目から鱗
2009/11/17(Tue)
オイラ、珈琲好きだけど、お茶はその他のものも大好き(^^♪
紅茶も緑茶もウーロン茶もほうじ茶も・・・
紅茶も緑茶もほうじ茶も元は全て同じお茶の葉だって聞くとにわかに信じがたいけどね~^^;

ここんとこ体調が悪い日が続いて(暴飲暴食!)まして・・・(^^ゞ
珈琲飲もうと淹れ始めたら、何だか香りが良く感じられない・・・
その日は入った珈琲を飲めませんですた(ToT)/~~~
うーん
体が受け付けないっていうか・・・
そん時、珈琲止めて飲んだ緑茶が美味しいのなんの!
いやー、こういうときは緑茶に限るねぇ(^^)

ところが!

お茶が切れたので、買って来た
オイラ、買うのは近所のスーパーからなんだけど、どうせなら美味いの飲みたいので100g1200円程のお茶を買ってます(^^ゞ
銘柄はいつも同じやつ
早速淹れて飲んでみたら、何だか美味しく無い(+_+)
うえー、こりゃハズレ買っちゃった!?
やはりお茶もナマモノだかんねー、米と同じように当たり外れ有るかぁ・・・

美味しいお茶が飲みたいっ!

ネットでお茶屋さんを探していたら、ビックリ!
ナント!、あの<伊右衛門>を作った福寿園のお店が仙台にも有るらしいのですっ
調べてみたら、駅ビル・エスパルの中に有りました
早速行って見ると、地下の土産物売り場の一角に有りました
もっとこう、違う感じの店構えを想像してたんですが・・・^^;
んでも、さすが福寿園と言うべきか、陳列されているお茶は(包装が)高そうですw
オイラ、事前に少し調べてから行ったので、迷う事無く決定
それが、これ
IMG_2494.jpg
派手な袋です^^;
IMG_2495.jpg
じゃじゃーん
<かぶせ茶朝露>です
100g1500円
オイラ知らなかったんだけど、かぶせ茶とは、茶摘み前7日前後から覆いをかけて栽培したお茶です。爽やかな煎茶と、旨味を持った玉露の風味の両方を併せ持つお茶です。
だそうです(^^)
因みに、玉露ってのは一番茶の新芽が伸びだした頃から茶園に覆いをかけ、ほぼ完全に日光を遮った状態で栽培した茶葉
だそうです。
早速飲んでみましょう
開封すると、シッカリ揉んだ感じの大きめなお茶っ葉が
実に色鮮やかなのに驚き\(◎o◎)/
新鮮な感じ!
いつも飲んでるのはこんなじゃ無いなぁ・・・
お湯を注ぐと、お茶の葉がフワリと広がります
あ、なんか爽やかな香りがする・・・
色は薄め
鮮やかなライムグリーン
葉が大きいので混じる事が無いから透明度が高いですね
いつものは逆w
どれどれ、飲んでみましょう!



あ、、、、お抹茶!
実にスッキリとした香りで、抹茶のような味わいが有ります!
しかも甘い
こんなお茶飲んだの初めて!\(◎o◎)/!
こりゃ美味いわ~
福寿園のお茶の中では安いヤツ選んだハズなんだけど、驚きの美味さだなぁ
何より驚いたのが、お茶っ葉の鮮度の良さ!
まるで積み立ての葉っぱを蒸して揉んだのがそのまま入っているかのようです
これに比べると、いつも飲んでたやつは・・・^^;
価格的にはムチャムチャ高いって言うわけじゃ無くて、いつものとそんなにそんなに変わらないし
こりゃぁ良いよ!
今回は聞いたこと無いヤツを選んだんだけど、今度は煎茶飲んでみようかな~
福寿園のお茶、良いモノ見つけた~(^^♪
関連記事
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<続々と | メイン | 6ヶ月点検>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://halusuke.blog31.fc2.com/tb.php/1121-616d095b


| メイン |