スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
放浪の旅Ⅲ
2009/06/01(Mon)
お風呂でノンビリ疲れを癒して、売店のおばあちゃんとお話してw
お次は、お待ちかねのご飯でーす
藤三旅館・自炊部では、ご飯は各部屋同じ時間に一括配膳されます
お風呂行ってたりしてご飯が冷めちゃったら自炊部炊事場で温め直してくればいいそうな
オイラは勿論腹を空かせて待ち構えていたのでその心配はアリマセンw
んで、とうとうキター!

IMG_1106kai_20090606163219.jpg

思ったより豪華!
早速、頂きまーす(^o^)
ご飯はお櫃は付かず、これだけなんだけど、十分な量が有りました
以外だったのが、これだけ山の中に有るのに、刺身とか魚料理が多かった事
しかもお刺身が厚切りで美味しいんだ!
茶碗蒸しも熱々
具に山菜が入ってたりして新鮮な味わいでした
面白いのが醤油で、翌日の朝食に使うから部屋に置いておけと言われます
普通無いよね、そういうの
さすが湯治宿!?
鍋は牛肉と野菜で、タレを付けて頂きます
すき焼風?
美味しかったです
満足(^^)
halusukeさん、美味しいご飯が大好きですが、豪華なものが好きなわけではありません
出されたご飯は感謝して頂く、という両親の方針に従って育ってきたので・・・
郷に入れば郷に従うとでも言うか、全然気になりません
今回の食事も、湯治宿らしい好ましいものとして美味しく頂けました(^^♪
夕飯の後、また風呂に行って、早めに寝ました

んが

予想外にい(>_<)

チェックインした時に、宿の方に寒ければ暖房貸し出ししますよ、と言われてはいたんだけど、まさかこんなに肌寒いとは!?
しかも、暖房は有料なのです
困った(-_-;)
ココで閃いたhalusukeさん
お布団は自分で敷くんだけど、そん時布団がもう1セット有るのを思い出したのです!
わーい、毛布1枚借りますね~
ってな訳で、無事暖かくして寝ることが出来ました
すぐ脇を流れる川音もそんなに気にならず、グッスリ寝れました

次の日
朝飯も配膳されるので、その前に起きてお風呂に行きますか!
露天風呂を満喫(^^♪
今日の天気は良いようです
ジックリ温まって上がりました
いやぁ、やっぱ温泉宿は良いねぇ
お腹を空かせて部屋に戻ると、暫くして配膳が来ましたよ

IMG_1107kai.jpg
朝飯です!
鍋の中はベーコンエッグです
朝飯も美味しく頂きましたっ!
今日の予定は昨日考えておいたので、食事を終えたら早々と出発です
XRに荷物を積み込んで、出発~~~

藤三旅館、良かったです(^^♪
湯治部なら安いし、温泉もグー
ただし、土日は一杯になるくらい人気の宿だそうですよ
風呂も混むんだろうなぁ・・・
やっぱ、平日、最高!!!w
関連記事
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<放浪の旅Ⅳ | メイン | 放浪の旅Ⅱ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://halusuke.blog31.fc2.com/tb.php/1002-174e7880


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。