鉄のくじら
2012/01/07(Sat)
1月7日
仙台8時15分発
東京9時51分着

年明け5日より仕事始めだったのに、もう既に旅行三昧(^^ゞ
しかも今回は未知の領域!

東京10時10分発・東海道新幹線
東海道新幹線には殆ど乗車経験が無いので東北新幹線との違いが目新しい
座席の間隔が広くてリラックス出来て良いですね(^^♪
しかしこのN700系新幹線、一番驚いたのがコーナリング!
かなりバンクしてグワっと曲がるんですねー(~_~;)
さすが都市間高速鉄道!?
東北のイナカを走るのとはワケが違うのでしょう・・・

駅弁食いつつマッタリしてると、あっという間に静岡・名古屋・大阪・京都・神戸、と過ぎて行きます!

んで

14時6分、広島駅到着!
仙台を出て7時間、いよいよ到着しました発上陸!広島!!


マツダの街!\(~o~)/!


、、、かと思ったら、路面電車の街ですたw
てか、トヨタもニッサンも普通に一杯走ってるぅぅぅぅぅうう(゜o゜)
マツダの街!?w

ここからJR呉線・安芸ライナーに乗り換え30分ほど行くと・・・

到着!

マツダの街には目もくれず、呉まで来てしまいますた(^^ゞ

て言うかー
折角マツダの街まで来たのにー
マツダミュージアム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



土日祝日休みってどーいうーこーとーーーーーーー\(゜ロ\)(/ロ゜)/





さて
呉駅から程近いホテルにチェックインしたのが3時半頃
早速出発でっす!

ホテルから歩いて数分の呉港に向かって歩いて数分・・・


IMG_3439.jpg


ポカーン(゜o゜)


普通のスーパーの隣にソレは有りました

IMG_3440.jpg
てつのくじら館!
いやー、コレを見る為に遥々仙台からやって来たんですよー、と受付に居た海上自衛官の方に言ったらよくぞお越しくださいました!と(^^ゞ
しかし普通の街中に突如出現する潜水艦って・・・
あまりにシュールな光景に度肝を抜かれますな~
普通じゃ無いって言うかw

さてさて
館内は無料で見学出来ます
いくつかのフロアに分かれているんだけど、先ず最初はコレ!

IMG_3441.jpg

機雷っす\(-o-)/
掃海とは?と始まる機雷除去のお仕事を実物の展示品を交えて教えてくれるコーナーです
かつてこの広島近海、と言うか瀬戸内海の殆どに機雷が敷設されてしまい、その対応に苦慮した歴史が有ったのですねー
IMG_3442.jpg
機雷除去船って想像通り昔は木造船だったんだけど、近年様々な能力を得るに至った機雷除去の為に技術が向上して、今では金属船が主流になってるそうな
機雷も初期の接触・爆発するタイプから、磁気感応型、音波感応型、敵船のスクリュー音に感応する物、果てはミサイル(魚雷)発射しちゃう物まで、パッシブからアクティブへと変化しているそうな!
凄いなぁ\(◎o◎)/
それを処理する技術も凄いものが有り・・・
任務に携わる方々の労力、ご苦労は計り知れない
一般市民の知らない世界がこんなにも有るのだと言う事を突きつけられましたねー
もっともっとアピールするべきですよ

続いてお待ちかね潜水艦コーナー
自衛隊初装備の潜水艦ってアメリカからの払い下げだったのねー
知らなかった
後は第一次大戦で戦利品として得たドイツ潜水艦から得た技術情報や独自開発した秘術を用いて開発されていく過程が詳細に展示されていて、非常に興味深く見る事が出来ました(^^♪
IMG_3443.jpg
魚雷
意外なほどデカイ!、つーか長かったのにビックリ
魚雷って艦に直撃するより数十メーター下で爆発した方が与えるダメージが大きいそうです
船は下から突き上げられる力に弱いのだそうだ
むむむ(~_~;)
知らない事ばっかりだ

そうこうするうち、建物を抜けると・・・

IMG_3444.jpg

おぉ~セイルじゃー\(~o~)/
いよいよ艦内に入ります
入り口には注意書きが
ナニナニ?
狭いから頭ブツケテ怪我するな?
ふむー(~_~;)

確かに狭いです・・・
しかも何かの装置やパイプやらがやたらと有って大変な事になってます!
これじゃぁ乗員さんはみんなタンコブだらけだ(~_~;)
入り口から少し進むとトイレや炊事場が有ったり
IMG_3445.jpg
こちらは寝床
メチャメチャ狭い!つーか低い!?
一人のスペースが狭くてベッドに入るのも大変です
IMG_3446.jpg
この辺は少し広い空間
IMG_3447.jpg
右のオレンジのはスタンキーフード
緊急時、比較的浅い深度での艦外脱出用だそうです
これ被って深海に出るって・・・コワっ
IMG_3448.jpg
途中に有ったハッチ
これがまた子供用かと思うくらい背の低いハッチでねー
潜り抜けるのも大変そう
IMG_3449.jpg
こちら艦長室
さすがに充実した設備ですね
広いしw
IMG_3450.jpg
そしていよいよ発令所(^^♪
IMG_3451.jpg
操舵室は人気で近寄れませんですた(~_~;)
ここには元乗組員の方が説明におられて、みなさん興味深く聞いておりました
曰く、潜水艦は海上を航行する船と違って3次元航行だから飛行機のような操縦桿になっているのです。ナドナド
IMG_3458.jpg

ホンモノの迫力に溢れておりました\(~o~)/
関連記事
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ヤマト発進!(違 | メイン | 恒例の!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://halusuke.blog31.fc2.com/tb.php/1337-b72dcb7b


| メイン |