2013泥火山ツアー!?・その2
2013/09/22(Sun)
9月22日

朝から香ばしい硫黄の香り漂うお湯を満喫(^^♪
いや~素晴らしい!
美味しい朝食を頂いて出発です
IMG_4303.jpg
昨日の濃霧&強風が嘘のように晴れ渡って凄く良い天気です
昨日は全然視界の利かなかった山頂へ向かってGO!
すると・・・

IMG_4304.jpg
超良い天気!
きらっきらのお日様に照らされて絶景ですっ!
IMG_4306.jpg
広大~
IMG_4305.jpg
霧と強風は何処へ?^^;
IMG_4307.jpg
いや~広いなー
IMG_4308.jpg
雲がピカピカだ
IMG_4309.jpg
まさに雲海!!
IMG_4311.jpg
進む度に写真撮りたくなる景色が広がるんでなかなか進まないw
IMG_4310.jpg
いやー凄いな~
雄大だなー
IMG_4312.jpg
蔵王よりも広くて、この景色には圧倒されます
IMG_4313.jpg
なんて綺麗な青空!
アスピーテラインを満喫して下りました~(^^♪

23号から199に入り、広域農道を経由して455号へ
結構車が多くてノンビリ走行です
途中の岩洞湖で一休み!
ソフトクリームゲットw
凄い台数のバイクが集まってました
んでも走り屋っぽい人が多かったなー・・・コワイ(>_<)
先に進んで340号を南下
少し行って171号へ
こっちに来ると車も少ないですねー
IMG_4314.jpg
綺麗な川も流れてます(^^)

んで

暫く走って、有りました
IMG_4315.jpg
そう、これを走りに来たのですっ
かつて税金を大投入して緑資源機構が人里離れた山の中に巨大舗装林道を造りまくったという・・・
どれどれ
ほえ~
ホントに山の中なのに凄く立派な道路が!!!
コレ林道なの?
延々と続くコーナー
しかし廻りは鬱蒼とした森が続いて見通しは良くありません(>_<)
しかもハンドリングが変でコーナーが楽しくない・・・
今履いてるタイヤ・メッツラーZ6が山はまだまだ有るんだけど、センターを中心にしてだいぶ偏磨耗してきてて・・・
最初からあまり良い印象の無かったタイヤなのに、さらに悪くなってて兎に角疲れる(>_<)
106号に出た時にはもううんざり
ココから川井住田大規模林道にも行く予定だったんだけど、楽しくないので予定変更!
106号を盛岡方面に向かい東北道へ
後は高速クルーズです

いやー、八幡平が良かっただけに残念だなぁ
早々にタイヤ替えよう!!!
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2013泥火山ツアー!?
2013/09/21(Sat)
9月21日

北海道ツーリングの興奮も冷め遣らぬ今日この頃ですが・・・

ツーリングに行ってきましたっ\(~o~)/

今回のお題は<泥火山ツアー>です(^^)
当日の朝準備して、ノンビリ出立(^^ゞ
東北自動車道に入って北上~ノンビリ北上~~
アっという間に西根インターw
焼走りなど眺めながらノンビリと
リゾートホテル脇を通り過ぎまして・・・
212号に入ります
車も少なくて走りやすい道ですねー
段々と標高を上げながら進んで318号へ
318号に入ると俄然山間道路という印象
IMG_4284.jpg
路面も良好で走りやすーい
IMG_4286.jpg
どーんと直線
いや~気持ち良い~(^^♪
と、ご機嫌で走っていると、段々と気温が下がっていき・・・前方の山々には白いガスが\(◎o◎)/
あともう少しでアウピーテライン合流かな?って辺りでは風も強く・・・強風!?
アスピーテライン合流点では濃霧と強風と激寒で止まっているのも大変な有様(>_<)
仕方なくいそいそと先を急ぐハメに
ノロノロ走る車に続いてノロノロ行くと、蒸ノ湯温泉の当たりで濃霧脱出!
いや、良かった~(^^♪
一時はどうなる事かと・・・
そこからは良いペースで走ったんだけどあっという間に本日の目的地、後生掛温泉到着でーす\(~o~)/

駐車場は結構一杯だったけど、2輪用スペースが有って悠々停める事が出来ました
と、ここで宿には入らず、やりたかった事をする事に
それは・・・
IMG_4302.jpg
↑ココを散策する事だ~~~~~~\(~o~)/
後生掛温泉自体は前にも来てるけど、冬場で雪が有って散策路を歩く事が出来なかったのです
いざ!

先ずはコレ!
IMG_4287.jpg
オナメモトメ
IMG_4288.jpg
後生掛の由来ともなった源泉地帯です
IMG_4289.jpg
噴煙(?)モウモウ
IMG_4290.jpg
火山ガスと共に泥混じりのお湯(?)がどっぷんどっぷん湧いてます
IMG_4291.jpg
有名な泥火山!
場所や大きさが常に変わっているらしい
生きている地球
まさに自然の驚異!
IMG_4292.jpg
元気な時(?)は泥をマグマのように吹き上げる事も有るそうな
IMG_4294.jpg
途中、川が有るんですよね
IMG_4293.jpg
こんなトコに川有るんだー
って思ったら
IMG_4295.jpg
ん?
何か温泉っぽい・・・
IMG_4296.jpg
はい、温泉でした(^^ゞ
てか、アブナイアブナイ^^;
IMG_4297.jpg
ガス&湯気噴出中
IMG_4298.jpg
ココは規模がデカイ!、と思ったら
IMG_4299.jpg
ナルホド
進行中らしい!
IMG_4301.jpg
いたるところにこういう噴出口が有ります
生きてる!

いやー凄かった
こんな規模が広いのは玉川温泉以来だなー
凄いトコロじゃ

さてさて、ようやくお宿に到着ですよ
いつものシングルルーム、オンドル状態で部屋の中はポカポカです(^^♪
少し休憩して、早速オフロへGO!
相変わらずの温泉パラダイスが待ってました\(~o~)/

いろいろ場所を変えながら、ジックリゆっくり浸かってきましたよ~
やっぱココのお湯は良いなぁ!

夕食の後は内湯へGO!
内湯は宿泊者だけ入れるお風呂なんだけど、こじんまりとしているためか入ってる人があんまり居ない
てか、湯船は小さくても(十二分に大きいんだけど(^^ゞ)お湯の投入量はドバドバだから鮮度が良いんですよ!
大浴場もいんだけど、お湯の質という点でオイラはココが好きです

ジックリ楽しんで上がりました
いやー良かった~
やはり後生掛温泉、最高でっす(^^♪
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ふぁいなる!?北海道ツーリング・その5
2013/09/16(Mon)
9月16日

今朝も雨っす(>_<)
ま、台風来てるから仕方無いさね
7:40分発のフェリーに乗る為に1時間前には宿を出ます
宿からフェリー乗り場までは15分程で到着
早速乗船手続きをして準備完了、やれやれー
カッパ着て出港準備を見ながら突っ立ていると、同じようにカッパな方(w)が居たので暫しお話
昨日北見から函館まで走って来た!って言ったら驚いてた・・・^^;
少しして乗船開始
もう何度も乗ってるので慣れたもの~
バイクの固定が終わったら、いつもの雑魚寝部屋(w)に一番乗りで入って場所&枕確保!
さすが連休だけあってあっという間に混み混みに!
3時間弱の船旅でーす
朝寝しているとあっという間に青森港!
青森も勿論雨っす(T_T)
船倉に降り、手早く支度をして下船
丁度昼時なので降りて大通りに出てすぐに有る吉野家で昼食
それから仙台に向け一路南下です
仕事も含めもう数え切れない程走っている東北道だけど、雨となると長く感じますねー
ノンビリ休みながら走って、無事仙台到着ですっ!\(~o~)/
いやー長かった
昨日、今日と一日中雨の中走ったから、なんだか水の中に居た気分w
隼もドロドロだ
後でシッカリ洗車だっ!

今回の旅も良かった~
やっぱ北海道良いね!
今年はこれで終わりだけど、また来年北海道を走りたいっ!!!
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ふぁいなる!?北海道ツーリング・その4
2013/09/15(Sun)
9月15日

外は曇り空
予報だと今日はこれから雨なんだよなー
なんてったって台風接近中だかんな!
仕方ない、先ずは飯だめし~!
ホテルで朝食を頂き、早々と出発
今日は苫小牧港まで行ってフェリー乗船、後はノンビリ船旅だもんね~
多少揺れるカモしれんけど、ま、いっか~(^^♪だよ
しかし、接近中の台風だけが心配だ・・・欠航になったら洒落にならん!!!
今朝の段階では苫小牧~仙台間以外は全て欠航になってたっけ・・・

北見市街を抜け、50号に入る
大きな幹線道路では無いので車は少なく快走ルートだ!
ピューンと進んで一端242号に入り211号へ
211号を快調に抜け、88号へ
この先60kmばかりGSが無い
大雪山も程近いこのルート、自然の色濃く、快走ルートです!
IMG_4283.jpg
途中から雨が降ってきたのでイエローマンに変身!
続いて241号に入り士幌の街中を抜け、帯広から道東自動車道に乗ります
雨も大した事は無いので順調に走行
苫小牧もだいぶ近づいてきたキウスPAで小休止、ここ携帯を確認するとメールと着信が!?
嫌な予感がしつつ留守電を聞いてみると、太平洋フェリー!?

「台風の接近によりお客様御予約のフェリーは欠航となりました」

\(゜ロ\)(/ロ゜)/

欠航~~~!?!?!?

欠航かよ!?
ヤベェ帰れない!?
明後日から仕事なのにーーー(>_<)

どうするどうする?

一瞬、もう一日休ませてもらう?とか考えたけど、ナイナイナイ!
ええいままよ!と電話したのは津軽海峡フェリー
そう、函館~青森間のフェリーに乗ろうって寸法である!
電話してみると、明日の朝7時40分発の便が取れた!
即予約!
続いて函館市内のホテルを探して、、、空いてる!即予約!
おーっし、後は函館まで行くのみだぁぁぁあ\(◎o◎)/

道央自動車道に入ると雨、風が強まってきた
降りるはずだった苫小牧を過ぎ(涙)、登別を通過
あー、なんだかこの辺結構走ってんな~www
ドシャブリの雨の中、洞爺通過
長万部、国縫、八雲!
ぐっは疲れた~(T_T)
やっぱこんだけ雨降ってると辛いなー
ヒイヒイ言いながら森通過
おぉー大沼まで来たぜ~
後少しだ~~~
5号をひたすら走り、漸く、ようやーく函館到着
大沼から結構有ったなー
遠い遠い(>_<)
市内に入り、本日の宿に到着
やれやれ~
まぁこれで一安心(^^♪
津軽海峡フェリーは欠航してないから、多分帰れるでしょwww

一休みして市内散策
人居ないなー
函館って賑わってるイメージが有ったんだけどなー
ガラガラですっ\(◎o◎)/
屋台村を見つけ、函館名物塩ラーメンを食す
美味しっ!\(~o~)/!
後は早めにご就寝~

いやー、しかし今日は走ったな~
本日の走行630km

明日も楽しみだ~w
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ふぁいなる!?北海道ツーリング、その3
2013/09/14(Sat)
9月14日

鱒やさんの朝食は洋食でした
パンは懐かしいパン焼き機(ガッシャン!って飛び出すやつね)でトースト
御主人に薦められた牛乳を飲んでみると、濃厚で甘~い!
なんでも、近所の酪農家の方から直接仕入れているそうです
加熱殺菌のみだからこその味わいらしい
ウマー
朝食後、早速出発です!
外は小雨
生憎の天気だけど、今日はどんな景色と出会えるかとドキドキです
鱒やさんの御主人に見送られて出発!
243号を中標津方面に進み、少し行って885号へ
IMG_4243.jpg
885号に入るとずどーん!な直線が続きます!
雨降りだから遥か前方は霞んで見難いくらい^^;
IMG_4244.jpg
両脇はこーんな風景が
IMG_4245.jpg
なんて広大なんだ!?
IMG_4247.jpg
暫く走ると左に有名な(?)<牛>の文字が
イマイチ感動は無かったのでスルーw
IMG_4246.jpg
150号に入っても広大な牧歌的風景は続く!
IMG_4248.jpg
牛さんも居ない
何処行ってるんでしょう?
IMG_4249.jpg
まさにずど~~~んw
で、この先に開陽台っていう眺めの良い場所が有るハズだったんだけど、微妙に通り過ぎた!?
うお=
標識無いような気がしたぞー\(-o-)/
もすこし案内良くした方が・・・
見当つけて進路変更!
すると・・・
IMG_4251.jpg

IMG_4250.jpg
丸いのころころ(^^)
なんか不思議な光景だ!
地元の人には珍しくも無い風景なんだろうけどねー
さてさて、どうやら方向転換は正解だったようで開陽台発見!
前方からも一台のバイクがっ
挨拶しつつホット一息
雨の日はあんまウロウロしたくないもんね
んで
IMG_4252.jpg

濃霧っ!

あひゃっ\(-o-)/

折角の風景がぁぁ
ここ、結構な高台の上で、さらに展望台が有るので見晴らし抜群に良い(ハズ!)のですよ
残念だな~
IMG_4253.jpg

IMG_4254.jpg

IMG_4256.jpg
北海道遺産の防風林らしい↓
IMG_4257.jpg
冬場の絵が目に浮かぶ^^;
IMG_4255.jpg
まぁしかし、360度の展望はえがった!
降りて今度は975号へ
IMG_4258.jpg
ココもまたずどーーーん(^^♪
快調に走っていると244号に
ここいらでガズ残量が気になってきた(汗
この先どうやらガススタが無いようなので一端戻ってガス補給する事に
標津に入って無事給油(^^)
そこから335号に入ります!
いよいよ知床半島突入だ~~~\(~o~)/
海沿いを行く道を快調に走ると、右手には国後半島が見え・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ません(爆
全くもってガスって海上は見通せない(>_<)
うーむ残念!
まぁしかし、海沿いの気持ち良い道を走ると雨降りではあっても気分爽快であります!!!
いやー良いねぇ良いねぇ!
ご機嫌で走って行くと・・・
IMG_4259.jpg
羅臼到着!
腹の虫も泣くのでお昼にする事に

DSC_0206.jpg
うっは~~~~(^^♪
まぁ、ホントの季節では無いんだろうけどいいんですっ
海栗ウマ!
イクラうまっ!!
ご飯イマイチ・・・^^;

総じて満足
時間の関係上ここから先には行かず、左折して知床峠を目指します
車の台数も少なくて、晴れていたら相当気分良く飛ばせそうな道ですねー
まぁ、ウエットでもご機嫌で走ってたんですけどw
んで
IMG_4260.jpg
知床峠到着!
運良く雨も上がってなかなかなコンディション!
IMG_4261.jpg
雲海(?)も見れました(^^♪
IMG_4263.jpg

IMG_4262.jpg
結構な山中ですねー
IMG_4265.jpg
やっぱり観光名所なんですね、車が続々来ます
IMG_4264.jpg
雄大な景色でした!

そ、そう言えば!!!
これまた有名な<熊の湯>何時の間にか通り過ぎてた\(゜ロ\)(/ロ゜)/
残念すぐる・・・(T_T)

先へ進むと天候回復
ドライ路面で楽しく下って行くとあっという間に斜里です
合羽脱いでやれやれです
天気も良い海沿いの道は気持ちえぇな~~~~!!!
んで
IMG_4267.jpg
オシンコシンの滝
IMG_4266.jpg
命名は看板読んでねw
IMG_4268.jpg
その後は334号を快走
IMG_4269.jpg
天気も良くて暑いくらい!?
予想外だ・・・^^;
暫く行くと街中に入ってきて~

到着!

IMG_4270.jpg
今日のメインとも言える、網走監獄っす\(◎o◎)/
いやー、一回ムショに入ってみたかったwww
早速行ってみよー
IMG_4271.jpg
↑コレ裏門
移設された現物らしい
文化財
IMG_4275.jpg
広い園内には倉庫や作業小屋などイロイロ有るんだけど、メインはこれ
放射状に伸びる建物が特徴の監獄!
IMG_4272.jpg
建物中央に有る見張り小屋
放射状に伸びる建物だから、コレ一箇所で全部見渡せるそうな
IMG_4273.jpg
一杯入れそう・・・
IMG_4274.jpg
てか、牢屋めちゃめちゃ寒そうな造りでした
入りたくないよう!
じっくり見学出来ました
人も一杯来てたなぁ
ココは一見の価値有りだね

さてさて
監獄を無事出所(w)した後は238号に入ります
IMG_4276.jpg
目指すはサロマ湖、だったんだけど・・・
IMG_4277.jpg
地図で見ると近そうだったんだけど、行けども行けども見えてこない・・・結構遠い~~~(>_<)
IMG_4278.jpg
ひいひい良いながら漸く到着!
IMG_4279.jpg
サロマ湖~
なんだけど、実はココがメインではありません
向かいに有る北勝水産さんが目当てだったのですっ
そこには・・・

<ほたてバーガー>

これを食いにここまで来たのだぁぁぁ\(~o~)/
大きな帆立が入ったバーガー、さっくりサクサクで美味しい!!!
満足!
ここまで来た甲斐が有ったというもの(^^♪

さて、そろそろ遅くなってきたし、今夜のお宿に向かいますか!
961号に入り快走!
IMG_4281.jpg
続いて1030号を快走!
IMG_4280.jpg
で、33号に入ったら結構車が多くてペースダウン
ノンビリ走って7号へ
IMG_4282.jpg
ここまで来ればあと少し
いやー、肩とか背中イタイよぉ(>_<)
休み休み走って北見到着
今夜のお宿ルートイン北見でマッタリです

今日も良く走ったな~
明日も楽しみだ~~
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ふぁいなる!?北海道ツーリング・その2
2013/09/13(Fri)
9月13日

気持ち良く目覚め!
カーテンを開ける!
IMG_4223.jpg
うぉ~良い天気\(~o~)/
ご機嫌でお風呂へGO!
お湯に浸かりながら眺める大海原・・・贅沢だー
ご飯にはまだ早いので風呂から上がって一端部屋へ
IMG_4225.jpg
綺麗だな~
時間になったのでご飯へGO
朝からバッチリお腹一杯ですw
IMG_4226.jpg
海があんまり綺麗なので、デッキに出てみる事に
上のフロアに上がって、、、どれどれ
おぉ~\(~o~)/
外は快晴!
実に気持ちの良い風が吹いてます
IMG_4228.jpg
伸びる航跡
見回しても360度海以外なにもありません
IMG_4227.jpg
も一枚

今日の北海道は曇りのち晴れらしい
苫小牧港に近づくと、陸上は薄曇り
海の色がどんどん変わっていくのを眺めていると陸地に近づいたんだなーって思いますね
苫小牧港到着!
今回の船旅も実に快適でした(^^)
フェリーから出ると、おぉ~涼しい~~~~・・・・


とはならず(爆

意外なほど暖かい、てか暑いw
9月という季節柄メッシュじゃないジャケット着て、防寒インナー各種持って来ちゃったのに^^;
汗ばむくらい暑い!

さて
今日の前半は高速使ってワープな予定
苫小牧港から36号に入り千歳方面へ
しっかしやっぱり道案内の標識が少なくて不安になるなぁ・・・
もう少し要所要所に標識出してくれないと部外者には分かり難いです\(-o-)/
千歳空港を過ぎ、道央圏連絡道路に入って千歳東から道央自動車道へ
意外と交通量も多くペースが上がらない
しかもSAで昼飯にしよう!と思ったら、食堂無いんだな~~~これが!
飯食えないのは痛い(>_<)
十勝or帯広で降りて焼肉丼でも食うか?と、思ったけれど、時間が圧してるので泣く泣く通過
結局本別で降りてガス補給、コンビニでおにぎりにありつくという少々寂しい展開・・・(~_~;)
ここから392号で釧路に向かって釧路湿原を見て、余裕有ったら厚岸や霧多布行こうと思ってたんだけど、時間的に無理な感じになってきたので予定変更!
242号に入って北上します
少し行って足寄で241号へ
この辺も、、、と言うか道東は牧場だらけですね~
今まで走った北海道とは風景が全然違う
IMG_4229.jpg
珊瑚草らしい
季節的にピークは過ぎてるらしいけど、綺麗でした
この辺りは車も少なくて快走ルート
IMG_4230.jpg
人も居ないけどねw
そうこうする内阿寒湖到着!
そのまま241号へ
阿寒湖は行った事有るから通過!(^^ゞ
その先は標高が上がって山の中へ
んで
IMG_4231.jpg
双湖台!
ここからはパンケトウとペンケトウという二つの湖が見渡せるのですが・・・
IMG_4232.jpg
ここから見ると二つの湖がまるで北海道の形に見える・・・・とか!?(^^)
この辺りも白樺の木が多いですね
IMG_4236.jpg
景色を眺めてたら、北狐と遭遇!
IMG_4237.jpg
どうも観光客から食べ物もらうのに慣れている様子で逃げません
オイラは野生動物とは関わらない主義なので離れてパチリ
ペットじゃ無いんだからねー
彼らの生きているフィールドを尊重したい
IMG_4238.jpg
双岳台
立派なお山だ!
再び出発
IMG_4240.jpg

IMG_4241.jpg

IMG_4242.jpg
延々走って摩周到着
391号に入ります
少し都会(?)に戻って来たw
再び北上して243号へ入った辺りで今夜のお宿<鱒や>さんに到着でーす\(~o~)/
鱒やさんはグーグルマップ見ていて偶然見つけたペンションです
いやー、今日も走ったな~~
しっかし今日はプランニング失敗だった(>_<)
釧路方面行きたかった・・・
ま、来年リベンジだっ!

鱒やさん、東京から移住されてきた御夫婦が経営するお宿で、御主人は自転車好きだそうでペンション内に何台も自転車が!!
自転車と釣り好きな御主人とお話
幹線道路から少し入るので周りは森
とっても静かで別世界のようでした(^^)
夕飯は御主人の釣ったらしい鱒をアレンジした料理
美味しかったですっ
後は早めにご就寝~
明日も楽しみだ~~~
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ふぁいなる!?北海道ツーリング
2013/09/12(Thu)
9月12日

またまた定時で仕事を上がらせてもらい、一路仙台港へ!(^^ゞ
もはや勝手知ったる(?)太平洋フェリー乗船っ
今回はどんな旅になるのか・・・
てか、先ずは腹ごしらえっしょ!w
いつもながら美味しい&バラエティー豊かなバイキングで夕食(^^♪
今回は初乗船の<いしかり>で、新しい船だけあって船内設備が豪華!!!
部屋も綺麗!
風呂も広い!
ちょっとした高級ホテルだな~
とっても快適な船旅でした!
明日から再び北海道の大地を踏むわけです
楽しみだ~~~
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カイゼン実施
2013/09/05(Thu)
隼の一つの問題
それは・・・

振動

大したもんじゃ無いんだけど、ある回転域でハンドルにビリビリ来るんだよね
2~300kmは問題無いんだけど、毎日400kmを越えるくらい走ってると結構キツイ(>_<)
どーにかならんかな?と振動減衰に付いてるバーエンドをもっと重くしたらいんじゃね?と思って社外品を探すも純正が一番重くて敢え無く撃沈(~_~;)
で、手持ちのワッシャー2枚挟んで12gほど増量してみましたw
んが、体感出来ず^^;
んでも、副次的効果としてバーエンドが手に当たって気になってたのが解消されたのでOK!

後ね、、、どーも純正で付いてるグリップがね、、、薄いような気がしてならなかったのよ
IMG_4219.jpg
触ってみてもあんまりクッションが良く無い感じ・・・
で、良さげなのを物色してたんだけど、ついに決定!
イタリヤのアリートっていうメーカーやつ
もともとOEMとかレプリカを謳った製品らしいし、デザインもお気に入りのロッシグリップみたいなので決めた次第(^^)
商品名<RRグリップ>に早速交換だぁ!
IMG_4220.jpg
じゃん
作業風景は無しね
グリップ交換ぐらい、ねぇ
さてさて
換えて見た結果はどうか!?
グリップ握ってみると、おぉ~~!
良い感じにグニグニしてますよ!
スズキ純正はやっぱ薄かったかゴムが硬化してたかなー
こりゃ早く走ってみたいもんだ(^^)

今回はも一つ交換
それは・・・

タンクパッド

これまでストンプグリップっていう製品を使ってきた
ストンプグリップはシッカリ食いついて安定するし、何より雨の日にカッパ着て乗っても滑らないのがイイ!
そんなわけで愛用していたワケです
IMG_4221.jpg

んが

このストンプグリップ、その形状から革パン履いて走ると強烈に食いついてライディング面では凄く良い結果だったんだけど、実は一つデメリットが!
それは

革パン傷む事!!!

クシタニカントリージーンズだと意外に大丈夫なんだけど、樹脂カップ入りのHYODの皮パンで走ったら覿面にダメージがっ!
中に硬い樹脂カップが有る分表面の革がダメージを受けるみたいです(>_<)
折角の革パンが傷むのはイヤだけど、滑らないの無いかなー、と探していたのですが

ハッケン!

コレ↓
IMG_4222.jpg
テックスペックのタンクパッド・シャークスキン
ストンプグリップが固めの樹脂なのに対してコチラは有る程度柔軟なゴム、しかもフジツボか、富士山か?っていうような突起が並んでるのに対し表面はフラットで菱形(?)の溝が入ってるという違いが
貼ってみて、早速跨ってみました
どれどれ・・・
お!
おぉ~
こりゃ良い感じです!
やっぱりゴムの柔らかさが有るのでクッションが良くて足に馴染みますね
突起も無いし、革パンの傷みもなさそうです(^^♪
後は雨の中カッパ着て走った時に滑らないかだけだなー
走るのが楽しみになってきた\(~o~)/
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |