スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
会員カード断る人考
2016/03/25(Fri)
お会計時に会員カード作成の勧誘を必ずするんだけど、会員になる事による数々のメリットを説明している時は興味有りげに聞いていた人でも<年会費>が1500円掛かると言うと、途端に「あ、いいです。」って止める人が多いのね。
まぁ、自分もカード作ろうか考える時に年会費が掛かるとなると躊躇するんで分かるんですけど・・・^^;
こういう人ってその後買い物来ないかというと、チョコチョコ来てくれたりするんですよ、うーん勿体無い。
そもそもこれ、<年会費>で考えるからイケナイんじゃね??
<月>にすると125円!
オカシナ話だけど、<年>1500円より<月>125円の方が抵抗感無いような気がする・・・!?
今度から「年会費は1500円掛かりますが、月にすると125円ですよー。」って言ってみようかな?(^_^;)
スポンサーサイト
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
北海道新幹線開業だけど・・
2016/03/20(Sun)
もうすぐ北海道新幹線開業ですね(^.^)
ニュース見てたら函館の温泉宿では現状でも人手が足りなくて対応出来ないのでホテルや旅館のキャパに対してわざと宿泊客数を抑えているとか・・・勿体無い
だから敢えて新幹線開業についてのPRはしていないそうな
上手く行きませんねぇ
仙台からだと空路と鉄路どっちが便利か見ていたんですが、空路も早割りなど使えば料金的には大差無く、あとは所要時間の差ですかねぇ
んでも、どっちにしても北海道は鉄道があんまり無いので現地到着後の足を考えないといけませんね
以前鉄道での旅もしたけど、やっぱり自由に動けるバイクや車の方がより楽しめるような気がします
ふと思ったのは、鉄道にバイクや自転車を気軽に積み込めるようにした車両が1両でも有ると便利なのになぁ、と
燃料抜くとか装備降ろすとか、面倒な事を必要とせず、フェリーのように乗り込んでサッと車両を固定してOK!みたいな
そんなのが有ったら凄く良いと思うけど
なんと言っても鉄路だからフェリーのように欠航の心配が殆ど無いし、時間に正確でしょ?
自転車王国のオランダなんかでは公共バスに必ず自転車キャリアが付いていて、乗ってきた自転車をサッと積み込んでバス乗車、目的地で自転車で行動できるという便利なシステムを運行してる
これのバイク、自転車版を造る!と
車でこういうシステムとなると大掛りなモノになりそうだから難しいだろうけど、バイクや自転車ならねぇ!
日本では輪行ですら普及して無い感が有るけど、それはやっぱりこういったインフラが全然整備されたいない面も有るんじゃないかと!
JRさんにしてみれば、んじゃどれだけ需要有るんだ!?ってなるだろうけど、今は無いモノを作り出して需要を喚起するっていう夢は持てないもんかなぁ
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
プチリファイン
2016/03/16(Wed)
7.4FXのディスクブレーキの効きに慣れてしまったら、ヴィアンキのブレーキの効きが悪いように感じてしまい・・・^^;
IMG_5014.jpg
キャリパーはシマノRX-100
懐かしのパーツ!? 今も有るのかな???
IMG_5016.jpg
お世話になってるチャリンコ屋さんで相談したら、経年劣化でゴムが硬くなって効きが悪くなった可能性も有るけど、そんなカチカチでも無いです、と
んでもまぁ、帰ると確実に効きは良くなるって事だったので、交換する事に!
ブレーキは効くにこした事は無いかんね
IMG_5017.jpg
左が今回用意したパッド(シューか?)
デュラエースグレードで、ベースとシューが別々
今までのは一体式
持ってみるとチョビッと軽い模様w
IMG_5018.jpg
交換後
この、シュー固定するネジが超軽いんだよね!
今度ヴィアンキで走るのが楽しみっ!
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
このごろ思うこと
2016/03/15(Tue)
接客業という仕事に転換して4ヶ月目
前の仕事のようにルート営業では無いので、当然毎日来るお客さんが違うのですね
ホントに色んな人が居るなぁと改めて実感ちうw

昨日夕方一人のお爺さんがやって来た

お爺さんは登山靴を買いに来たみたいだったんだけど、オイラは丁度レジでサッカーしていて気がつかなかったのね
したらレジ打ってた先輩が「halusukeさん、靴」と耳打ち
ん?、と靴売り場を見ると新人さんが対応している・・・!?
昨日は結構暇だったんだけど、何故かその時間だけお客さんが集中して売り場は一気に戦場モードに!
他に応援出来そうな人が居なかった事も有って、先輩はオイラに振ったようで
靴の販売は(本当は靴に限らずだけど)研修を受けてからじゃないと出来ない、と言うかやってはいけない代物なのです・・・(^_^;)
因みにオイラは研修を終え、靴販売悪戦苦闘中ですたww
で、レジを離れ新人さんの下に駆け足!
「今どんな状況?」と聞くと、「○▲□の26cmの持って来てと・・・」との事
見たところ足のサイズも測定していない(新人さんは習って無いのでしらない)・・・
サイズ測定しないと靴の選定が出来ないので重要なのです
こりゃイカン最初からだっ!、とお客様にお声掛け
「お客様、最初に足のサイズを測らせて頂きたいのですが」と聞いてみると・・・

「アンタはいいから、あの人に言ってあっから、ややこしくなっからいいから~」とにべも無い^^;

・・・^^;
こりゃぁ言っても聞かないな、と新人さんに靴持って来るように言ってオイラは仕方無く撤退
基本靴を選ぶ(靴に限らず全ての商品についても、ですけど)のは<お客様の意思>なのでこっちが強制して決める事では無いですし・・・
オイラがレジに戻って先輩に状況を伝えると今度は手の空いた先輩がお爺さんの下へダッシュwww
先輩真面目なタイプなんで、滔々と「靴をお選びの際にはお客様の足の状況を見させて頂いて、サイズを測った上でどうのこうの・・・」と始めるも、お爺さん

「人増えるとややこしくなっから、アンタはいいから!」の一点張り・・・^^;

オイラはサッカーに専念しつつ、あーもうジーチャンの良いように新人さんに任せて靴選んでやれば良いのに・・・、と横目で見ながら思っておりますたよ(^^ゞ
しかしなんなんだろうね?、あーいうタイプの人
足に合わない靴を買って、合わなくて痛い思いするのは買った本人なんだけどなぁ

結局、ジーチャンは纏わり付く(w)先輩に嫌気が差したのか
「いーや、また来るわ。 コレいつも有るでしょ!」と撤収開始
先輩は慌てて、「いや、いつも100%有るとは限りません、売れてしまって無くなる場合も御座いますのでお取り置き致しますか?」と聞くもオジーチャンは

「いーからいーから、いつでも有るべ!」と無茶な事を言いつつスタスタ去って行ったのであった・・・

うーん、なんだろう(゜o゜)
もしかしてずかしいのかなぁ!?
うん、そーだ!
きっとそーなんだっ
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。