;)
なんだコレ???

なーんか白い妙な缶を見つけて、フト立ち止まると・・・

ゲッ(゜o゜)

ななんと!
恵比寿様の、、、
恵比寿様の新製品が出てるじゃあーりませんかっ!!!
ってか、手にとってよく見て見たら、限定醸造ですた(^^ゞ
その名もシルクエビス!絹のように、なめらかな口当たり
だそうで!
早速お買い上げ~
ウチに帰って、どーれっ、プシュ(笑

IMG_1442.jpg


おぉぉぉぉぉ~(*^。^*)
ナルホドねー、ピリッとするききつさは無いし、一口目以降の嫌な感じも無い
実にまろやかで、それでいて味わい濃厚、飽きの来ない良い感じですっ!
へー、これもまた良いかも・・・
缶が白いから、てっきり白ビールなのかと思ったけど、そういう感じじゃ無いですねー

最近、専ら発泡酒IMG_1441.jpg
なんで、本物のビール飲むと濃くてきっつ~って思ったりするんだけど、コイツは全然そういう感じしないですね(^_^)
さすがエビス様じゃ!!!
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。