スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
年末まったり旅・その2
2012/12/30(Sun)
美味しい朝食を頂き、またまた大浴場、小浴場と満喫して出立w
ノンビリ出たらナント大女将さんがお見送りに!!!
いやー、物凄く物腰柔らかな方なんだけど、なんか威厳があります
前回は雪だるまになった8を掘り出すのが大変だったのでブラシ持って宿に入ったんだけど、今回は出番無しw
うーむ温かい・・・
気持ち良くアスピーテラインを下り、いざマッタリの旅その2!

341号から282号に入り、鹿角の道の駅を過ぎたら66号へ
街中を抜け、山の中に入るとそれは有ります
<史跡尾去沢鉱山>
既に閉山した鉱山なんだけど、観光鉱山として開放されてるんです
地図見てたら目に入ったので行ってみた(^^ゞ
町の外れ、山の麓に有る鉱山、当然ながらこの季節人の姿は無く・・・
受付にも誰も居ないwww
オイラが着いたら中から人が出てきたというwww
しかも通常炭鉱ガイドさんは事前申し込みが必要なんだけど、頼んでもいないのに付いて来た^^;
観光客が来てよっぽど嬉しかったんかねぇ
んでも、結果的にとても良かった!
歴史とか、いろんな解説をしてもらって面白かった(^^♪
しっかし炭鉱、たかが観光炭鉱だろ?って侮ってました・・・^^;
途中まで案内してもらい、ソコからは一人で歩いたんだけど、人工的とは言え、岩肌ゴツゴツの坑道、しかもこれが長いんだっ!
実際歩けるのは1.7kmってとこなんだけど、この鉱山全体で見れば坑道総延長ナント800kmも有るそうな!!!
800kmですよ800km!!!
どんだけ掘ったんだ^^;
鍾乳洞には何度か入ってるけど、ここにも想像を絶する風景が広がってました
もともと銅だの金だのっていわゆる鉱脈は岩の割れ目など地中に広がる台地の割れ目にマグマによって生じた蒸気が流れ込んで、冷えて含有する成分が固まって出来るものだそうです
で、その鉱脈を掘り進んで行くとあら不思議!?
もともと有った大地の裂け目が出現するという!!!
そういった裂け目は実際何箇所か見られるんだけど、想像を絶する規模でしたねー
暗くて先が見通せないほど
あれが人の手で成されたモノだっていうんだからトンデモネー!!!
結構凄いものを見てしまいました~

無事に地上に出たら再出発
282号から103号に入り、辿り着いたるは大湯温泉
開湯800年の歴史の有る温泉らしい
ココ大湯温泉には上湯・下湯・川原湯と共同浴場が有って、今回は上湯に入ってみました
料金は180円と格安!
意外と広い浴室には四角い湯船が有って先客が二人
地元の方々が利用するお風呂な感じですね
お湯は無色透明で匂いも無し
福島の飯坂温泉のお湯に良く似てます
掛け湯して、早速入ってみましょう~
おぉー
結構熱い
飯坂程じゃ無いけど、ココのお湯もあっついです
でも浴感がさっぱりしてて気持ちが良いお湯ですねー(^^♪
これで180円は安いっ
正直、大湯温泉郷、と言う程の賑わいは無いけど、いつまでも残ってほしい温泉でした

そのまま282号を進んだんだけど、気温が上がってビシャビシャな雪道にはマイッタ(>_<)
こういう道にFRは結構キツイ~
坂梨峠も大変でしたー
しかしココ、バイクで走ったら楽しそうだな~(^^♪
てな感じで雪道を楽しんでたら古遠部温泉通り過ぎたっ(>_<)
てか標識も無かった気が!?
うーむ、今度また来よう

7号に入り大鰐弘前の先で13号、135号と抜けて終に到着!
念願の新屋温泉でーす\(~o~)/
DSC_0086.jpg
この新屋温泉、兎に角お湯が良いとの評判を聞いて是非とも行ってみたい温泉だったんだよね
見た目普通の共同浴場な感じ
入浴料350円を払って中に入ると・・・

\(◎o◎)/

おぉ~~~~~~~

目にも美しいバスクリンの湯がっ!(違
四角い湯船の真ん中にパイプが突き出していて、そこから湯船にドッパドパと掛け流される美しい緑の湯
国見温泉みたいなのオドロオドロシイ蛍光グリーンでは無くて、綺麗で自然な緑色です
匂いも国見とは違って石油系のアブラ臭がします
掛け湯をして入ってみると・・・

おぉ~~~~~~

(#^.^#)

柔らかなお湯
とっても滑らかでヌルヌル感が有ります
しかも入っていると体に沢山の気泡が付くんですねー
これがお湯のヌルヌル感と相まってさらに滑りが良いという・・・
しかも湯の温度が絶妙!
熱くも無く温くも無いという、長湯可能な温度です
上がって休んでも体に汗もかかないくらい
こりゃぁ気持ち良い温泉だなー
驚いたのは風呂から上がった後で、ナント暫くの間ポカポカと暖かくて汗かくくらいなんですよっ
これはあの気泡かなぁ?
炭酸成分でも入ってるのか???
兎に角暖まる温泉でしたっ
お気に入りに追加だなっ!

その後は高速で青森まで移動
センターホテルに宿泊です
ココでもお目当ては・・・
蛍の香で日本酒!でっす\(~o~)/
全国各地から集めた日本酒という特上の日本酒を頂きました
5~6杯飲んだなー
美味しゅう御座いました(^^♪
関連記事
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<初ライド | メイン | 年末まったり旅>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://halusuke.blog31.fc2.com/tb.php/1429-abf841e5


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。