弾丸ツー・その2
2009/09/19(Sat)
今回のルート、前半は8月のお盆ツーリングの逆走です
あ、お盆ツーの記事書いてないや^^;
先ずはR286から蔵王方面へ向かい、遠刈田温泉まで
今回はパンダ号に追いかけられませんでしたwww
R286は連休初日だけあって、それなりの交通量
んでも、川崎町で蔵王方面に曲がると、後はガラガラ
遠刈田町内は意外と賑わってました
さすが連休!
しかし、R51に入るとまたしてもガラガラw
気持ちの良い高原の空気を吸い・・・・牛臭っ(*_*;
まぁ、牧場の合間を走りますからこういう事も有りますw
R51はチョットした北海道気分(?)を味わえる風景が続く道です
最近お気に入り(^^)
やがてR113に合流、米沢方面に向かいます
途中、街道名物の蕎麦屋さんが有るんだけど、時間が早かったせいか閑散と・・・
食べる気も無かったんだけどね(^^ゞ
チョット拍子抜け
R113は結構なペースで快走出来る道です
他に車が居なければ、だけどw
途中、ぶどうまつたけラインに入るつもりだったんだけど、通り過ぎてしまったのでそのまま直進
R1に入ります
この辺、土蔵が有ったりして町並みに統一感が有りますねー
こういうのもっと整備したら人来そうに思えるけど・・・どうなんだろ?
R1からR2に入り、一旦コンビニで休憩
ここから先は結構アップダウンのキツイワインディングになります
前回とは逆ルートなんだけど、コッチの方が楽だな~
今回はお猿さん達とは遭遇しませんでした
途中の休憩所には沢山のラーダーが集まってました
走りに来てるのかな?
ココって結構路面も荒れてるし、ドリフト君達が頑張ってるようで派手にブラックマークが・・・
あんまり攻める気にならないんじゃないかと思うんだけどね、、、どうなんだろ?
先に進むと桧原湖が見えて来ました!
IMG_1911kai.jpg
今日はなかなか良いお天気で、家族連れも沢山
IMG_1912kai.jpg
良い天気、ですっ!
IMG_1913kai.jpg
この辺、紅葉はまだまだのようです
麓まで降りてくると、湖周辺はキャンパーで一杯でした
R64もいつもながら空いていて快適!
途中、産直野菜が売ってたりしてとうもろこし欲しくなったのはナイショw
IMG_1914kai.jpg
この辺はキャンプとか、釣りとか、マリンスポーツもいろいろ有って、楽しめそうですねー
桧原湖は水も綺麗な感じだし
良いですね(*^_^*)
R64からR459に入ります
この辺も快走ルートですね
気持ちよく山を下ると、途中大塩裏磐梯温泉が有ります
こじんまりとした温泉街です
お湯はどんなだろ?
一回入ってみたいなぁ
さらに先に進んでR69、は今回はパスし、R121まで行きます
121を南下、R61へ入ります
61も田んぼの中を走る快走路です
この辺を走ると、会津は盆地なんだなーと思います
田んぼの広がりと周りの山々・・・宮城とはまた違った魅力が有ります
R61からR21へ入り、いよいよR252に合流!
ここで一旦給油したら、ガススタのオバチャンに飴2個もらいましたw
オバチャン、あんがと!
会津坂下インターを過ぎると、すぐに大きな川沿いを走る事になります

うわ~~ちょっとコレって!?

只見川
もっとちっさな川だとばかり思ってました^^;
イキナリこんな大河に出会ったのでビックリです!
途中の道の駅で休憩
IMG_1916kai.jpg
赤べこちゃんがお見送りw
IMG_1917kai.jpg
ここは会津柳津
IMG_1918kai.jpg
ツーリング仕様XRっす
右ステップの赤いのは応急処置^^;
なんだかな~
IMG_1919kai.jpg
こーんな景色が続きます
緑豊か(*^_^*)
IMG_1920kai.jpg
只見川はこんなに急峻な感じなんですね~
しかし水量豊かな川だな~
IMG_1922kai.jpg
切り立ってます
IMG_1923kai.jpg
R459でもそうだったんだけど、山間部に行くとこういう家が多く見受けられますね
雪対策?
結構降るんだろうなぁ
先に進むと、車も少なめで快走出来ます(^^♪
この辺から結構登りになってて、切り立った崖を縫いながら走るような感じです
意外に険しいルートだなぁ
眼下に只見川を眺めながら走るので飽きる事が有りません
途中に現れるスノーシェッドが煩わしいくらい!
只見川は電源開発の為にいくつものダムが作られています
そのどれもが大型で、一つの川にこれだけ多数の大型ダムが有るって事は、水量の豊かさを表していますよね
凄いなぁ
暫く行くと、沼沢湖の看板をハッケン!
そちらに向かいます
IMG_1924kai.jpg
橋の上から
只見川って藍と言うか、群青と言うか、深い色をしてます
IMG_1925kai.jpg
急峻な崖に囲まれてます
沼沢湖には湖畔にキャンプ場が有るんですね・・・
静かな山間のキャンプ場で寛ぐ人達にXRの爆音が目立って恥ずかしかったので早々に退散w
XRのマフラー、認定品だけど、こう静かな環境だと凄く目立つのよね(^^ゞ
252に戻り、さらに先に進みます
小さな集落を通るものの、人影は少ない感じ
その代り自然はタップリ残っているという・・・
人口と相反するものになってしまっているようで、少し寂しいですね
もっと上手く自然環境を残せないものかね?
あ、そうそう、252走ってて感心したのが、杉の木が殆ど見られないって事!!!
多種多様な広葉樹が多い感じがする
植林されて無いって事なのかな?
やっぱこういう自然な状態の森や木々の姿は良いですね(^^♪
これが本来の姿なんだろうし
整然と並んだ杉ばっかりの林を見ると気持ち悪いよ
花粉も飛ばないし\(~o~)/
この辺は桐が多いそうな
途中の道の駅でも桐箪笥の展示販売やってました
桐って木というか、草に近いものらしいね、ビックリ
R252は脇をJR只見線が走ってるんですね
丁度途中で電車と遭遇したんだけど、クネクネの一般道を走るオイラ、只見線抜いちゃいました!\(◎o◎)/!
驚いた~
どんだけユックリ走ってるの!?
しかし電車抜いたの初めてだw
2両編成のカワイイ電車でした
気がつくと、結構な走ってきたよ?
まだかなぁ・・・?
本名ダムを過ぎ、少し行くと小さな看板発見!
今夜のお宿、湯倉温泉・鶴亀荘に到着で~す\(~o~)/
関連記事
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<弾丸ツー・その3 | メイン | 弾丸ツー・その1>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://halusuke.blog31.fc2.com/tb.php/1084-fceeca28


| メイン |