スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
中和w
2011/04/30(Sat)
滑川二日目
昨日降った雨も上がり、日が差してきました!
今日もまた気持良いお風呂にGO!
昨日は肌寒くて止めた岩風呂に行ってみました
すぐ目の前に強大な岩がゴロゴロしてる急峻な川が勢い良く流れ、マイナスイオン一杯吸収!?
ただ、お湯の投入量が少なめでオイラ的には温いなー
野外だし、もっと熱くて丁度良いのにね
さっと上がって内風呂にw
ココは丁度良いんですよ!
実に気持ち良い(^^♪

さて、名残惜しくも出発!
IMG_3162.jpg

勿論、姥湯へGO!なんだけど、日帰り9時半からって事で入浴は断念です
まだ早いからなー
再び山道を登って
着いた!
IMG_3158.jpg
去年の9月と違って、雪山の風景
これもまた良いですねー
IMG_3161.jpg
この雄大な、圧倒的な自然の迫力がココの売りですね~
結構寒いので、下山する事に
IMG_3164.jpg
IMG_3165.jpg
途中、下っていると道端にナニやら丸い物が目に入った
ん?
近づくと、丸い物がヒョイと振り向いた!?\(゜ロ\)(/ロ゜)/!?
ナント!カモシカ君でした!
プリウスだったものだから、下りで全然音がしなかったし、風が強かったから気づかなかったようですw
すぐ先でモグモグしながら見つめるカモシカ君とオイラ達w
全然逃げない
少しすると斜面を降りて行きました(^.^)

さて、山を下って文明圏に戻って来ましたよ!
福島方面に走っていたんだけど、寄り道する事に
飯坂温泉を目指しますw
良いんです、温泉三昧ですからwww
実はhalusukeさん、もう一箇所入ってみたいお風呂が有ったのですねー
それはココ!
IMG_3166.jpg
こ、これはかの有名な・・・・トイレ!(爆
うそうそ、これは違います(^^ゞ
こっち!
IMG_3167.jpg
鯖湖湯です!
初めて来たんだけど、実に良い感じの湯小屋ですね~
IMG_3169.jpg
明治時代の湯小屋を再建したそうですよ
中は脱衣所とお風呂場の仕切りが無かったり、昔の面影(?)タップリでとても気持ち良いお風呂です
IMG_3168.jpg
飯坂温泉ってなんか大衆温泉的イメージと近すぎるのであんまり興味無かったんだけど、完全に間違いでしたねー
こりゃ良いです!
お湯は前日までの硫黄泉(酸性)と違い、無臭でサッパリした単純泉(アルカリ性)
丁度良い温度と相まって、とても気持ち良いお湯ですね~
お肌サラサラ・ツルツルです(*^_^*)
てか、中和されてる~w
飯坂温泉、近くて良いなー
また来よう
IMG_3170.jpg

この後仙台に戻り、お気に入りのラーメン屋(純連)でラーメン食って、終了したのだった
いやー、贅沢ぅ(^^ゞ
スポンサーサイト
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
秘境・再突入!
2011/04/29(Fri)
連休開始!
初日は先輩と一緒に骨休めに行くコトに(^^ゞ

先ずは!
美味い蕎麦を食べに行きました\(-o-)/
福島市内からも程近い、蕎麦処<紅葉亭>
ココ、先輩方お気に入りで、蕎麦は兎も角蕎麦がきと鴨汁が美味いんだとか!?
先ずは基本、ってコトで皿蕎麦一枚!
それと、ミニサイズの蕎麦がきが有ったのでそれもw
ココ、ロケーションが良いですね~
小高い店は少し高い位置に有って、眼下に広がる景色に癒されますねー
さすが福島で、桃や梨など果樹が多くて白やピンクの花が綺麗でした(^^♪
蕎麦は断ち蕎麦っていうんですね
包丁で切るみたいに蕎麦を断つそうで、普通の蕎麦と面の形が違います
きし麺を細くしたような感じ?
十割なんだけど、自然薯でも入っているかのような不思議なツルツル感と腰が有ってなかなか美味しい
浸けタレも甘くなく丁度良い感じ
フムフム
さて、蕎麦がき
halusukeさん的に一番感動したのがこの蕎麦がき
程よい硬さで歯応えも良いし、何より蕎麦の香りが良いですね~
さらに、蕎麦がきは温かい鴨汁に入っているんだけど、この汁の味が素晴らしい!
とても美味しいです(^^)
蕎麦自体は山形の湊屋さんの方が美味しいかな?と思ったけれど、蕎麦がきは紅葉亭ですね!
おいしゅうございました<(_ _)>

さて、腹を満たしたところで、温泉にGO!
すぐ近くにとても素敵な温泉が有るんですよねー
玉子湯さんで有名な高湯温泉です!
玉子湯行ってみたかったんだよな~(*^_^*)
玉子湯に向かってグングン登って行くと、着きました!玉子湯!!!













本日の日帰り入浴終了













は?(゜o゜)

・・・
・・

まだ2時前だよ?
もう終わりなの~~~~\(゜ロ\)(/ロ゜)/
てか、やっぱ連休中だから???
んー残念!
しかーし!他にも有るのさ~
もう一つ行ってみたかった近安達屋旅館さんに向かいます
楽しみだなーーーー(*^_^*)

すると・・・

本日の日帰り入浴終了


へ?(゜o゜)
こ、ココもか・・・orz
安達屋のすぐ向かいに日帰り入浴施設が有ったので、そこに行く事に
<あったか湯>です!
ここには半露天になった意外に大きな湯船が有って、白い硫黄泉が掛け流されていました\(~o~)/
うーん、気持良い
硫黄の匂いが良いですねー
後でパンフレットを見たら、この辺全て同じ源泉らしいんだよね
なら玉子湯も安達屋もあったか湯も同じかー
勿論、湯船とかロケーションの違いで満足度が違うだろうけどね
というわけで、結構満足(^^♪
しかし、ここのお湯は効くなー
湯上り後のダルさ、疲労感が・・・
長湯禁物?

さて、満足して下山

次に向かうわ・・・本日のメインイベント!滑川温泉に突入ですっ!\(~o~)/!

滑川温泉は去年の9月に通り過ぎてるw
姥湯温泉入りに行った時だなー
先輩にはやっぱホンモノの温泉に入ってもらおうとココを選択した次第
てか、オイラが入ってみたかったんだけどね(^^ゞ
例によって幅の狭い山道を登って行く
途中、新幹線が止まる!という山奥の駅、峠駅に寄り道
ココ、新幹線が止まるってのにナント無人駅なんですね!
ビックリ!
しかも古い駅舎は存在感が有って凄い迫力!
冬場は大変だろうなぁ
さて、峠駅から暫く登ると滑川温泉到着です
滑川温泉・福島屋さん!
近づくと思いの他大きな建物に驚き(゜o゜)
目の前には結構大きく急峻な流れの川が有ります
早速宿に入ると、木造でシッカリした造り!
これなら雪の重みにも耐えられるんでしょうね
IMG_3154.jpg
この川の流れで自家発電しています
テレビは有るけどドライヤーは有りません^^;
部屋の暖房はエアコンでは無くガスストーブでした
IMG_3155.jpg
登ってきた道を望む

ではでは、お楽しみのお風呂に行ってみよー\(~o~)/
ココには3つのお風呂(女性専用除く)が有って、内風呂・化し切りにも出来る渓流風呂・岩風呂となります
先ずは内風呂へ
おぉ~結構大きな湯船!
香る硫黄臭は姥湯よりソフトで、しかも姥湯のように白濁していない!?
ふーん、結構違うものなのね~
入ってみると、お湯が柔らかで肌触りが優しい感じ(^^♪
白い湯の花が舞います
あ~、これならゆっくりジックリ浸かれるな~
姥湯も高湯と同じく強烈に効くお湯なので、長湯出来ないんだよね~
石作りの湯船でとてもリラックス出来ました(^.^)
先輩も大喜びw

さて、お風呂の後はご飯だよー
ここは部屋食になります
オイラは部屋食が好き
静かにユックリ食事出来るもんね(^^♪
どれどれ
IMG_3157.jpg
これは基本で、他にも出ます
今回はオプションで米沢牛の刺身と熱燗を頼みました
贅沢?w
刺身は鯉ですね
甘煮も!
この辺は同じく山中の宿である会津・向瀧さんとも共通する要素ですね
ただ、甘煮は骨までは食べられなかった^^;
やっぱ向瀧さんの甘煮は絶品だなー
んでも、山のもの中心の食事はどれも美味しかったですよ!
この内容なら満足だなー
しかも、あのお風呂は良いね!
兎に角柔らかな肌触りが良くて何度も入っちゃいました(^.^)
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お花見
2011/04/24(Sun)
昨日は結局3回風呂入ったhalusukeです(^^ゞ

さて、今朝も美味しい朝食を頂き、またまた御ひつをカラにしますたw

社長さん情報によると、鶴ヶ城近辺の会津美術館の桜は咲いてるそうな!
て、事は鶴ヶ城も・・・!?
皆さんに見送られて出立
東山温泉から程近い鶴ヶ城に向かいます
どれどれ・・・

おぉ~~~咲いてるーーーーー\(~o~)/

咲いてる咲いてる!
綺麗な桜の花ですよ~
既に結構一杯になってる駐車場に8ちゃんを停め、イソイソと歩きます
すると・・・

IMG_3146.jpg


(~o~)


綺麗~
IMG_3148.jpg
満開、一歩手前くらい?
見事に咲き誇ってますね~
ホントに綺麗だなー
また、シチュエーションが良いよね

城と桜

まさに日本の心(?)じゃないですか~
IMG_3149.jpg
リニューアルなった鶴ヶ城
本来の姿である赤瓦が良い感じですね
IMG_3150.jpg
この鶴ヶ城はオリジナルでは無い復刻版だけど、有ると無いとじゃやっぱ違うから、オイラは有った方が良いと思います
IMG_3152.jpg
満開にはもうチョットだったけど、来て良かった(^^♪

この後少し歩いて移動、近くに酒蔵が有るらしい
鶴ヶ城から歩いて5分程の所に有りました!
<宮泉>さんです
中に入ると静かな空間にお酒が有りました!
利き酒出来るそうなんだけど、車だからなーーー、残念!(>_<)
仕方ないので見た目勝負!w

<低温長期貯蔵 大吟醸>


と、いうやつをお買い上げ(^^ゞ
丁度500mlのが有ったので、それを
今現在halusukeランキングNO1に君臨する酒、鶴岡は栄光富士の五年熟成古酒(注:五年熟成とは限らない)!
これが美味かったんでねー
熟成、とか、古酒とかいうのに引かれる・・・(^^ゞ
山田錦100%
精米歩合40%
アルコール度15度
何れも栄光富士に近い感じ
楽しみだな~
美味かったらまた買おう(^^♪

さてさて、そろそろ撤収かな?
いやー、やっぱ温泉良いわ!
てか、良いお湯と良い宿、は不可欠だけどー
ノンビリ出来たー!
来週も頑張るよ~~~\(~o~)/
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
湯ったり
2011/04/23(Sat)
またまた怒涛の一週間(>_<)
とっても疲れたっす~

と言う事で、という訳ではナイんだけど・・・^^;

癒し、と言えばお気に入り、向瀧さんっ!!!


実は今年1月に泊まった際に予約していたのです(^^ゞ
向瀧さんの中庭には立派な桜の木が有って、これが満開になったら相当綺麗じゃないかと!
例年の開化予想から4月23日を予約した、という次第
バイクで行くつもりだったんだけど、残念ながら雨(>_<)
仕方ないので8ちゃんで出撃~
これまたお気に入りルート、遠刈田温泉~蔵王~七ヶ宿~米沢~喜多方~会津で行くコトに
遠刈田を過ぎて、七ヶ宿に向かう道中、それは有りました
3・11か、はたまた4・7の余震か分からないけど至る所道路に損傷が!!!
通行止めが有って、迂回ルートで七ヶ宿に出る事になってました
ひび割れはもとより、段差や崩落が酷い
こんなトコまで被害が・・・
この辺りは広大な牧場地帯で、地震には牛さん達も驚いただろうなぁ^^;

迂回しつつ無事七ヶ宿
後は1本道なので、雨で残念だけど快適に走行~
あっという間に米沢到着!
まだ山には雪が残っているので白布方面には行かず、121号へ
途中、田沢の道の駅を過ぎて大峠までは雨に加えて凄い霧で前が見えずペースダウン・・・
下ってからは問題無く通行
途中、本線を外れて旧道へ
熱塩温泉を確認
場所だけねw
今度入りに行ってみよう(^^)
喜多方に入ると桜の花が・・・チョビチョビと^^;
あんまり咲いてなーーーーい
花見山とか三春は満開なのに・・・
同じ福島でもコッチはまだ早いのか~~~~~\(゜ロ\)(/ロ゜)/
会津市内に入り、飯盛山を過ぎるとソメイヨシノと思われる桜が咲いてます!
お~咲いてるじゃーん\(~o~)/
東山温泉手前の武家屋敷辺りも結構綺麗
良かった~
いよいよ東山温泉に入ります
さすが桜の季節だけあって、人が多いですねー
温泉街入り口、向瀧さん到着です(^^♪
入り口に有る橋を渡ると社長さん自ら掃除&水撒きしてますた
車を降りて、社長さん&馴染みの番頭さんとお話
先ずはお約束の地震被害について
この辺り、全然揺れなかったそうな!
何でも、硬い岩盤の上に建っているらしい
社長さんは「ここに建てた会津藩の人達に感謝ですよ!」とおっしゃってました
次に、気になる桜情報を聞いてみると・・・








まだ咲いてないんですよー







へ?





まだ咲いてない?(゜o゜)






遥々来たのに桜咲いてないそうな・・・orz






(ToT)





ま、自然相手だから仕方ないよね~(^^)
今日のお部屋は<雪の間>
IMG_3129.jpg
少しコンパクトで、向瀧さんのお部屋の中では質素な造りかな?
立派な材料で造られているんだろうけど(^^ゞ
部屋の正面には・・・
IMG_3130.jpg
こんな感じで眺望があり、正面に桜の木が鎮座
IMG_3131.jpg
立派な木なんですよー
これが満開だったら・・・(~_~;)
この部屋は始めてで、また違った景色が楽しめます
IMG_3134.jpg
IMG_3135.jpg
川側の窓からは・・・
IMG_3136.jpg
この造り面白いですね
IMG_3132.jpg
綺麗な花が生けられてます(^^)

木を取り直して、お風呂へGO!
今日はほぼ満室らしいので、貸切風呂中心に攻めるコトに
貸切とは言え、湯船は十分に大きいし、滔々と注がれるお湯が満たされてます!
ココのお風呂は加温・循環・加水無しの100%源泉そのもの!!!
肌当たりの柔らかいお湯は実に気持ち良いです(^^♪
あまりに気持ち良くて、何度ザバーーーーーーーした事かw
透明感が高く、湯船から溢れるお湯・・・至福の時

お風呂から上がって、ノンビリした後は、お楽しみのご飯です!\(~o~)/
今日のご飯は春の献立
では
IMG_3137.jpg
IMG_3139.jpg
IMG_3141.jpg
IMG_3142.jpg
IMG_3143.jpg
IMG_3144.jpg
美味そう~\(~o~)/
てか、美味いヨw
この外にもイロイロ出てきましたが、食べるのに夢中で撮ってません(爆
しかし、鯉の甘煮、毎回ピントずれるなー
合い難いのか?(~_~;)

今回はご飯完食!
一食抜いて行った甲斐が有ったぜー!w

とっても美味しかった~
満腹になった後は、暫し休憩、ノンビリ~

休んだら、お風呂へGO!
今度はまた違う貸切風呂に入りました
向瀧さんの貸切風呂は三つ有って、それぞれ造りが違うので見ていて飽きないんですよねー
またまたゆっくり気持ちの良いお湯に浸かり、癒されてきました(^^)

さて、明日は晴れるらしいから、鶴ヶ城の桜でも見に行きますか!
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
満開!
2011/04/17(Sun)
仙台では今が桜のベストシーズンですね(^^)
市中心部より少し気温の低いウチも桜が満開になりました!
IMG_3122.jpg
今年植えつけたばかりなんだけど、見事に花開きましたね~(^^♪
IMG_3123.jpg
こんな感じに、上から下まで咲き誇ってます!
桜の花って面白い
何か適当~にそこらじゅうから花芽が出て咲くものなのね・・・^^;
IMG_3124.jpg
花の大きさは少し小ぶりです
木も小さいんだけどね(^^)
この木も大きくなって沢山の花が咲くようになるのかなぁ?
IMG_3125.jpg
白と淡いピンクと少し色合いの違う花が咲くようです
IMG_3126.jpg
日本人の好きな花NO1ですからね~
自宅の庭に桜の木、って夢だったんだよな~
この大きさなら長く楽しむ事が出来るかなー
毎年春が来るのが待ち遠しくなるかな?
IMG_3127.jpg
こちらはそろそろ、、、
青い空に黄色が映えるので撮ってみました(^^ゞ
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2号完了!
2011/04/10(Sun)
2号、と言っても2号さんじゃありません(爆

畑2号!
完了~~~ですっ\(~o~)/
先週、左3分の1にジャガイモ植えたので、今日は右半分を作業する事に
いつものムサシに行ってみると、営業再開してました、、、、がっ


大渋滞(>_<)


ムサシ渋滞w
みんな再開を待ちわびてたのね~~~
今日のお題は、マルチ!
去年生えまくる雑草に苦労したので、その対策です
後は庭の雑草対策にバーク追加、かな?
売り場を見て回ると、意外にも野菜の苗が結構売ってる!?
早速買っていくコトにw
先ずはトマト!
これは外せません!\(◎o◎)/
んでも、連作の問題が有るので去年のようには植えられないかな・・・
他にナス!
ピーマン!
後ブロッコリーの長いヤツ?
伸びたトコを食べるらしい

帰って、先ずはマルチ張り
張ったら土や石ころで押さえておきましょう
んで、苗を植える所に穴開けて、そこに苗を植えます
掘り返すとサクサク掘れますねー
しかも、そこかしこに白い菌状のものがチラホラと・・・
植物質のバーク堆肥が分解されて微生物が元気になっているようです
石ころ取って振るったり、耕したり結構苦労したかんなー
まだまだ畑の土っぽく無いけど、去年のと比べたら雲泥の差!
来年はもっと良くなるでしょう(^^)
トマトに支柱立てて終了
今年は延び放題伸ばさず、摘芯します
ただ、それだと収穫量が落ちるので、2本立てにします
肥料もやったから、期待出来る!?

後は畑1号を広げる作業を続行
コッチも石ころ、、、てか石!?
一杯有るよー(>_<)
せっせと振るって振るって
もうすぐこっちも植え付けかな?
頑張らないと!
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
まったり(^^)
2011/04/09(Sat)
4月7日、深夜
さ~、明日はお楽しみの温泉だよーーーー\(~o~)/
と、ワクワクしていたら・・・

地震キタこれ!\(◎o◎)/!

結構デカイ(汗
今回は直下だったねー(~_~;)
慣れちゃったとは言え、流石にビックリした

さて
気を取り直して
ご褒美でお休みを頂いたので、行った事の無いトコロに行こうという訳で

山形県は庄内地方に有る山間の秘湯!、肘折温泉に行ってきました~\(~o~)/
8日は生憎の雨48号から東根に抜け、山形空港経由で347に入り、ひたすら北上
この辺意外と雪残ってるのねー(~_~;)
北上するにつれ、だんだんと雪が増えてきます
オイラ、既にスタッドレス脱ぎ捨ててるんですけど(汗
36号線に入ると、道路両側に残るはさらに増え、このまま先に進むとヤバイんじゃないか?という雰囲気プンプンです^^;
途中、306号に入ります
36号は冬季閉鎖?てか、雪の残り具合と道の細さがホントヤバゲだったので\(-o-)/
今年は雪多かったからなぁ・・・
306号から30号に入り、最上川沿いの道を行きます
最上川、デケーな~w
30号から458号に入るとガスってか霧!?
真っ白で前が良く見えません(怖
IMG_3088.jpg
結構曲がりくねった道を進むと、突如山間に小さな町を発見!
終に到着、肘折温泉で~す\(~o~)/
温泉街は道が狭くてすれ違いが大変そう・・・
IMG_3112.jpg
奥に進んで行くと、終に発見!今夜のお宿<丸屋旅館>さんでーす
IMG_3117.jpg
車を番頭さんに預け、中に入ります
入ってすぐは昔ながらの土間のような造りで、古い建物を生かして使っている事が伺えます
感じの良い女将さん(?)に案内されて、先ずは記帳
続いて浴衣を選ばされます
5種類くらい有ったかな?
女性受けしそうな感じですね
その後いよいよ部屋に案内されます
ここ、丸屋旅館さんは昔から残る建物を改修しながら現在に至るそうで、館内は複雑な造りになっていて、階段を上がっていく途中、開いている窓(?)を覗くと、その先にはまたまた廊下や階段が・・・
会津・東山温泉の向瀧さんも複雑だったけど、ココも面白いなー
軋む階段や廊下に風情が感じられます(^^)
IMG_3089.jpg
昔の物を大事に長く使うって大変な事だよね
さて
今日のお部屋は1号室
IMG_3090.jpg
丸屋旅館さんのHP見てて、部屋の写真がとっても素敵で期待してたんです(^^ゞ
どれどれ・・・
ほえ~(*^_^*)
歴史を感じる外観と違い、中は改修されてモダンな和風ですね
部屋に入って正面にはお茶や冷たい水などイロイロ
IMG_3092.jpg
左手には流しとトイレ
IMG_3093.jpg
板張りの床が気持ち良いですねー
IMG_3091.jpg
いよいよ部屋の中に
IMG_3098.jpg
ほほ~(^.^)
和のテイストとモダナイズされた空間が同居
居心地の良い雰囲気ですね
IMG_3099.jpg
IMG_3100.jpg
IMG_3101.jpg
IMG_3103.jpg
この1号室は一部屋だけど、二間の部屋とかイロイロ有るんですよね
だけど、ソチラはお二人様以上・・・(T_T)
こんどは二人で来ようw
部屋の2面に窓が有って明るいんだけど、残念ながら眺めは良くありません
両隣にも旅館が有るし、なにより山間の町なので眺望は望めません
その代わり部屋の眺め(?)が良くしてあるのかな~?
向かい側には公共浴場<上の湯>が有ります
IMG_3104.jpg
宿泊客は無料で入れます(^.^)
IMG_3106.jpg
モクモクと立ち昇る湯気
暖かそう!
上の湯の隣には神社が有りました
IMG_3105.jpg
お湯(温泉)の神様らしい
さて、少し温泉街をお散歩してみましょう
丸屋旅館を出て右手に進むとダムが有って、その脇に源泉が湧く様子を見られる源泉ドームってのが有るのですが・・・
IMG_3113.jpg
残念、後一歩で見れませんでした(>_<)
雪多すぎ!!!
IMG_3114.jpg
振り返るとこんな感じ
こじんまりとした温泉街だねー
ホント山間なんだ
IMG_3115.jpg
IMG_3116.jpg
雪かきも大変だろうなぁ
途中、この辺り共同で使ってる源泉が有ったんだけど、スッカリ町に同化してました
自噴してるそうな!
丸屋旅館を左手に進むと他の旅館やお土産やさんが立ち並んでます
平日だけあって人が居ないなー
ただし、上の湯には結構出入りがあって、地域のお風呂として皆さん利用しているようでした(^^)
さて、冷えてきたのでお風呂に入りますか~
丸屋旅館さんにはお風呂が四つ有ります
いわゆる大浴場的な内湯が二つ、片方に露天風呂が付いてます
あとひとつは貸切風呂(混浴可能)
内湯は時間で男女入れ替わるので、この時間露天も入れるうち湯にGO!
内湯は鍵型の結構大きな浴槽で、笹濁りのお湯が掛け流されてました
湯船とか床とか、お湯の流れる場所には析出物が付いていて、場所によっては鍾乳洞みたいになってる所も!
こりゃ只見の温泉みたいだな~\(◎o◎)/
内湯はオイラにはチョイと温め(源泉温度が高い為加水有り)だったので、100%掛け流しの露天にGO!
一人で入るのが丁度良い感じの湯船には内湯よりさらに濃い笹濁りのお湯が掛け流されてました
上澄みが熱いのでかき混ぜて・・・

くぁ~~~~~気持ち良いっ!\(◎o◎)/!


ココのお湯、肌触りが実に滑らかで、入っていると肌がツルツルしてきますねー
アルカリ泉のようなヌルヌル感では無いんだけど、それに近い滑らかさをもってます
しかも只見のお湯のような暖まり感が有って、湯上りポカポカです
こりゃ良いな~気に入った!!!
因みに、匂いは殆ど無いですね
少し鉄臭いかな?
兎に角良いお湯です!
超気に入りました\(~o~)/

夕食は地元で取れる野菜や山菜中心で、特に野菜は無農薬の新鮮な野菜を出して頂けるので野菜好きなオイラはとっても嬉しかったです
小松菜とか甘いんですよー
勿論、岩魚の塩焼きや米沢牛のステーキも美味かったけど・・・
やっぱ山菜や野菜の味わいのが良かったな~(^^)
野菜好きな方にはお勧めです
食事はどれも地の物をシッカリ調理してあって、素朴であって洗練していて、とても美味しいものばかりでした
ご飯もね
マッシュ米!
マッシュルーム作った後の土地で作るのでマッシュルームの甘みが溶け込んでいるそうな
美味かった~
食事は各部屋専用の部屋に用意されるので、お一人様でも一部屋です(^^ゞ
テーブルに使われているのは昔使われていた蔵の扉だそうで、欅の一枚板!
大事に使えば何十年も使えます

食後、ユックリ休んだ後にお風呂へGO!
今度は貸切風呂に突入です
貸切風呂、と言っても、大人4人は入れるんじゃないかと思われる湯船が有って、かなり広いです
石造りの浴槽に掛け流しの湯が流れる音を聞きながら入る温泉・・・癒される(*^_^*)
兎に角気持ち良いお湯で、いつまでも入っていたくなるお風呂でした

いやー、ノンビリ出来た~\(~o~)/
山菜の季節にまた伺いたいですね~
チョイとお高いので、チョクチョク行く事は出来ないけど、良い宿見つけました
また行こう~
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ご褒美(^^)
2011/04/04(Mon)
3月11日、会社で被災して以来営業所復旧、営業再開と休むことなく毎日出社して働いてますた
尋常じゃ無い被害に同業他社さんは臨時休業して各戸復旧に励む所も多かったんだけど、
我が社は他社さんには目もくれず邁進(死
東京本社の偉い人達はハッキリ言って他人事だったので、毎日がぜーんぜん普通なのですよね
だもんで、大変な思いをしてきましたが・・・

先日、本社から専務様がお客さんのお見舞いにいらっさりますた

んで
東部道路からみた惨状に物凄く驚いていたそうな^^;


オイラ達仙台営業所の下々に、よく頑張ってくれた!と話していたそうな^^;

したら
ご褒美に二日間のお休みを頂きました~~~\(~o~)/
好きな時に休んでヨイと(驚
んでも、流石に好きな時には休めないものです(^^ゞ
集金とか出張とかあるし

んで
休んでもあんまり影響の無い月の初めの方でお休みを頂くコトにしますた!

4月8日・金曜日!
山形県・肘折温泉!

に、行って来ます(^^)
やれやれ
ありがとうございます

ノンビリしてくっか
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
救援物資到着!
2011/04/03(Sun)
halusukeです(^^)

今日は超~~~久しぶりに8ちゃんを満タンにしてあげました!
山形市内はもうガススタ渋滞も解消されてて、普通に満タンに出来る模様・・・羨ましい!
携行缶にも20L入れておいたから、当面は大丈夫かなー
良かった~(#^.^#)

その後は天童に移動して、お風呂!w
天童温泉は栄屋ホテルさんにおじゃましてみました
立派なホテルだけど、日帰り入浴可能です
しかも、料金は500円!と良心的
ココのお風呂は大きいですね~~\(◎o◎)/
ナトリウム・カルシウム硫酸塩泉の優しいお湯で凄く暖まるお湯です
オイラお気に入りの会津向山温泉のお湯と似てますね~
天童温泉って来た事無かったんだけど、良いです!
また来よう(^.^)

家に戻ってノンビリしてると、家の前に止まるトラックが!
おぉっ!もしや・・・

ついに到着、某お兄様からの災害援助物資ですっ!!!エンコーです(違

早速開けてみる
どれどれ・・・

IMG_3078.jpg
じゃじゃんっ
重いと思ったら、、、、なんだこの緩衝材は!?
プロですか?w
緩衝材を避けて、と、、、
IMG_3079.jpg
豆乳!
グッド(^^)
朝食のシリアルにかけて食べよう
IMG_3080.jpg
渋い・・・^^;
IMG_3081.jpg
ナゼか玉ねぎ二つ・・・
IMG_3082.jpg
大量~
IMG_3083.jpg
シリアル多数、使える~(^^)
朝食or小腹が空いたときのオヤツw

そして箱の脇には・・・

IMG_3084.jpg
さすがっ!\(◎o◎)/!
てか、モノホンのビールは久しぶりw

さらに、箱の中には・・・
IMG_3085.jpg
レトルト大漁!w
IMG_3086.jpg
ナゼかこんなモノまで・・・
葉っぱウチにも有るよ~

そして真打

IMG_3087.jpg
IHクッキングプレート!!!
これでガスが無くても安心だ~~~\(~o~)/

ありがたう某お兄様

しかし・・・未だ海沿いの被災地は酷い有様で、避難所生活の方々はまだまだ寒いし大変でしょうね
オイラも被災直後の生活を思い出しちゃったよ・・・
IMG_3074.jpg

みんな頑張ろうね
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
炊飯器調理法!
2011/04/01(Fri)
ですっ!(^o^)/

まさに目から鱗!!!
ガス供給停止中のみなさーん、炊飯器活用してますか~~~(^^)
えっ!?
ナニ?
炊飯器使ってる?フムフム・・・
ご飯炊くだろ!って!?
いや!炊飯器はご飯を炊くダケでは無いのですっ\(-o-)/
使いようによっては実に素晴らしい料理器具になるのですっ!

きっかけは今回の震災
停電はおろか、水道、ガスも途絶え、しかも一向に回復しない・・・
1週間電気ガス水道無しの生活を送るって考えられますか?
オイラ想像だにしなかった・・・^^;
一番困ったのは、やっぱり電気が無かった事
水は少しすると給水のお陰で手に入った
でも、でも、、、電気が無いってこんなに不便だとは思わなかったヨ!!!
最悪だったのは灯りが点かない事かな
毎日頻繁に続く余震の中、真っ暗闇だと相当不安になりますよね
懐中電灯も電池が無くなったら使い物にならないので、オイラは灯油ランプを使ってました
んでも、ランプの明かりって電気の灯りと比べたらすごーく暗いんだよ~(-_-;)
夜は兎に角不便でした
さらに、水は手に入ってもガスが無いから調理が物凄く不便!
食事作るのって意外なほど水が必要って事がよくわかったし、水をお湯に変えるのも沢山のエネルギーが必要って事も良く分かった
オイラが使ってたのはキャンプ用の小さなガスコンロだったので、お浸し作るのが大変だった^^;
パスタとか煮物みたいに長時間煮込むような料理はてんでダメですね
あ、お浸しはレンジでチンする事を覚えますた(^^)
しかも水で煮るより栄養素の損失が少なくて良い事も分かった!
ビタミンCなんか水に溶けやすいのだ

何をするにも兎に角カロリー(熱量)が必要なので、小さなガスコンロでは時間は掛かるしガスがいくら有っても足りない・・・

そんな中、某お兄様が救援物資を送ってくれる事になった
何か欲しいモノは無いですか?
幸い電気は復旧したんだけど、ガスの復旧にはまだまだ時間が掛かるようだったので、ガス無しでも調理出来るIHクッキングプレートを所望w
いや~、これで調理環境が改善する~\(~o~)/
・・・
・・

ん?

IH、、、

IHって、どっかで見たような気がする・・・ハテ?



あぁっ!

炊飯器!!!
そう、毎日目にする所に有ったのです、IH器具
そうか、コレって原理はIHクキングプレートと変わらないよね
て、コトはこれで料理出来、、、る?
早速ネットで調べてみると、有るわ有るわ!
炊飯器での調理方法が沢山出てきます!
ほほ~(゜o゜)
なになに?ケーキが焼ける!?
ほえ~
いろいろ出来るんだねぇ炊飯器
こりゃ活用しないワケにはいきませんな!
早速丁度手に入れた大根を使って調理してみるコトに
大根って長時間煮込まないとなかなか中まで味が染み込まないもんなー
適当な大きさに切って、他の具材や調味料と一緒に炊飯器に放り込む!
で、炊飯開始!www

普通にご飯炊くのと同じように炊いて(?)、炊き上がり
どれどれ・・・





おぉーー!!!
良い感じに出来てるじゃんっ!\(◎o◎)/!
しかも、中まで染みてる!
柔らかく煮れてる!
すげーーー

ぽぽぽぽ~んと美味しく出来ました(*^_^*)


翌日以降、さらに調子にのって炊飯器調理を実施w
そこで分かってきたことが少々
炊飯器で調理すると、水の量は控えめで十分火も味も通る
もともとご飯炊く時には圧力が掛かるようになってるので、簡易圧力鍋として使える
料理だけで無く、お湯を沸かすのに使える!

なるほどーこりゃ便利!

今日は久しぶりに買い物できたので、入手した野菜類を大目に使ってビーフシチューを作る事に!
材料を切って、水と肉と調味料などと一緒に入れる
後は普通に炊くだけw
暫くすると、炊飯器から立ち昇る湯気と一緒にシチューの良い匂いがwww

炊き上がり!

どれどれ・・・

んっ
おぉっ!

まいう~~~~~~~(^^♪

ジャガイモほくほく、人参やわらけ~!
こりゃ煮込んで二日目って感じだよっ!
これが僅か30分程でできちゃうんだから・・・


炊飯器、凄いです


炊飯器調理法、お勧めです(^^)
この記事のURL | ノンジャンル | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。