ダイブ1
2014/04/27(Sun)
4月27日

カーテンを開けると薄曇り、晴天では無いけれど天気はまぁまぁ!?
朝飯をシッカリ食べて、いざ出陣!(?)

・・・てか、ホテルのロビーで待つオイラw

チョット早く来すぎたかなぁ?
遠足前日の小学生のようにソワソワw
同じようにロビーで待つ人達に加え、続々とお迎えがやって来ました!
機材持つ人はライセンス持ってるんだろうなぁ、、、とかイロイロ想像しながら待っていると、来ましたっ
「halusukeさーん、いらっしゃいますか~~~???」
は~~いっ、と返事してダッシュ!
迎の車に乗り込み、港でGO
ホテルから港はすぐなので、あっさり到着
案内された船に乗り込みます
陽気なスタッフさんに「昨日遅くまで飲んでないっすか?」なんて聞かれたりするオイラ
そんな顔してたか!?^^;
さてさて、今回は総勢10名程と大所帯です
オイラ船の端っこに腰掛けて綺麗な海をボーーーーーーーーーーーーーっと眺めていたんですよね
綺麗だなぁ・・・
すると!
後から乗ってきたオニーサン、オイラに近づいてきてこう言いました

「ココからポイントまでどれくらい掛かるんですか??」

は?(゜o゜)
てか、オイラスタッフじゃ無いから分からんよー
「スイマセン、チョットワカラナイデス」って言ったらおにーさん、???って顔
「俺、ここのスタッフじゃ無いんで~~」って答えたら、やっと納得したみたいw
「すいません!スタッフの方だと思ってました!!!」って・・・^^;
まぁ、チョット朝方小雨模様だったし、海上は肌寒いかなーと思ってウインドブレーカー羽織ってたし~
後は24日の夜お客さんと飲んで酔っ払って会社に泊まったせいで髭剃ってなくて髭面だったせいかも(^^ゞ
そんなデカイ顔してたか!?www
s1398590008849.jpg
みんなでレクチャーを受けるの図(オーシャンズ石垣HPより拝借)
右から2番目
た、確かに被ってる・・・^^;
そう、これから人生2度目のダイビングに向かうのですっ!\(~o~)/
わーいわーい
しかし、ダイビング、皆さんTシャツ短パンとか服装の下に水着着込んで集合して、船上でウエットスーツに着替えるんだけど、あれドキドキしますなぁ^^;
わはは
さてさて
2度目という事で何やるかは大体分かっているので今回は落ち着いておりますたよ(^^♪
ダイビングの説明も言われる事は殆ど同じでした
いよいよ出港!
みんなでお喋りしながらポイントに向かいます
綺麗な海だなぁ
これでピーカンな天気だったらもっと綺麗なんだろうけど!

ポイント到着!

先ずはマスクの曇り止め、皆で塗り塗り
足に合ったフィンを受け取って、軍手も支給されます
後は機材を身に着けて、船の後部より順番にエントリーしていきます
マスク装着!
フィン履いて~
ウエイト腰に巻いて~
そしたら船後部に腰掛けて、スタッフさんが持つベスト状のBCDに手を通して、タンクを背負います
前のベルト固定したら完了
立ち上がると、お、重い~~~~(>_<)
タラップを降りていよいよ海中へ、、、の、前に記念撮影!?
IMG_0132.jpg
超接近して撮られました(汗
後はレギュレーターを咥えてお約束の呼吸練習
特に問題無いのでOK出したらBCDの空気抜かれてブクブク~っと海中へ
わ=====\(~o~)/
また来たぞ~~~
IMG_0135.jpg
もう、ナントも言えない気分!
魚一杯居る~
凄ぇ綺麗!!!
IMG_0133.jpg
今回チームを組んだ人
右はインストラクターの方
水中での意思疎通で大活躍するホワイトボード
IMG_0136.jpg
オイラにも何か書けと・・・
IMG_0137.jpg
<サイコー>w
右上は船の船底です
IMG_0138.jpg
ここからインストラクターさんがオイラのカメラで写真撮ってくれたんだけど、何か時間掛かるなー、と思っていたら・・・
IMG_0139.jpg
もいっちょ!?
IMG_0140.jpg
やっとOK!w
レギュから出る気泡気にして撮りなおしてくれていたんですね
気がついて息吐くの止めてやっとOK
ありがとう
IMG_0142.jpg
辺りにはお魚さんが一杯
IMG_0143.jpg
少し移動すると、イソギンチャクに人気者の夫婦が
IMG_0144.jpg
珊瑚の麓にイソギンチャクハウスwが有るのね
IMG_0145.jpg
大きい方が嫁さん
ニンゲンと同じwww
IMG_0146.jpg
ポイント移動中
綺麗なブルーのお魚さん達
何ていう種類なんだろ?
IMG_0147.jpg
珊瑚ハウス?
IMG_0151.jpg
見上げれば・・・
薄曇りでこの碧さだもん
晴れてたらもっともっと、だよなー
IMG_0152.jpg
小さな珊瑚の上には小さなお魚さん達が
IMG_0153.jpg
よく見たら、コレさっきの大きいやつの子供バージョン!?
IMG_0154.jpg
一杯居ます
IMG_0155.jpg
わんさか
IMG_0156.jpg
もいっちょ
しかしオイラ水中で写真撮るの巧くなったなぁ
初めての時と比べると格段にブレが少なくなってるもん
やっぱ慣れかな
IMG_0157.jpg
ココにもニモ様が!
IMG_0158.jpg
シャコガイ発見!
中のお肉(?)に触ると口が閉じます
美味そうな感触ですたw
IMG_0160.jpg
珊瑚山?
いろんな珊瑚が居ますねー
IMG_0161.jpg
コレも珊瑚!!!
表面が柔らかそう、てか、柔らかいのね
手で海流を送ると引っ込んで平らになります
IMG_0163.jpg
出た!一発芸、バブルリング
コレはインストラクターさんのデフォルトな技なのか!?
みんなやるなぁ^^;
IMG_0165.jpg
こちらはグリーン軍団
IMG_0166.jpg
青も居てます
IMG_0167.jpg
黄色も負けてへんで~
IMG_0168.jpg
珊瑚の地平が広がる・・・
この辺りでタイムアップ
残念ながら終了です
潜っていると時間が経つのが早いなー
もっと潜っていたかった・・・(T_T)

船に上がると、体が重~い!!!
いや、楽しかった(^^♪
IMG_0169.jpg
上がって一休み
IMG_0171.jpg
曇が恨めしい~
IMG_0170.jpg
んでも綺麗な海だな~
IMG_0172.jpg
シュノーケリング中な方々
黄色いのは浮きです
IMG_0173.jpg
そこかしこにダイビング中の船が
IMG_0174.jpg
心が洗われる・・・(^^)
IMG_0175.jpg
なんて綺麗な色なんだ!
IMG_0176.jpg
確か右奥が石垣港なはず
港からこんな距離でコレだもんなー
石垣の海は凄い!
IMG_0177.jpg
何度見ても良い・・・
さてさて、これにてダイビングは終了ですが、ここから第二段!
竹富島に移動です
今回のツアーは午前中ダイビング、午後竹富島に上陸して自由行動、なのです(^^)
竹富島は石垣島から10分程と近いんです
竹富島上陸時点で着替えてお支払いになります
s1398590966077.jpg
今回同好した一行
みんな楽しそう!
ここからは各自自由行動
お昼時だったけど、オイラは先ず水牛車に乗る事に
IMG_0178.jpg
水牛のたいち君
凄い力持ちでこんな重そうな客車引っ張って歩くんですよー
IMG_0179.jpg
随所で車掌さん(?)の説明を聞きながらノンビリ進みます
実は大人が歩くと10分で廻れるコースらしいです
そこを水牛車は30分かけて廻るんだそうで
10分って、、、途中途中で止まるせいか、結構長く感じたんだけどなー
IMG_0180.jpg
石垣伝統的な家はこんな感じ
屋根の上にはシーサーが居ます
手前の石垣は珊瑚の欠片とか、石を積み上げただけで固めてはいないそうです
たまに崩れるとか^^;
んでも、お陰で隙間が有るので風が抜けて良いそうな
台風にも強いらしいよ
ただ、隙間に暗がりを好むハブが居る事があるので絶対に手を入れたりしないで!って言われました
コワー\(゜ロ\)(/ロ゜)/
IMG_0181.jpg
沿道は花盛り
IMG_0182.jpg
南国~
ここで出発地点に戻って水牛車終了
島歌も聞けて良かったー

お腹が空いたので昼飯にする事に
DSC_0299.jpg
頼んだのはソーキそば定食
美味し!
少し休んで島内散策に
IMG_0183.jpg
町並みは大体何処もこんな感じ
IMG_0184.jpg
お陰で何処行っても同じような感じなので迷いそう^^;
IMG_0185.jpg
ハイビスカス!?
普通に咲いてる
IMG_0186.jpg
綺麗~
IMG_0187.jpg
風に揺れてチョイブレ
南国ですなー
IMG_0188.jpg
ココは島内一の高台から見た風景
IMG_0189.jpg
<高台>つーか階段!?
人一人登るのがやっとな狭くて急な階段を登るのです
IMG_0190.jpg
眺めは良いかな
IMG_0191.jpg
島の案内
そろそろ石垣に戻る事にしましょう
高速船に乗って、竹富島さよーなら~~

ホテルに戻って一休み
さて、今日は何食べようかなー?
るるぶ見てたらホテルの近くに石垣牛の専門店が有るのを発見!
よしっ
今日は石垣牛でディナーだ~~~~\(~o~)/
ホテルを出て5分程歩くと到着
ホント近い^^;
少し早かったせいかお客はまばら
ハンバーグとか焼肉とかいろいろ有ったけど、オイラは迷わずステーキ!

石垣牛ステーキ
\(~o~)/

IMG_0193.jpg
250gくらいだったような気が・・・(^^ゞ
デカイっ
早速頂きまーす!
どれどれ・・・

おおぉうっ


溶けるっ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

口の中で融けるっ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

脂がサラサラっ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ソース要らないね
塩胡椒だけで十分
ご飯要らなかったなー
だけでお腹一杯(^^♪
ご馳走様ですた

さて
明日も楽しみだ~~~~
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ダイブダイブ
2014/04/26(Sat)
4月26日
世の中11連休なんて豪勢な休みの取れる方々もいらっしゃるようですが、カレンダー通り休みのhalusukeです(T_T)

しかーし!

28日休ませてもらったのだったっ(^^ゞ
と、言うわけで最初の4連休始まり始まり~
意外と肌寒い中バス・JRと乗り継ぎ、向かった先は仙台空港
もはや勝手知ったる空港でパパッと手続きを終え飛行機眺めながら昼飯~
そして予定通りテイクオフ!
今回は窓側が取れたので離陸後はずーーーーーーーーーっと外ばかり眺めてました(^^)
IMG_0125.jpg
下界はあんまり天気は良く無かったけど、雲の上に上がれば晴天です
IMG_0126.jpg
良いですな~
特に揺れも無く、至極安定したフライトですた
そうこうするうち着陸態勢!
ランディングも無事終了
いつも着陸する瞬間はドキドキです・・・^^;

んで

着いた先は那覇空港
また来たど~~~~\(~o~)/

しかーし

今回はこのまま乗り継ぎなので、空港内に足止め・・・(~_~;)
次の便出発まで空港内でぼーーーーーーっと
漸く時間になり、本日2回目のフライト~
IMG_0128.jpg

IMG_0130.jpg

IMG_0131.jpg
空が綺麗だー
このフライトは短め
あっという間に着陸態勢
で、到着したのは・・・新石垣空港~~~\(~o~)/
石垣まで来ちゃいました~
那覇もそうだったけど、石垣も暑い!
夏だっ!
仙台で着ていたものを次々と脱ぎ出すオイラw
コッチはTシャツ短パンでOK!
仙台とはえらい違いじゃ・・・
またまた勝手知ったるバスに乗り、石垣港まで移動
石垣港に夕方到着しました
少し休憩して、散策がてら夕飯食いにGO!
地元の料理が食いたかったので、老夫婦二人で切り盛りしてるっていう地元の居酒屋さんへ
勿論ソーキそばも美味いという情報も有ったからねー
こじんまりとした店内には数名のお客さんが
定番のゴーヤチャンプルや麩チャンプル、島らっきょうをつまみにオリオンビールを頂きます
く~~~~~~美味いっ!
沖縄で飲むオリオンビールは美味いな~
あ、ここのグルクン唐揚げ美味かった~
2杯目のオリオンが進む進むw
いい加減食ったので、〆にソーキそばを頂くw
あっさりしたスープが染みるぅぅ(^.^)
ご馳走様ですたっ
帰り道、塩ソフトを頂く
塩が甘いソフトと合っててマイウーだ!
DSC_0298.jpg
今日はここまで
明日が楽しみだ~~
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
すろーふーど
2014/04/20(Sun)
沖縄や八重山で食べたソーキそば
優しい味が気に入って、コッチでも食べられないかググってみたら良さげなお店発見!
こりゃ行くっきゃない!ので行ってみました(^^)
IMG_4555.jpg
じゃじゃんっ
場所は古川インター近辺の4号線沿い、交差点近くに有ります
IMG_4554.jpg
目印はコレ↑ですw
店名もそのもの、<沖縄そば>ですw
オイラはいつもの通り457号でノンビリやって来たんだけど、仙台からは高速使うととっても近いです
早速入店!
おぉっ
昼時に入っただけあって、結構人が・・・^^;
注文して暫し待ちますと・・・
DSC_0295.jpg
じゃじゃんっ!!
3枚肉とソーキのダブル乗せww
いただきまーす
味は優しい沖縄そばの味で、美味しかったです!

お腹が一杯になったら眠くなってきましたよ!?
フト見ると、交差点に温泉の看板ハッケン!
行ってみよーーー\(~o~)/
15号から173号に入った辺りで到着
もう少し近いのかと思ったら、4号からは結構走ったなー
駐車場には車が一杯
ココは<さくらの湯>
循環・ろ過は無論だけど、なかなか気持ちの良い湯でノンビリ湯浴み出来ました(^^)
お風呂から上がったら、二階に有る仮眠室で暫しお昼寝(雑魚寝です)
30分くらい寝て、スッキリしたら出発だ~~

沖縄そば屋さん、なかなか良かった~
また行くべ!
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カイゼン
2014/04/19(Sat)
4月19日

今日は仙台港・夢メッセ宮城で行われるハーレーダビッドソン試乗会に行って来ただよ!
と、先ずは・・・

ホイール&タイヤを交換後、今までとかなり変わってしまった隼
勿論良い方向への変身が大きいんだけど、イマイチ気に食わないトコロも多数・・・
先ずは走行中の隼の姿勢!
交換したタイヤ、ピレリ・デイアブロロッソコルサのリヤ、どーも外径が結構大きいようで姿勢がかなり前下がりに
最初は前加重になってギュンギュン曲がる感じで良いかと思ったけど、常に前に加重が掛かり過ぎてるのが気になってきたのでフロントのイニシャル変更
ココは以前メッツラーロードテックZ8Mに合わせてプリ落としてたのでそれを元に戻した格好ですね
それと、ホイールとタイヤ替えたら前走車の起こすタービュランスに物凄く影響を受けて降られるようになって、某オニーサマのアドバイスで軽いホイールに対し減衰過多になってるのでは?との事でダンパー調整
前後伸び・圧共に2段ソフトに変更
分かり易いように大きめに振ってみました(^^)

では出発!
走行中の姿勢は改善
しかし、ロッコルってかなり尖ったプロファイルのせいか前後共外径が大きいようで足付き悪くなったなぁ(~_~;)
それと硬い!!!
空気圧は標準の2.9に合わせたんだけど、路面のギャップをガッツンガッツン拾ってキツイ(>_<)
道の悪いトコ走りたく無いなぁ、、、と思わせるハードさ!
うーむ
肝心の振れは、行きの高速で確かめた所完全に無くなってはいないものの有為に改善しました(^^♪
後はタイヤか?
オイラの乗り方かも?
前が空いた所でチョイト飛ばしてみても特に問題無くぶっ飛べたので(w)、やはり一番の原因は前走車のタービュランスか
ノーマルホイールのビターーっと走る絶対的な安定感は無いけど、これは乗り方と慣れかも?

夢メッセ到着
開始時間前に着いたせいか、意外に空いてる!
早速受付して、開場と共に入場
場内の展示物を眺めるフリして通過ww
試乗開場へGO!
試乗は好きな車種の前に順番に並んで乗るスタイル
見ていると結構丁寧で、最初にクラッチミートの練習やってる!
へー(゜o゜)
さらにツーリング系ナド、大きいヤツにはイキナリは乗れないシステムになってる!
手首に巻かれた試乗券(?)に乗るたびにチェックが入れられるという慎重さ!
オイラは先ずは気軽な883アイアンというモデルに試乗
エンジンから何から真っ黒!?
オイラ、ハーレーはエンジンピカピカのが好きだなぁ・・・
クラッチも軽い
操作系は特に変わった事は無いんだけど、一番違和感有るのがウインカー
コレ、左右別体になってて右は右側に、左は左側に付いてるのだ!
左は良いとして右はやり辛いなぁ(~_~;)
しかもプッシュキャンセルの感触が凄く曖昧で、消したと思ったら消えてなかったり・・・
うーん、やっぱアメリカ的おおらかさ、なんだなぁ
走ってみると極普通に走る
排気量が小さいせいかVツイン独特のドコドコ感が薄く、試乗コースを走行中に高いギヤに上げてみてもあんまりフィーリングは変わらなかった
逆に上まで回るけど・・・うーむ
タンク形状からニーグリップ出来ないし、ステップとシフトレバーの位置関係が巧くなくてシフト操作がやり辛い(>_<)
まぁ、この辺はオイラに合わせて調整して無いって事もあるけど
ハンドリングは変な癖も無いんだけど、今一ピョコピョコするかなー
足回りが・・・(~_~;)
試乗終了
軽くて扱い易そうに見えて、あんまりシックリ来ない、という印象ですた
エンジンの味わいも薄いなー
やっぱ本命はもっと大排気量のエンジンか!?

てなワケで

お次はシュワちゃんも乗ったアレ!

ファットボーイ


ですよオクサン!w
しかし、やはり人気有るようで試乗待ち多数
空いてるヤツに変更!
選んだのは・・・よく分からないケドね

ファットボブ


太ったボブさん?w
コレ、似た様なカッコだから外装の違いだけかと思ったら、全然違うのね(^^ゞ
後で調べて分かりますた
ファットボーイはソフテイル系で、ファットボブはダイナ系!!!
なるほどー
試乗中は分からなかったんだけどね~
んで

ファットボブ、883よりガタイは大きく、ハンドルもデカイ!!!てか、広い!?
しかしステップはボードでは無く一般的な物だし、位置も普通(ミッドコントロール)
座布団みたいな座り心地の良いシートに座り、手を伸ばすと広めのハンドルに手が届く、という意外や普通に乗れそうなポジションだったのです
いや、意外!w
もっとこう、オイラが乗ったらチンチクリンな感じかと思ってたもんで~~^^;
特筆すべきはタンク!
幅広でエンジン(シリンダー)より広いのでニーグリップ出来るのです!
これ重要
883では無理だから、足遊んでたもんなー
エンジン始動
先ずはクラッチ練習、、、と、イキナリエンスト(~_~;)
コレ、883よか大分排気量大きいから大丈夫かと思ったんだけど、少しはハンクラ必要なんだな
2回目は成功、てか慣れたw
胸を張った同道たるポジションで、前が広々して良いかも!
いよいよ試乗開始
オイラ先導者の後ろ、2番目で走ります
先ずはウインカー、と
出すのいいけど消すのがうまく無いなー
しかもインジケーターがタンク上に有るもんだから、結構視線を下にしないと見えない!!!
コレ危険(>_<)
さらに右折後はアクセル開けながら消すのは不可能じゃない!?と思わせる程操作し辛い
うお~~\(゜ロ\)(/ロ゜)/
スイッチだけ国産に換えたい・・・
しかーし
他にイイトコロが実はたーくさん有ったのであ~る
先ずはハンドリング
883を想像してたら随分違う!
ニュートラルで癖が無い
行きたい方向を向けば自然に曲がる
ポジションが良いのも一因かな
排気量デカイだけあって、883より余裕の走り
んでも思ったより全然トルク感無いなぁ・・・
重いから?
隼に慣れちゃったから?w
後、エンジン
コレ、良いね!
高いギヤに上げて低い回転でドコドコする感じ!
実におおらかーにフレームの中でユッサユッサ動いてる感覚がグーです
音は意外に静かなのね
あんまり聞こえない・・・
一つ問題は、エンジンの振動かなぁ
常に振動は有って、さらに回転上げると手がビリビリするぅぅぅぅ(>_<)
長距離走れないかも(~_~;)
隼で慣れたせいか、車重も全然気にならなかったし、もしかして取り回しOK!?
あー、でも傾斜地で押したり引いたりして無いから、分からんなー
バックギヤ付いてないのかな?w
あ、あとシフトフィールはダメです
何かこう、バックラッシュすかすかなギヤボックスを操作してるようで、文字通りガッチャンガッチャンwww
蹴り込む気になるギヤボックスですねー
この辺りもおおらかなアメリカ・・・・
ま、総じてファットボブさんの印象は予想外にかなり良いものだったのでした~~~
何となくハーレー好きになる人の気持ちが分かったような気になりますた
試乗後、結構人が増えたので撤収
帰り際ファットボブさんの値段見たら200万とかするのね~~~
高いなー(~_~;)
しかし、アレでトコトコと街中流すのは気分良いかも

そんな事を考えながら隼のエンジン始動
ズオォォォォッォ、と低音を響かせ安定したアイドリング
1速にシフトして走り出せばカチカチと決まる精密機械のようなフィーリングのミッション
開けた分だけ正確に反応するエンジン
引き締まった足回り!
おぉ~
やっぱりこうでなくっちゃ
やっぱ機械としての完成度では隼の圧勝だなー
4気筒の味わいもグーです
もうちょっとジジイになって、隼が辛くなったらファットボブ乗ってノスタルジーに浸りながらノンビリ走るのも良いカモですね(^^)
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
まだ早い~
2014/04/13(Sun)
まだ肌寒い日が続くけど、そろそろ東北も本格的に桜前線がやって来たようでつ!
天気も良いのでお散歩~
お茶とおにぎりを持って出撃!
向かった先は、鎌房湖
ここ、湖畔に桜の木が結構有って、綺麗なんですよー

んで
IMG_4553.jpg

うああ^^;
まだ咲いてませんですたっ
この辺仙台市内よか大分気温も低いのでねー
残念っ
IMG_4552.jpg
対岸にはキャンプ場が有って、気持ち良さそうにキャンプを楽しむ人達がチラホラ
良いなぁオイラもそのうちキャンプデビューだっ!
湖畔に腰掛けてお握りを頂く
風が気持ちエエなぁ
IMG_4551.jpg
残念ながら桜はまた今度~ですね
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
どれどれ?
2014/04/06(Sun)
4月6日

ホイール換装なった隼を引き取って来ました!
IMG_4550.jpg
じゃーん!
あ、ツーリングバージョンですねw
パッと見ノーマルw
IMG_4545.jpg

しかーし、走ってみたら超オドロキ!!!
先ず、すぐ判るのがバネ下の軽さ
兎に角軽く回ってるし、路面追随性も当然良好
IMG_4549.jpg

ブレーキも効く!
IMG_4541.jpg

IMG_4542.jpg

なーんも換えてないのに!!!
さらに驚くのがマシンをリーンさせた時で、まるで質量が消えたかの如く軽くリーンするのです!
うっひょ~~と奇声を上げながら路面の表示をスラロームしまくったりw
メチャクチャ軽く動くようになった
さらにオドロキはスピードを上げても軽さが損なわれない事
普通速度が上がればホイールの回転も上がってジャイロが大きくなる分動きが重くなるハズ
しかーし
カーボンホイールを入れた隼は60kmで走っている時と100kmで走っている時の動きがそうそう変わらないのですっ!
スゲー\(゜ロ\)(/ロ゜)/

もうメチャメチャ驚いたよ(^^ゞ
こんなに変わるとは・・・
お世話になってるバイク屋さんでいろんな人に散々言われた

「なんで最初にマフラーじゃ無くホイールなの!?」って

いやー
オイラに言わせれば
「最初に換えるべきはホイールだろっ!」ての
IMG_4544.jpg
バネ下軽くなって、悪くなる事は殆ど無いハズ
ジャイロ減るとあらゆる面が改善するのですよ
ブレーキも効く、加速も良くなる、バイクの動きが軽くなるetc・・・
純正パーツのままですら相対的に性能が上がるわけだ

純正マフラーの音と形が気に入ってるって事もあるけど、何より性能が十分だから、換える気にならない・・・てか、十分過ぎるっ!!
IMG_4543.jpg

ブレーキも現状で満足だから換える気にならない・・・ホースさえ換える気にならん
唯一、大きくて、思い、というネガな部分だけ改善したいなー、とは思ってた
軽量化の方法はイロイロ有る
勿論軽くするって意味でマフラーもOK
でもオイラ煩くしたく無いので却下なのです^^;
外装もいまのままが気に入ってるので却下
あ、アルミタンクは良いなー欲しいな~~
んでも、走りのあらゆる面で改善幅が大きそうなのでホイールにしたワケです
軽量ホイール、改善幅は予想超えてますた(^^♪
お勧めです!
あと、成り行きでタイヤ替えました(^^ゞ
オイラはまだまだ減ってないメッツラーZ8Mを履き替える気でいたんだけど、バイク屋さんのメカさん達がこんなホイールだったらこのタイヤじゃダメっすよっ!って言う言う
あんだけZ8勧めてたくせに~w
どうやら、オイラが持ち込んだカーボンホイール初めて見たらしく、ビックリしてたのね
しかもカーボンに対するイメージがあんまり良く無いようで・・・
出来るだけタイヤ交換頻度を下げた方が良い、と
ホイール割れちゃうんじゃね?とか思ってるんだろうな~(~_~;)
案の定常連さんからはスペンサーのNSRのホイール割れた事件の言われたし・・・いつの時代の話!?
しかもアレはカーボンのリムが割れた訳じゃ無いぞ?
あんたらそんな事言ってたら飛行機乗れないぞ!
最近の旅客機の構造材のカーボン比率は凄いんだぞ!
自衛隊のF2なんざ主翼外版も桁も一体整形のカーボン製だぞ!
割れちゃうような脆いもんだったら採用しないでしょー
と、言うわけ(でもないかw)で、タイヤ新調www

初のピレリ、ディアブロロッソコルサ!!
IMG_4548.jpg

IMG_4547.jpg

IMG_4546.jpg
プロファイルが如何にも!って感じに尖がってるなー
溝少ねぇ!
雨の日ダイジョブ!?w
ちょっと気になるのが、このタイヤ当りが凄く硬いって事
空気圧見た見たら、フロント2.4k、リヤ2.6kになってた・・・なんで??
当たりの硬さは気になるけど、指定空気圧の前後2.9kに揃えました
さてさて、どうなる事やら~~
楽しみだ~~(^^♪
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |