スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
気がつけば
2012/07/31(Tue)
2000km越えてました(^^ゞ

6月23日に隼がやって来て、約1ヶ月
まぁ、下北半島ツーで1100kmほど走ったのが大きいんだけど~
しかし、やっぱ大型は疲れないわ
いや、疲れないってのは語弊が有るけど、中型と比べたら長距離が俄然楽
だから距離が伸びるんだろうね~(^^)
来月も再来月もロングツーが控えてるから、今シーズン中にどんだけ走るのか!?
まだまだ見知らぬ土地や景色がオイラを待っているーーー===!
楽しみだ~~(^^♪
スポンサーサイト
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
三たて・・・
2012/07/29(Sun)
今日も修行でつ!

前から気になってた蕎麦屋さんに行ってみようとw
そんなの修行じゃないべっ!って?
いやいやいや、連日走りまくる事が修行なのですっ\(◎o◎)/
こないだの下北ツーで予想外に身体ダメージが有ったのですよ・・・^^;
やはり大型バイクで距離を走ると体力が必要だなぁ、と思った次第
隼で長距離走るのって疲れないんですよ、基本的に
トコロが、アル部分が非常にダメージを受けまして・・・

腰(背筋)
足の付け根
膝(裏側

腰については今までこんな前傾なバイクに乗ってなかったのでね~
んでも段々慣れてきたかなー
足の付け根についても同様で、今はあんまり酷くない
最初いかに必死にニーグリップしてたか分かりますねwww
んで、膝(裏側
これがどーにも慣れないんだよな~~~
200kmも走ると、もう痛くて痛くて(>_<)
しょっちゅう足の曲げ伸ばししてます

まぁ、恐らくは乗りなれない姿勢で頑張ってるから痛くなるんだろうと
そういうわけで、早いトコ慣れてしまえーーーー===\(◎o◎)/作戦ですw

蕎麦屋さんは石巻の先、柳津を越えた米谷近辺に有ります
ウチから河北インターまでワープ(^^ゞ
そこから下路
北上川の流れを見ながら走ります
米谷大橋を過ぎて山の中に入っていくんだけど、、、ナニこの大勢の人達わ!?
どうやら路沿いを流れる川遊びに来ている人達みたいです^^;
凄い人出でオマワリサンが交通整理してますた

蕎麦屋さんに着くと、結構な人が居ます
人気なんだろか!?
期待大っ!
結構な時間待って、ようやくお蕎麦と面会
太さは普通かな、んでも表面のツヤが無いな・・・見た目白くて(緑白?)更科風なんだけど、打った感じは田舎蕎麦かな
喉越しはあんまり良くはありませんねー
蕎麦の香りもイマイチでした
蕎麦つゆは結構しょっぱい感じ
まぁ甘いよりは良いんだけど、出汁の香りが全然しませんでした
これは蕎麦湯で割っても同様だったので、カツオ風味は全然無かったです
一緒に天麩羅も頼んだんだけど、こちらは良かったです
サクっと揚がってておいしゅうございました(^.^)
コチラの蕎麦屋さんは挽きたて、打ちたて、茹でたてに拘っているそうですが、その頑張りがあんまり感じられない少し残念なお蕎麦でした・・・
ロケーションも良い蕎麦屋さんなんだけどなー

さてさて
帰り道は少し遠回りをしてみました
398号に入って志津川へ
ココは震災後テレビで何度も何度も見た場所です
震災からもうすぐ1年半が経とうというのに・・・




そこにはテレビで見た風景がそのまま有りました




高台には復興市が有りましたが、それ以外に<復興>の面影は無く・・・
恐ろしい津波の破壊の跡ばかりが残っています
車や船が無くなり、ガレキも少しずつ片付いてはいるようですが、人の住む町の復興は今だ進まず
一体この国の政府は何をやっているのか、と思わずにはいられませんでした

再び河北インターよりウチまでワープ
210kmほど走りました
昨日は160kmほど走ったので、修行としてはまぁまぁ、かな(^^ゞ
しかし今日も暑かった!!!
また来週も修行です、、、多分^^;
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
初エコー
2012/07/28(Sat)
今日は修行!に行ってきますた(^.^)

てか、下北半島ツー早く書かんとどんどん下のほうになっちゃうなー
イカンいかん早く書こう(^^ゞ

さてさて、隼も既に走行1600kmを越えてしまいますたが・・・
慣らしもとうに終わってしましますたが・・・


ライダーの慣らしが進んでおりませんっ!!!\(◎o◎)/!!!


てなわけで、慣らしにエコーラインに行く事に
エコーライン、久しぶりだし宮城側から登るの超御無沙汰だー
そうそう、川崎から蔵王方面に向かっていた時の事、オイラノンビリ50~60kmで走ってたら後ろから1台のバイクが接近してきたんですね
オイラはノンビリ行くからやや端っこに寄りつつ走ったんだけど、その人ワザワザ後ろから付いてくるんだよね(汗
スピード落として!?
ナンデ???
どうして先に行かないのだ???
まさかオイラのセクシーなお尻が見たかった!?
前にも有ったんだよなー、あれは米沢行った時か?
アナタぶっ飛んで来て追いついたんだから、さっさと抜いて先に行っておくれ~~~

さて
エコーラインに入ると、大小様々なコーナーの連続
案の定上手く走れません(>_<)
ひーん(泣
どうやると上手く曲がるのか、どのくらい開けるとどれくらい進むのか、イロイロ試しながらの登りですた
そんでもお山は登れば登る程涼しくなって気持ち良い~\(~o~)/
7時に出てきた甲斐有ってガラガラだし
そうこうするうち頂上到着
1
エコーライン、大分舗装新しくなってて走りやすかったなー
2
駐車場で休んでいると、お犬様とお散歩中のオサーンがやって来た
4.jpg
お犬様、オイラを見ると俄然興味津々で近寄ってくる
恐る恐るw
オイラが相手をしてあげると尻尾振りフリして寄ってきたwww
犬仲間(^^ゞ
チワワみたいだけどデカイなー、と思って飼い主さんに聞いてみるとやっぱりチワワだと言う
デカイっ!
3
お犬様と戯れた後は下りでーす
登りでイケテ無かったとこを反省しつつどうすれば上手く走れるかイロイロ研究
やっぱハンドル押さえ込んじゃダメで、じゃどうすればハンドル保持しないで車体をホールド出来るのか!?
イロイロ考えて工夫してみたら少し開眼!!!
あー、こうすれば良いのか~
こういう前傾なバイクに乗るのが初めてなんでねー
コーナーが少し楽になった、と思ったら、今度はスロットルワークです
ビクビクしてないで立ち上がりで開けてみると・・・
ほほ~、立ち上がり開けるとグワッとトラクション掛かってオモシレ~~~(^.^)
さすが1300のトルクで、しかもジェントルに吹けるから面白いようにダッシュする!
それが分かってからはコーナー立ち上がりが楽しくって(^^♪
使うギヤも2速、3速
7000くらいまでは使えるようになってきたかなー

暫くな慣らしに通おうかな?
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
な~んだ(^^ゞ
2012/07/21(Sat)
隼の車重、乾燥重量だと220kgらしい・・・
てっきり・・・
その・・・
今の今まで・・・

260kgだと思ってますた~~~(>_<)

だってだって、モトマップの諸元表に260kgって書いてあるんだもん・・・^^;
道理で押し引きする時に「260kgも有るにしちゃ軽いなぁ」と思ったワケだwww
しかし260kgって何だ?
ガスや水、オイル入れても40kgも増えるかなぁ・・・?
あ、バッテリーも、か!?
車載工具も!?

うーむ、、、




増えるな!www(^^ゞ
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(2) | TB(0) | ▲ top
豊作豊作
2012/07/17(Tue)
今年の菜園はなかなかイイ感じだぞー\(~o~)/
IMG_3704.jpg
夏野菜取れ取れ
茄子が快調だ~
IMG_3706.jpg
今年はナゼかブルーベリーが豊作で、まだまだ取れますねー
オレンジのはなんちゃらベリーw
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
下北半島ツー・三日目
2012/07/15(Sun)
三日目だす(^^)

朝一のお風呂は予想通り熱くて入れないのでシャワーで我慢^^;
湯温さえなんとかしてくれりゃな~良いお湯なのに・・・
またまた朝っぱらから海のものずくしの朝食を頂き、早々に出発します

が!

雨(>_<)


仕方無い、イエローマンに変身だーー
幸い雨足はそう大したことは無い
カッパを着込み隼に荷物を積み込んで跨ります
駐車場の端っこに頭から突っ込んで止めさせてもらったので、方向転換が必要・・・なんだけど
微妙に傾斜してて跨ったままだとバック出来ません!!!(泣
そこに突然!

「なかなかえらいね~!」

と、声を掛けられた!?
ビックリして見ると、宿の表に何時の間にか宿のおばちゃんが出てきていてお見送りをしてくれていたのであった
「いやー、重くて!」と返事しながら隼から降りるオイラw
やっぱこういうトコじゃ降りないとダメだ
無事に向きを変えて、今度こそさよーなら~~

パワフルな隼での雨中走行、タイヤも結構溝の少ないスポーティートレッドパターン(BT015)というわけで最初は緊張したけど、操作しただけ反応する素直なエンジンと雨でも思ったよりグリップするタイヤに助けられて次第に雨が気にならなくなりますた!
今日の目的地は尻屋崎!
灯台と寒立馬を見るのだっ
海沿いの279号を進み、途中から266号に入ります
この266号線、海から離れるのと木立の中結構直線も多い北海道風味な路です
眺めは良く無いけどね^^;
暫く行くと6号に入ります
再び海沿いを走るルート
雨だけど波は穏やかでどこまでも広がる海を眺めながら走るのは気分が良いですね(^^♪
IMG_3690.jpg
大きな工場が有ったりする辺りを過ぎるといよいよお馬さん達のテリトリーに入ります
自動開閉するゲートが有るんですねー
広大な敷地にお馬さん達が放牧されているらしい
IMG_3691.jpg
しかし気持ちの良い風景だなー
IMG_3692.jpg
晴れてたらもっと遠くまで見渡せたんだろうね
IMG_3693.jpg
こんな感じで岬まで
んで、到着!
尻屋崎っす\(~o~)/
IMG_3694.jpg
これが灯台
思ったよりデカイ!
で、灯台周辺には・・・
IMG_3695.jpg
居た~
IMG_3696.jpg
小雨振りしきる中ノンビリと草を食む姿がホノボノしてて良い感じ(^^)
IMG_3697.jpg
かと、思いきや撮ってはいないけどすぐそこで猛々しくナサッテいるお馬さんも居たり(*^_^*)
お馬さん天国!?
IMG_3698.jpg
何だか不思議な空間ですた
ここから岬の反対側に入り
IMG_3699.jpg
広いなー
IMG_3700.jpg
いつまでも眺めてしまう・・・
IMG_3701.jpg
また来たいですね(^^)

ここから248号に入り、暫く行くと338号に出ます
実は尻屋崎でガス残量が気になって、丁度有ったガススタで入れようかと思ったけどこの先で入れればいいや、と入れなかったんですね
したら・・・
この辺り、全然スタンド無いんですよ~~~(>_<)
いやもぉガス欠を覚悟したけど何とか給油出来ました(^^ゞ
これも北海道的!?
六ヶ所では原燃PRセンターによって見た

核燃料サイクルとはいかなるものか!?
はたまた批判の矢面に立つ電力関係者さん達はどんな感じで働いているのか!?

こんな辺鄙なトコにも見学に来る人居るのねwww
てか、施設の人あんまり居ないし(爆
唯一PRオネーサン(?)がじいちゃんばあちゃん相手に一生懸命説明してた^^;
核燃料サイクルの仕組みは良く分かる展示物で、ただただスゲー事やるもんだ!と思ったんだけど・・・
見学コース終盤、<ガラス固化した核のゴミが大きなドラム缶に詰められて大深度地下に収納されているの図>を見た時には背筋が凍った
これは展示物ではあるけど、上下左右ギッシリ詰め込まれたドラム缶の群れを見ていると恐ろしくなった
原子力発電は発電時に二酸化炭素を排出しません!、とか核燃料サイクルや高速増殖炉が実現すれば資源問題が解決します!とかいくら言われても、こんなものを何十年も貯蔵しなければならない現実を見れば考え直させられますよ
じゃぁ原子力無しでエネルギー問題はどうするんだ?と言われると良い代替案は思いつかないけど・・・
少なくともこんな恐ろしげなモノが大量に長期にわたって貯蔵され続けるよりは良いような気がするのです

さてさて
六ヶ所を過ぎたら小川原湖に到達
ついでに三沢航空科学館にも寄ってみた
2.jpg
おこちゃまが一杯ですたw
展示物はあんまりマニアックな物は無かったんだけど、外に出たら有りましたよ!!!
昔日本の空を駈けた往年の戦闘機達!
F104
F1
T2
T2ブルーインパルス
F4
F16
などなど
F104は係りのオサーンが居てコクピットに座らせてくれるのです
スゲー狭いコクピットですた^^;
しかし戦闘機のシートってなんであんな平面的なのかね?
体のホールドという点ではバケットシートみたいな形状の方が良いように思えるけど・・・

さてさて
ここまで来ると三沢市内はもうすぐ
てか、やや早いので時間を潰さゃにゃイケマセンw
んで
IMG_3702.jpg
温泉入ってきますた(^^♪
ツーリングマップルもお勧め!、天然温泉三陸です!
確かに湯量豊富だけど、ツルツル湯では無いかな^^;
熱めの気持ち良い湯に浸かるとホッとしますね~
そうそう、入り口で風呂入りたいんですけどって言ったら、受付のオネーサンがココは石鹸もシャンプーも無いただお風呂が有るだけですよーって
オイラが大丈夫です、タオル有ります!って答えたらニッコリしてますた
どうやらココは地元の方々が愛する生活に密着した温泉みたい
250円だったかな、料金も格安ですた(^^♪

温泉を出ると雨も上がり路面も乾いてきました!
移動してホテルチャックイン
いやー、チカレタチカレタ

夕食は友人お勧めのラーメン屋さんにGO!
迷彩服の米兵さんと並んで食べましたw
味噌(白味噌)ラーメン美味し!!!
店のおばちゃんが米兵さんと英語で喋ってたのに驚愕!!!
さすが三沢だっ
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
下北半島ツー・二日目
2012/07/14(Sat)
二日目でやんす(^^)

温泉でサッパリした後はホテルの食堂で朝飯です!
ココはバイキング形式の食事になるんだけど、バイキングって他の人見てると面白いよねー
元取らにゃ!って感じで大盛りに皿一杯取ってくる人とか、あと子供かなー
こういうのって楽しいんだろうねー、お代わり行って来てイイ!?とかデザート取って来てイイ!?とかそりゃもう賑やか(^^)

飯食って落ち着いたら隼に荷物を積み込んで早速出発!
先ずはホテルの大通り(4号)を直進します
この時間、結構な交通量が有ってノンビリ進みます
しかし青森って結構街が大きいですね!
毎月来てたものの、青森市内は合浦にしか行かないので街中をジックリ歩いたの初めてだったんですよねー
賑やか~
郊外に出ても暫く海は見えませんが、少しすると左手に海が見えてきます
浅虫温泉だ~(^^♪
結構立派なホテルも見受けられるけど、車も人も少ない感じ・・・寂れてる?
友人お勧めの水族館もスルー(w)してさらに夏泊半島もスルー(^^ゞ
いや、意外に交通量が多くてペースが上がらないんでチョット寄り道してる余裕が無いかと
夏泊半島を抜けると再び海沿いの道をGO!
ここから野辺地の辺りまでは交通量も多かったんだけど、279号に入ると状況が一変、快調に走れます!
少し雲が多かったけど、対岸の津軽半島やこの先に見える恐山なんかを眺めながらの巡航はとても気持ち良くて、横ばっかり見て走っちゃいますた(^^ゞ
信号も少なくてグーです
横浜の道の駅で一休み~
ソフトクリームでも食べようかと思ったけど、まだまだお腹も空いてないし何より涼しいのでパスw
279号を快調に走り、あっという間にむつ市に到着
思ったより早く着いたなー
ここで時間によっては恐山に抜けて大間に行こうかと思ってたけど、まだ余裕が有るので海沿いを廻る事に決定
今回は恐山はパスしますた
また行くべぇ

むつ市を抜け、338号に入るとさらに交通量が減り、快適快適!
天気もまぁまぁ回復して気持ち良い~~(^^♪
IMG_3675.jpg
陸奥湾
やほーい
IMG_3676.jpg
ええ天気じゃ
IMG_3677.jpg
水が綺麗だなー
IMG_3678.jpg
広い・・・
IMG_3679.jpg
そうそう、下北半島って自衛隊基地が結構有るのね!
そこかしこに基地やら施設が有ってビックリ

写真撮りながらノンビリ走っていると、何だかお腹が空いて来ましたヨ!
場所は脇野沢
時間を見ると、もうすぐ12時
げげっ\(゜ロ\)(/ロ゜)/
昼飯は大間でマグロ丼にしようと思ってたので、こいつはチョッチ不味い展開だ!
急がないと・・・
丁度有った道の駅で一休みしようと建物入り口に入った時の事
ナニやら張り紙が

338号線この先崖崩れの為通行止め


な、ナニーーーーー 通行止めだとおぉぉぉ\(◎o◎)/
どうやら戻って山中を走る46号に入らなければならないようです
マイガっ\(゜ロ\)(/ロ゜)/
仕方無いのでお昼のマグロ丼は諦めココで昼食にする事に
メニューを見ると・・・

猪の肉ラーメン

へ?
猪の肉?

無理とメニューの端っこにカワイイ瓜坊の写真が・・・
この肉なの・・・?(T_T)

普通のラーメンにしました(汗

ラーメンは普通に美味しいラーメンですたw
ハフハフ食べていると、食堂のおばちゃんがこれサービスです、と山菜のお浸し(?)を持ってきてくれた
どーもどーも(^^♪
食べ終わり、さて行くかと立ち上がったその時!
コーヒーいかがですか?、とまたまたおばちゃん登場!!!
ど、どーも^^;
食堂にはオイラ一人

まさか帰してもらえないんじゃないだろうな?・・・^^;

その後奇跡的にお客が現れ、オイラは無事脱出成功w
御馳走様ですた!

さて、来た路を戻り46号に突入~
山の中に入るんだけど、これがまた良い感じ!
IMG_3680.jpg
こーんな北海道的風景が!
下北入った時から思ってたんだけど、土地が広くて道路も直線的だよね
なかなかええでやんす(^^)
途中、253に抜けて仏ヶ浦に出る事も出来たんだけど、チョッチ疲れてきたのでそのまま大間に抜ける事に
気持ち良く峠を越え、再び338に合流
そこから綺麗な海を眺めながら走って行くと・・・
IMG_3681.jpg

IMG_3682.jpg

IMG_3683.jpg

大間崎到着!!!\(~o~)/!!!
わーいわーい
IMG_3685.jpg
本州最北端の地、到達しますた~
IMG_3686.jpg
良い天気ですっ
大間崎にはさすがに人が一杯居ましたねー
オイラも暫し綺麗な海を眺めつつチャンスを狙い・・・チャンス???
IMG_3684.jpg
↑コレ
マグロちゃんに跨って記念写真撮ろうと思ってたんだけど、近所のオコチャマ(違)に先を越されて意気消沈(爆

これで津軽・下北両突端を制覇!
感慨深いなー
「最果ての地」って何か物思いに耽っちゃいますよね(^^)

そこから279号に入り、少し行くと今夜のお宿、下風呂温泉に到着でーす
時間は3時とチョイト早めだけど、ユックリ温泉を満喫したかったので宿に入ります
今夜のお宿は坪田旅館さん
宿の隣に公衆浴場が有ります
結構奥まったトコロに有る山の斜面に立つ宿です
着替えて早速お風呂にGO!
お風呂には誰も居なくて貸切状態
わーい
湯船には軽い硫黄臭のする乳白色の湯が満たされています
どれどれ・・・


熱っ!!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/!!!



なにこれメッチャ熱いじゃないかーーーー
熱い湯の好きなオイラでも、これは熱くて入れません~~~(>_<)
仕方なく水投入
んもうジャンジャン入れますが、一向に下がりません
仕方無いので頭洗って体洗って、下がるのを待ちますw
どれどれ・・・
お、入れそう!
さらに必死に掻き混ぜて、ようやく入る事が出来ました~
湯の温度を覗けば肌当たりの柔らかなとても気持ち良いお湯でした(^^♪

さて、お風呂の後はお楽しみ、ご飯ですよ~~~\(~o~)/
ここ、坪田旅館は夕食が部屋食なのです
IMG_3687.jpg
じゃんっ!
ほほ~、海のものずくしですねー
IMG_3688.jpg
海栗っ
甘くて美味しかった(^^♪
IMG_3689.jpg
ま、まぐろ様、、、かな?^^;
昨日も飲んでるので、酒は要らん、と言うと味噌汁とおひつに入ったご飯を持ってきてくれました
ありがとう(^^♪

ん?

ちゃ、茶碗、、、無いんですけど・・・^^;
これはきっとおひつ全部食え!という指令だ!
という事で全部平らげたとさwww

いやー美味かった

いい景色見て~
隼で気持ち良い路を走って~
温泉入って~

最高だな、オイ!(^^♪
明日も楽しみだ~~~
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
下北半島ツー・1日目
2012/07/13(Fri)
去年津軽半島を制覇(?)したので、今年は下北半島を制覇しに行きますた!(^.^)
ついに大型免許取ったので高速道路を使ってワープするという技が使えますwww
これで今まで日程的に行けなかったトコまで足伸ばせるぞー

1日目は青森市内まで
夜は友人と飯食う事にしてるので、10時半頃ユックリ出発です
隼にはシートバッグ、タンクバッグ、オイラにウエストバッグと完全装備!で出発
高速走るのは実質初めてみたいなもの・・・(チョイ乗りだけ)
果たして隼で走る高速はどんなもんか!?
まだ走行500kmってトコなので慣らしの縛りが有るものの、5000rpmも回せばじゅ~~~~ぶんにスピードが出るのは分かっていたの事なんだけど、まさかこれ程のものとは!?
100km出すのは4速で十分で、5速、6速では余裕~~
6速で5000rpmも回せば140kmをオーバーしてしまうという・・・^^;
恐ろしや恐ろしやw
しかし今回も思ったんだけど、隼のシフトタッチはとても良いですね
カチカチと気持ち良く決まるので、乗ってて気分が良い!
停止状態で1速に入れる時だけは少々ガチャコン!ってなるけど(~_~;)
大柄な車体だけど、左右への動きはとっても軽くて軽快に動きます
路面の悪い東北道でも足の動きが良くてシットリした乗り心地
ドッカンドッカン突き上げられないんで疲れないです(^^♪
良い事尽くしの隼だけど、一つだけ
風圧が・・・(>_<)
300kmオーバーな最高速の為なのか、スクリーンの高さが低くて普通に乗ってると肩から上は風が直撃!
肩から下は両足も含めて極めて快適なんだけどなー
伏せると背中の上を風が流れていく感じで風圧を感じないんだけど、出来れば普通に乗った姿勢で減じられると良いかなー
あとスロットルの重さってか保持力?が重いかな
街中だと気にならないんだけど、長距離一定速度で走り続けるような場面だとスロットルが閉じていっちゃう!?
軽く握ってると時々握りなおす必要が有ります(~_~;)
うーむ
これも慣れの問題なのか?
後は至って快適です(^^)
それと、今回新調したメット!
これがまたとても良かった!
またまたショウエイのメットにしたんだけど、X-12、コレ良いですねー
風圧を上手く逃がしてくれてるみたいで首が楽だし、ベンチレーションも効いてる
Z-6も良いメットだと思ってたけど、ベンチレーションの効きは段違いだし、被ると軽い感覚もグー
これ使ったら他の被れないかもw

青森県内に入ると風が出てきた
フルカウルのバイクは初めてなんだけど、結構風の影響は受けるものなのね~
横風で飛ばされるし・・・
向い風にもマイッタ!
風圧がキツクて思わずカウルに潜り込んじゃいました(^^ゞ

青森ではセンターホテルに宿泊
隣接する温泉も利用出来て良かった
夜は友人に魚貝の美味しい居酒屋さんに連れて行ってもらいご機嫌ですたw
さらに2件目には日本酒バー!?
これがまた良かったですね~
チョイと変わったシステムで、最初に一杯分のお金払って選んだ酒を飲む、という
青森のお店だから青森の酒かと思ったら、オーナーさんが探し出した全国の聞いた事も無い銘酒を飲ませてもらえるんです
明日も走るからあんまり飲まなかったけど、また行きたいお店だな~
ありがとう御座いました!(^^♪

本日の走行360km
明日も楽しみだ~~~
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(4) | TB(0) | ▲ top
じゅんびじゅんび!
2012/07/08(Sun)
梅雨なんで仕方無いけどー、週末雨ってのヤメテホシイなぁ(~_~;)

あ、やめてほし~~の!、か!?(屑

さてさて
今日は集金がてら(w)そこそこ走ってオイル交換!の予定
ポジションにはだいぶ慣れてきたー(^^♪
クラッチにも慣れてきて、余分に開ける事も無くスルスルと走り出す事が出来るようになってきたー
んでも、慣れてくると開けなさ過ぎてエンスト・立ちゴケの罠だからなー、気をつけないと!
乗り慣れてくるとどんどんポジションがコンパクトに感じられてくるから不思議

用事を済ませて、今度はバイク屋へGO!
バイパス通るのは混んでてイヤなので、裏道を駆使してバイク屋へ
隼、大きいケド細い裏道でもあんまり苦にならないですねー
やっぱエンジンに力が有って余裕が有るからかなー

バイク屋到着
カウル付きバイクは初めてみたいなもんだから、カウル外すの見てました(^^ゞ
今のバイクってグロメットでパチン!なんだねー\(◎o◎)/
昔はファスナーでパコパコ簡単に付いたのに・・・
結構面倒な感じで、慣れるまで大変そう
走行486kmでオイル交換
チョット早いけど、週末は下北半島ツーリングだし、まぁ良いかと(^^ゞ

帰宅して走行503km
下北半島ツーで慣らし終了か!?
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
おさんぽ(^^)
2012/07/04(Wed)
今日は帰宅してから隼でチョイとお散歩に
週末は残念ながら雨らしいからね(>_<)
グルっとそのあたりを廻ってきたっす!

今日乗って思ったんだけど、だんだん車体が軽くなってきた!?
バランスの取り方に慣れてきたのかなぁ?
それと、ネットでよく見る隼のクラッチの繋がりの判り難さ?
これが全然、、、使い易いんだけどなー^^;
クラッチの繋がりが分からなくてエンスト!って事は一回も有りませんねー
ただ、発進する時のエンジン回転数?
どれくらい回してれば、どれくらい開けてればエンストしないか、はまだ微妙かな

スロットルの遊びが過大な気がしてたので走り出す前に詰めてみた
やっぱ扱い易くなるね(^^♪
ただ、今日も思ったのはスルットルの重さ(>_<)
隼のスロットルはナンデあんなに重いんだろう・・・?

ライトは結構明るくて夜間走行も問題無い感じ~
ただ、ハイビームにしてもあんまり遠くが明るくならない・・・って言うかローで十分明るい!?
むしろハイビームインジケーターがやたら眩しくてコッチのが気になるwww
週末は出来ればも少し走って、オイル交換したいなー
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
着々と
2012/07/01(Sun)
ロングツーリング準備ちうでっす(^^ゞ

7月13日はお休みを頂いたので4連休っ!なのです
で、ロングツーリングと言えば荷物どうするか、ですよね
XRで使用中のサイドバッグの使い勝手の良さから、隼にはパニアケースをつけようかと思ってたんだけど・・・
一端考え中(~_~;)
ナゼなら・・・

隼結構幅が有るから

では無く!

結構重いから(爆

乗ってる間は全然いんだけどねー、やっぱ歩いて押す場面では重さを感じるし、倒さないか緊張する(>_<)
だから、これにさらにパニア付けて重量増(取り付けステーも!)になるかと思うと、チョット・・・
XRでもサイドバッグ付けて荷物満載すると切り返しで重量感有ったしなぁ
で、今回隼についてはサイドバッグ作戦は取らず、シートバッグで行く事にしますた

XRでサイドバッグ使ってたのにはワケが有りまして・・・
一番最初にXRでロングツーリングに出た時、荷物積むのに大きめのシートバッグ使ったんだよね
IMG_1114kai.jpg
これは2009年6月だなー、懐かしい~!
IMG_1143kai_20090608223649.jpg
こんな感じにバッグを積んで、バイクへの固定はネット
ただ、XRにこのサイズのバッグを縦に積むと乗車スペースに制約が出来て正直乗り難くなったし、なによりバッグの固定がイマイチ
柔らかいバッグを伸縮するネットで固定したもんだから、動くんだよね^^;
落ちるんじゃないかと気になって仕方なかった

次に日常の使い勝手を良くしようと導入したサドルバッグが予想外に使いやすかったのでサイドバッグの導入を決意
IMG_2796.jpg

IMG_1918kai.jpg
これが大正解!
予想より積載量が少なかった事を除けば、バイクへの積み下ろしも簡単でとても使い易くて良い選択でしたねー
XRの場合シート高が有るのでシート上に物が無くなるのも良かったです
荷物の上を足振り上げて乗るの大変だし~w
この状態で北は北海道まで、カナーリいろんなトコまで走りに行きました(^^♪
でもね、一つ困った事が・・・
それは、防水じゃ無い
雨の中走ると思った以上に中は濡れる!
仕方無いので濡れたら困る着替えなんかは大きなゴミ袋に入れてから詰めてましたwww

そんな事から、今回の選択では以下の条件を満たす事にしました

・バッグの確実な固定(と、簡単な着脱)
・防水であること
・XRのサイドバッグの時もそうだったように、バイク側に残る固定用のステー等が大げさで無く、バッグを外した時もスッキリしている事

ネットを彷徨って検討した結果・・・決まりましたっ!
IMG_3663.jpg
イキナリ完成写真w(^^ゞ
クリーガUS30ですっ
イギリス製らしい
製品には<DP>のマークが入っているんだけど、これは<ドライパック>の意味で完全防水を謳っています
容量は30L
バックルやループが至る所に付いていて、バッグの固定や追加装着まで考えられた製品です
IMG_3665.jpg
試しに3泊分の着替えとカッパを詰めてみたんだけど、まだ入りますねー
IMG_3666.jpg
リヤシート上に積むのに丁度良いサイズかな
IMG_3673.jpg
バッグの固定はリヤシート下、シートレールに固定した付属のループを使います
IMG_3674.jpg
ループは4箇所で、使わない時は簡単に隠せます
IMG_3667.jpg
このループにこれまた付属のアルミバックルの付いたベルトを引っ掛けて固定します
IMG_3668.jpg
バッグとの固定はこのように簡単確実です
IMG_3669.jpg
IMG_3670.jpg
バッグを固定するのにベルトを引っ張ってテンションを掛けるんだけど、余ったベルトが踊らないように抑える金具まで標準装備しています!
IMG_3671.jpg
横から見るとこんな感じ
バッグの積み下ろしもバックルを外すだけ、と簡単だし、降ろした後の持ち運びがし易いようにショルダーベルトまで付属してます!
至れり尽くせり(^^♪
IMG_3672.jpg
このクリーガの良い所は、他のクリーガ製品とのジョイントが簡単に出来る事
手軽に容量UPが出来るのです!
いやぁ、凄いねクリーガ!!!

これで後はタンクバッグ付ければいんじゃないかな~(^^♪
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
花盛り~(^^♪
2012/07/01(Sun)
今年も我が家の庭が華やかになっておりますよ!\(~o~)/
IMG_3656.jpg

IMG_3657.jpg

IMG_3658.jpg

IMG_3659.jpg

IMG_3660.jpg

IMG_3661.jpg

薔薇が好きで2年ほど前から植え始めたんだけど、葉っぱがダメになったり茎が枯れてしまったりしてなかなかうまく育ちませんですた(>_<)
んでも、葉の消毒(?)をしたり剪定したり、肥料あげたりしたら何とか育ってくれてきたかな~
株が大きくなるともっと強くなってくれるんだろうけど!
やっぱ薔薇の花はゴージャスでええね(^^)

IMG_3662.jpg
その点、このホタルブクロは丈夫でいいヤツです!
手間要らずw
毎年綺麗な花を咲かせてくれるんですよー

他にも今年はもう終わってしまったタイツリ草とか、これから咲く大日草や竜胆ナドナド、楽しみなのですよ(^^♪
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。