スカイ・・・じゃないw
2012/02/26(Sun)
木・金と青森、秋田出張ですた(^^)
今回はこの所の大雪を見越して初の電車&レンタカーでの出張です!
仙台から東北新幹線で新青森まで・・・
ナント2時間掛からないんですね~速いなー(゜o゜)
東京行くのと同じ感覚
盛岡過ぎるとトンネルばっかりで眺めは良く有りません(~_~;)
しかも、グルッと八戸廻って青森に向かうというコース・・・2時間掛からないってどんだけ停車駅が少ないか分かりますね(汗
無事新青森駅到着し、すかさずレンタカー奪取(違
今回は1000ccクラスで車種指定無し、禁煙車でオーダー
すると、用意されたのは、マツダ・デミオ!
この型のデミオ初めて乗るなー
残念ながらスカイアクティブではありません^^;
運転席に収まると、意外に良い感じ!
着座位置が結構低くて頭上の空間に余裕が有るし、サイドも思ったより余裕が有ってグー
オイラが普通にドラポジとってもリヤシートとの間隔も結構有ります
小さい車なんだけど、室内空間は意外な程広々してました(^^♪
シートの出来もまぁまぁで、腰が痛くなるような事は有りませんでした
ただ一つ、最近の車で御馴染みの頚椎損傷予防の為か、ヘッドレストの前傾がキツクて頭が真っ直ぐ立てられない!?
鬱陶しいのでヘッドレストを差し替えて逆向きにして対応w
オイラ嫌いなんだよな~こういうの・・・
走り出すとこれまた意外な余裕でスイスイ走る
ATでも十分だな~
室内に入ってくる音とか、エンジンフィールはこのクラスの車としては十二分な物
何よりステアリングフィールがシッカリとしていて安心出来ます(*^_^*)
最近のコンパクトカーは出来が良いのぉ!
ただ、足回りについては少々難有りか?
ギャップを拾うと足が動かなくてボディ全体がユサユサ揺れるわ突き上げられるわ・・・
足の動きが良く無いなー
軽量ボディーを持つコンパクトカーの宿命か、ハタマタコストダウンされた足回りの問題なのかはハッキリ分からない
この辺だけ納得出来れば、アリだな~
重量配分がかなり前よりなFFの感覚にも慣れれば良いもんです(^^)
燃費も良いし、一瞬8ちゃん乗り換え、、、何て考えちゃったよ(^^ゞ
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新型!
2012/02/19(Sun)
ホンダからNEWバイクが発売されましたね(^^)
NEWミッドコンセプト第1弾!
NC700X

これ、画像で見る限りじゃ結構質素で、まぁコストの兼ね合いなんだろうけど色気無いなー、と思ってますた
今日初めて実車を見てきたんだけど、実車も画像とそうイメージは変わらない感じ・・・
IMG_3519.jpg
んでも、扱い易そうな車体サイズに興味を惹かれました(^^♪
で、カタログ貰って帰ったんだけど・・・おぉっ!?
IMG_3520.jpg
こ、コレは!?(゜o゜)
コレ、オプションカタログの表紙なんだけど、イイじゃんイイじゃん!\(~o~)/!
中を見ると・・・
IMG_3521.jpg


うひょ~~~~~~~~\(゜ロ\)(/ロ゜)/


へ、ヘプコ&ベッカー!?!?!?
オイラ、今度買うバイクにはパニアケース付けようと思ってるんだけど、その付けようと思ってたのがこのヘプコ&ベッカー製品
しかもリモワのケース!!!
純正オプション~~~~\(~o~)/
他にも
IMG_3522.jpg
アルミアンダーガードとかオイラのXRでも使ってるアーマーハンドガードとかいろいろ付いてる!
カッチョエー(^^♪
こうなると素の700Xよか断然良いね!
うーん、コレ良いかも~w

と、言うわけで、時期主力戦闘マスゥィーン候補(^.^)

以下の2台w

ホンダ NC700X
カワサキ ニンジャ650(新型)

どっちか、かな~(^^♪
この記事のURL | ノンジャンル | CM(2) | TB(0) | ▲ top
温泉三昧・再び!
2012/02/18(Sat)
1月14日

12月後半から、岩手県・後生掛温泉、宮城県・青根温泉不忘閣、福島県・東山温泉向瀧、と温泉通いが続いていましたが・・・
またまた行ってきますた温泉三昧!!!www

今回は会社の人達と3人で
東鳴子温泉にGO!です
東鳴子温泉には行ったことが無かったので楽しみです!
宿に着くとこんな感じで
IMG_3516.jpg
雪が多くて大変だったでしょう!、と言われたんだけど、雪深い極寒の後生掛温泉行ったしー、こんなの全然平気w
今回泊まったのは旅館大沼さん
艦内に泉質の違うお風呂がいくつも有るという凄い旅館
珍しいモール泉で、肌当たりが滑らかでお肌スベスベ(^^)
1階の大浴場は結構大きな湯船で壁には天女の絵が描かれている独特な雰囲気のお風呂です
ココは加温、加水、循環無しのせいか、冬のこの時期は湯の温度がチョイト温め
んでも、長湯するには丁度良い按配ですw
お風呂満喫(^^♪

そうそう、ココ大沼旅館には宿泊者専用の露天風呂が有るんですよー
少し離れた山の上に有るので宿の方に送迎して頂きます
IMG_3503.jpg
こーんな立派な門を潜ると・・・
IMG_3501.jpg
ココは待機所
それを過ぎると
IMG_3502.jpg
終に!
IMG_3504.jpg
湯小屋\(~o~)/
中は、と言うと・・・
IMG_3507.jpg
おぉ~(^^♪
IMG_3508.jpg
まさに雪見露天風呂!!!
ジックリ暖まりますた
開放的なので、チョット寒いかも^^;

宿に戻ると、お楽しみのご飯です!
IMG_3510.jpg

IMG_3511.jpg

IMG_3512.jpg

IMG_3513.jpg

IMG_3514.jpg
ここのご飯は体に優しそうなものばかり
とっても美味しゅう御座いました(^^♪
勿論、お酒もねw

ご飯の後は館内のお風呂巡り~
オンドル部屋も有るんですよー

翌朝
IMG_3515.jpg
またも美味しいご飯をタップリと頂きますたw

IMG_3518.jpg

IMG_3517.jpg

いやー、満足!

この後滝の湯に行ってさらに温泉三昧だった事は言うまでもない(^^)
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
歴史散策その2
2012/02/18(Sat)
1月8日

呉に別れを告げ、呉線で広島を目指します
また来るよ~w
綺麗な瀬戸内の海を眺めながら、あっという間に広島到着
そういや呉線に使われてる電車ってアンティーク(?)な感じがして雰囲気良いんだよね(^^)
10時過ぎに広島駅に着いたら、荷物をロッカーに預けます
んで、いよいよ初体験にアレに乗る事に
それは広電!
路面電車なんですね~
ココ広島では路面電車が現役で、市内を縦横に走っているんです
IMG_3484.jpg
最新のヤツから、こーんなカワイイのまで!
広電降車
先ず最初は・・・

IMG_3475.jpg
原爆ドーム
テレビでは何度も見ていたけれど、現物を見るのはこれが初めて
IMG_3476.jpg
歴史の生き証人ですね・・・
IMG_3477.jpg

IMG_3478.jpg

IMG_3480.jpg

IMG_3474.jpg

IMG_3481.jpg

これを見ているだけで何だか胸が締め付けられるというか・・・
愚かな戦争をやってはいけないと思います

続いて平和記念資料館へ
IMG_3482.jpg

IMG_3483.jpg
日本人として、ここは是非とも見ておくべき所だと思います

この後、市内に引き返してお昼ご飯(^^♪
広島に来たらこれを食わずにいられまいっ!
てなわけで、広島お好み村へやってきました
広島焼きの店が集まっているんですねー
その内の1件に入り、初広島焼きを
広島焼きって普通に想像するお好み焼きとは違うものなのね~(゜o゜)
ビックリした
お味のほうは、とってもおいしゅう御座いましたw

その後再び広電に乗り、ノンビリ移動
今度は・・・
IMG_3486.jpg
フェリーに乗り、瀬戸内海に繰り出します!
IMG_3485.jpg
目指すは、アレ!w
IMG_3487.jpg
凪~
瀬戸内海って波が無い海なのね~驚き!
付いた所は・・・
IMG_3488.jpg
厳島神社ですっ!
丁度引き潮で神社周辺はすっかり汐が引いた状態
IMG_3489.jpg
みんな歩いて鳥居まで行ってます(^^)
IMG_3490.jpg
ここ厳島神社って神様一人かと思ってたら、中には複数の神様が居てビックリ
てか、島内にはすぐ隣に仏様も居て、まさに神仏集合
おおらか~
IMG_3491.jpg

IMG_3492.jpg

IMG_3493.jpg

IMG_3494.jpg

IMG_3495.jpg
能舞台も有りました
ここで能が奉納されるそうです
IMG_3496.jpg

IMG_3497.jpg
中はこんな感じ
廊下の板が隙間だらけなのは満潮時の浮力を逃がして建物の浮き上がりを抑え、守る為だそうです
IMG_3498.jpg

IMG_3499.jpg

IMG_3500.jpg

絢爛豪華!
さすがに結構大きな建物ですね
これだけの物を造り上げた、当時の平家の栄華を物語ってますね(^^)

この後みやげ物屋巡りw
揚げ紅葉饅頭が美味かった!
焼き牡蠣が美味かった!

帰りは山陽本線で広島まで
今夜は・・・ウヒヒ(^^♪
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
津軽半島遠征ツーその4
2012/02/18(Sat)
8月15日

まきば温泉はチョットこんなトコに温泉あんの?、と思うような所(失礼!)に有りました(^^ゞ
地元の方々に愛される温泉って感じですねー
宿の方の対応は親切でグー
お風呂も大きくて良いんだけど、ココのお湯は普通のお湯に近い感じで浴感がイマイチ
タップリ暖まって、連日の暑さの中走りまくって疲れたカラダを癒しました(^^♪

んで

待望の夕飯1w
ココ、五戸は馬刺しなど馬料理が名物だそうで・・・
IMG_3291.jpg
無論、馬刺し付き!

なんだけど

IMG_3292.jpg
オプションで鍋付けて見ました(^^ゞ

馬鍋です!(゜o゜)

馬刺しは美味かったんだけど、鍋は・・・^^;
IMG_3293.jpg
煎餅汁!
意外な美味さに驚き(゜o゜)
もっとこう、ブヨブヨなものかと思ってたw
ご馳走様ですた(^^♪

翌日
この日は最終日なんだけど、震災後は海側にはチョイト行きたくない・・・
しかも暑い!
て事で涼みに行こうと出発!
4号を南下し395号へ
395号から340号に入ります
いや~、山は良いなー\(~o~)/
IMG_3295.jpg
東北の良い所って、チョット走ればこーんな風景に出会える事!
IMG_3297.jpg
癒されます(^^)
暫く340号を南下して、455号に合流、龍泉洞到着~(早!
龍泉洞、2回目の訪問だけど、今日は人が一杯だ~~~\(-o-)/
てか、前回来たのって平日だったっけ・・・(^^ゞ
人の流れに乗って龍泉洞内へ
うひゃー涼しい===\(゜ロ\)(/ロ゜)/
出てくる頃には冷え切ってますたわwww
美味しい水を飲んで、出発!
再び455号へ
この路、景色は良いし変化に富んだコーナーが続くのでとっても気持ち良く走れる路なんだよねー
スイスイーと走って岩洞湖到着
お腹が空いたので何か食べていこう!
レストハウスに入ると、店内には何やらバイク雑誌が!?
バイク好きな方がお店をやってるのかも?
しょーゆラーメンを頂き、ウン満足満足(^^♪
お会計の時、店のおねーさんに「ライダーさんですよね?」、「では○×△円です!」と割引してもらっちゃいました(^^)
ありがとう御座います!
ココはやっぱバイク好きな人がやってる模様
そこからまた455号を気持ち良く南下し、46号へ
つなぎ温泉を横目に御所湖通過、1号に入ります
1号から234号を抜け、豊沢湖へ
勝手知ったるってな感じでダム脇を走り抜け、今夜のお宿、鉛温泉・藤三旅館(湯治部)到着でーす(^^♪
藤三旅館はもう何度も訪れているので詳細には書かないけど、とってもお気に入りのお宿なんですよ(^^)
素晴らしいお風呂満喫!!!
で、夕飯
IMG_3299.jpg
今日は最後の夕飯って事で少し奮発して旅館部のご飯を頼んでみますた
うま~~(^^♪

翌日ノンビリと帰還


こうして津軽半島遠征ツー、通称御先祖不幸ツーリングは終わった(^^ゞ
初めて行った津軽半島!
えがったー
今度は右半分制覇したいもんだ!
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
津軽半島遠征ツーその3
2012/02/16(Thu)
8月14日

朝食を食べ、五所川原のホテルを出発!
早朝の五所川原は車も少なく走り易い(^^)
朝一の通行量少ない道路ってツーリング気分に浸れて気分イイですよね
先ずは339号に入り北上
田んぼの広がる平坦な土地が続きます
途中で339号を外れます
オイラ川沿いの道が好きなのでねー(^^ゞ
43号に入り、おぉ景色いいぞー!
ご機嫌で走っていると、蜆が有名な十三湖に到着
IMG_3274.jpg
広い、てかデカイ!!!
意外な大きさの湖にビックリ
IMG_3275.jpg
いじみの看板が目立ちますね~
この辺から日本海に出るのですね
再び339号に合流
ホントに海のすぐ脇を走る快適で眺望の良い道です!
適度にエンジンを唸らせながらXRは進む~
今日は天気が良いのでなお更気持ちええで~w
日本海は海が綺麗だよね(^^♪
そうこうするうち、段々と勾配がキツクなり・・・
シーサイドラインに入ると俄然急勾配に!
しかも海から外れて見えないし(>_<)
急な登りときついコーナーが続く
しかもイキナリ風強いしーーー!!!
けっこう苦戦しながら登って下りて・・・

終に到達、竜飛崎!

うぉー着いたぞ~~~(*^_^*)
駐車場にXRを停めて、目指すは・・・

IMG_3276.jpg
これでしょ!
結構登るので息ゼイゼイですw
振り返れば
IMG_3277.jpg
海底トンネル、大変だったんだろね
IMG_3278.jpg
実はココ、灯台やらなんやらの施設が海っぱたに有って、意外と眺めが良くありません(~_~;)
IMG_3279.jpg
こんな感じで
遠く見ろ!ってことなんだろかw
ボタン押すと名曲・津軽海峡冬景色が流れるんです(*^_^*)
いやぁ、来たね!
本州北端の一端に辿り着いたぞ~~~!
チョッチ感動(*^_^*)

さて出発!

再び339号
今度は陸奥湾目指して走ります
少し行くと道の両脇は紫陽花の花が一杯!
あじさいロードだそうです
細めだけどバイク向きな路を快調に飛ばす
途中
IMG_3284.jpg
灯台が見えたので寄ってみた
IMG_3280.jpg
綺麗な海です
IMG_3281.jpg
見飽きないなー
IMG_3282.jpg
こんなのも
IMG_3283.jpg
行って見たくなりますね
IMG_3285.jpg
キャンプを楽しむ人が結構居ました
IMG_3286.jpg
ホント綺麗です
この日はうす曇で北海道は見る事が出来ませんでした
残念!
280号をひた走って
再び人の住む町へw
いやぁ、山奥とか極端に人の少ない場所を走ってばかりいると、こうして街中に来ると凄い違和感(^^ゞ
野生児か!?w

ここから青森市内を抜けて、103号に入ります
途中のコンビニで休憩しておにぎりパクパク(^^♪
暑い~
段々と山道になって行き・・・
終に!
憧れの酸ヶ湯温泉に到着です!\(~o~)/!

しかし・・・

駐車場超激混み!


さすがの人気ップリ(~_~;)
風呂入ろうと思ってたのに・・・
超混んでる風呂入るのもヤなので泣く泣く撤収
また来よ
で、ワインディングをかっ飛ばし、さらに快調に進んで行くと

蔦温泉到着!

IMG_3287.jpg
ココも超人気!(~_~;)
サスガですっ(泣
大型観光バス来てるんだもんなー
やっぱ有名観光地・・・
IMG_3288.jpg
しかし本館の雰囲気は良いですねー
一度入ってみたい風呂ですね!
人の少ない冬場に来よう
ここから102号に入り、4号へ
今夜のお宿、五戸・まきば温泉に到着でーす(^^♪
いやぁ、今日も走った走った
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |