スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
またまたほーろ~・放浪の旅ⅩⅡ
2009/06/25(Thu)
ナニやらゴタツイテいます→仕事
緊急人事をやって、社内の体制を整えるんだとか・・・
チョイとオイラ暇になったので、またまた旅に出る事に(^^ゞ


今回は新潟に用が有ったので、出来るだけ行った事無い道を選びつつXRでレッツゴー\(~o~)/
今回は前回までの放浪の反省(?)を生かして、パッキングに工夫を
実は収納の無いXRの日常の使い勝手が非常に悪かったので、前々から収納が欲しいなーと思っていた事を実行!
サドルバッグを付けてみました(^o^)丿
これでバックパック背負わなくて良いね
んでも、付けっ放しで使うつもりだから、あんまり大きなヤツにはしなかったので、放浪にはチョッチ役不足かな^^;
天気に不安は無かったし、もう寒さ対策も要らないだろうと雨具&防寒具は持たなかった
それでも、パンク修理キットや若干の工具、それに着替えとカメラを積み込んだらもう一杯!!!
やっぱなー、これくらいの容量だと放浪にはツライw
仕方ないのでいつものバックパックも背負って行く事に(^^ゞ
出先で荷物増えたら困るかんね
で、出発
やっぱり荷物はXRに持ってもらうのが一番!!!
それに、シートの上に荷物を置くのと比べて、サドルバッグは良いです!
何が良いかって言うと、邪魔にならない!
これ最高です
前回はシート上にバッグを固定して走ったんだけど、腰に当たって邪魔だし、ポジションが固定化されて苦痛だった
もうチョット後ろに座りたいんだけどなー、って思いながら走る事が多かった
それと、バッグをネットで固定したんだけど、XRの場合、もともと車体やシートがスリムで荷物を置く場所の幅が無い
お陰でどうしても横にずれちゃうんだよね
ネットのテンション調整をシッカリやらないとどちらかにズレます・・・
これも走行中気になって気になって困った点
それが、サドルバッグになるとズレる心配が無いです
こういうのって重要ですね
走る事に集中出来ました(^^♪
さて
自宅を出発して岩沼方面に抜け、4号に出ます
暫く4号を南下して、白石市内へ
ここで4号から113号に乗ります
113号に入るのも随分久しぶり
それこそ七ヶ宿ダムが出来る前、工事中に見に来た事が有るし、学生時代に友達と蔵王から七ヶ宿街道を廻って帰ってきた事が有りますた・・・懐かしい!
113号も随分整備されて、キレイになってました
水の張ったダム湖を眺めつつ(w)快調に走破
暫く行くと、昔の宿場町のイメージが残った町並みが有りました
この辺、蕎麦が有名みたい?
老舗らしい蕎麦屋が有ったり
多分、こう山奥で冬は行き深いトコロだと蕎麦くらいしか出来なかったんじゃないかなぁ・・・
それが今や名物として売りになってる、と
ふーむ
町並みを眺めつつ、走破
山形県に入り、ワインで有名な高畠に来ましたよ
サスガに山形に入ると暑いっ!
仙台はまだヒンヤリとした空気だったのに、コチラは既に30℃越え・・・アズイ~(*_*;
こうなると本来バイク用では無いCWU-36Pはキツイっす!
風を通さないので腕回りが暑い
仕方なく前のファスナーを少し開けて風を入れます
んでも、そうすっと首元に虫が直撃(>_<)
あうぅ
早く山に登って涼まねば!と先を急ぎますw
113号から13号に入り、暫し南下
米沢に入って121号に向かいます
一瞬米沢観光していくか?と思ったんだけど、前に来たことが有るし、先は長いのでスルー
121号はFDの慣らしで走った事の有る道だったんだけど、今回は途中の道の駅で一旦休憩
ココは来た事が無かったかんね(^^)
駐車場には1台のバイクが
隣に停めて、休憩しつつ声を掛けて見た
若いオニーサンだったんだけど、乗ってるバイクが凄い!
ハーレーの多分ショベルヘッド?
キック始動で手動ミッション!?
手でシフト・・・ひえぇ
暫しバイク談義
オニーサン、これから福島の実家に帰るそうな
オイラが新潟まで行くって行ったら、こっちよりは涼しいカモ?と言ってました
んー楽しみだw

再び発進!
山を登りきって下りに入ると、トンネルも多いけど気持ち良いコーナーが続きます
ただし、道幅も結構広いので車も良いペースで走ってます
振動で67~70km程度での巡航になるオイラ、しばしば車先に行かせました・・・(ToT)/~~~
もちっと快適な巡航速度が欲しいなぁ
まだ換えてないロッシグリップに期待!
121号を下りきって、喜多方に入ります
丁度昼過ぎ、目指すは坂内ラーメンさんですっ!\(~o~)/!
喜多方には何回か来てるので、迷う事無く坂内ラーメンさんに到着
おや?なんか店の前でボーゼンと佇んでいるオッチャンが居ますよ?

ん?

こ、これは!?

IMG_1320.jpg

閉まってるやんかっ!\(◎o◎)/!
仕舞った~休み調べて無かったYO!!!
まぁいい
仕方ないのですぐ隣に有る松食堂さんにしましたw
IMG_1319.jpg
ココは正月に兄貴と来てチョイトがっかりした覚えが有ったんだけど、そん時よりゃマシ?
しかし味落ちたなぁ・・・
シッカリお腹は満たして満足w
またまた出発~
ここでハプニング!
次のルート、459号線が見つからないのですっ!
てか、標識通りに進むと道が消えたり(汗
兎に角判り辛い(-_-;)
あのー、もうちょっと標識を正しく、分かりやすく設置して頂けませんかー
市内をグルグルグルグル廻って、彷徨いつつも無事発見
携帯GPSと携帯地図が役に立ちました(^^♪
凄いね携帯ってw
無事459号に入ったものの、のっけからダート走らされたり(爆
結構、つーかカナーリ田舎道というか山道で、ハードな道行です^^;
途中
IMG_1321.jpg
キレイな川沿いを走る事になるんだけど、これがまた気持ち良い!
IMG_1322.jpg
周りにはナンモ無くて、ただ緑豊かな自然とXRだけ
か~~~気持ち良いっす(^^♪
IMG_1324.jpg
水の綺麗な川でした
IMG_1323.jpg
誰も居ないよ(^_^)
暫し景色を満喫して、出発
途中、集落が幾つか有るんだけど、家の屋根がみんな同じ!?
アレ何だろう?
トタンかなぁ?
みんな同じような形だし、色が独特な緑?青?
みーんな似てる
不思議
さらに進むと川幅の大きな川に出ました
IMG_1325.jpg
どうやら阿賀野川らしい
山の中なのに凄い幅が有って、悠々と流れています
凄いな~
IMG_1326.jpg
増水してるのか、水はあんまり綺麗では無かったです
IMG_1327.jpg
しかし良い天気です
空が青いなー(^^♪
459号を抜け、49号に合流
美しい山と峠道とはお別れです

この辺は結構交通量も多くて、流れも早い
しかも暑い(*_*;
途中の道の駅で休憩
水分補給しないと干からびそう(爆
あっ!電車だっ\(◎o◎)/
しかも2両編成w
459号もそうだったんだけど、道沿いに電車が走ってるのね(磐越西線)
かなりの山道だから、冬場は大変だろうなぁ
紅葉の時期に乗るのも良いかも!
そんな事を考えつつ、走っていると今夜のお宿、<咲花温泉>に到着です(^^♪
イヤーチカレタチカレタ
今日も走った270km
XRで山道はいんだけど、それ以外の巡航がツライな~
振動で手が痛くて仕方ないよ・・・
どうにかならんかなぁ?
関連記事
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<放浪の旅・ⅩⅢ | メイン | 低額・・・>>
コメント
どうにもならんね
その手のバイクで高速移動を期待しちゃダメです(-_-

HyperMoterd逝っとけ!(笑
2009/06/27 22:17  | URL | mizo #GCA3nAmE[ 編集] |  ▲ top
R459・・・
その昔職場が柏崎だった頃に仙台帰るのにZ33で通ったことがあります・・・。
 ・・・夜中の2時くらいに(怖)

 いやあひどい目に遭いましたw


 新潟に行かれるんなら新潟駅南口をちょっと行った所に「ひさご」というお店がございまして。
 そこは結構なジャンク具合な「ひさごライス」というご飯がございます。是非ご賞味アレ。
2009/06/27 22:18  | URL | みっち〜 #-[ 編集] |  ▲ top

mizoさん、どーも~
ってか、どうにもならんすか!?
やっぱねwww
ハイパーモタードも良さそうだけど・・・RC8カッチョイイなぁ(^^ゞ

みっち~さん、毎度どーも~
夜中の2時に459!?
いや、、、怖すぎでしょっ!w
しかし相変らず凄い情報量ですねー
今度行くときはチャレンジしてみますっ!
また教えてくださーい
2009/06/27 22:52  | URL | halusuke #-[ 編集] |  ▲ top
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/29 01:11  | | #[ 編集] |  ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://halusuke.blog31.fc2.com/tb.php/1031-5415ca42


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。