スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
三昧・二日目
2013/02/10(Sun)
温泉三昧二日目(^^♪

朝から岩倉のお湯を満喫~
やっぱり見た目と違って普通のお湯っぽく無いです
じっくり暖まって上がりました
んで!
IMG_3944.jpg
お楽しみの朝飯~\(~o~)/
朝飯は温泉旅館スタンダードな雰囲気だけど、山の物も多くて地元感タップリで良い感じです
温泉玉子も美味かった!
やっぱコレじゃないと~

朝食の後、ユックリ休んでからもう一度お風呂へ
うーん、気持ち良い~
ジックリ、たっぷり湯浴みして大満足ですた(^^♪

さてさて、出立
女将さん(?)がお土産をくれた!
小袋に入ったあきたこまち
なんでも、県外の客には美味しい秋田米を味わってもらいたいという事でお土産として渡してるそうです
ご馳走様!
ガレージに行くと御主人が雪かき中
暫しお話しました
話の中で、家族連れより一人客の方が怖い!と言ってました^^;
なんでも、わざわざこんなトコまで来る人は本当に温泉が好きでお湯目当てに来る人が多くて緊張するらしいw
緊張しましたか?

岩倉から30号を通って107号へ
IMG_3945.jpg
しかし凄い雪ですねー
この辺の人達は大変だ
IMG_3948.jpg
除雪されているので結構快適に走れるけど、道幅が狭くなってるトコは緊張する~
IMG_3949.jpg
こーんな道がずっと続く~
んでもオイラ雪道嫌いじゃ無い
何と言ったってこの季節にしか見られない風景だもんねー
IMG_3947.jpg
107号から398号へ
398号に入ると道路状況が一変!!!
あまり除雪がされてないようで路面の状態が悪いし、何より道幅が狭い!
うーん、107号とは全然状況違うなー、と思いつつ進む
IMG_3950.jpg
段々登り勾配になり、道幅はさらに狭くなっていく
集落を過ぎるともはや1本道状態!!!
こりゃマズイ
もしかしてこの先ずっとこんな状況?
殆どすれ違いは不可能(路肩の雪に入れば行けそう)な道幅になり、両側はうず高く積もった雪壁で視界も無い・・・
こんなとこで対抗車来たら最悪だなー、と思ったら!

対抗車きたコレ!?\(゜ロ\)(/ロ゜)/!?


前方から下ってくる1台の軽トラ!
こんなトコ走ってくる車居るんか~!?(てかオイラもねww
仕方なく路肩に積もった雪に入ってお互い避けるもギリギリ
しかも下りのジイサマ停まってこっちが避けるの待ってるし~
仕方なくこちらもさらに脇に寄ってストップ
ジイサマやっと通過
んで
前方は結構な登り勾配で、さらに状況は悪くなりそうな気配・・・
こりゃヤバイな
しかし、登れるか?、とクラッチを繋いでみたらもう登らない!(>_<)
やっべ==========
こりゃここで引き返そう!!!
とは思ったものの、Uターン出来る場所も無く、泣く泣くバックする事に
道は真っ直ぐでは無く曲がりくねってる上に雪で視界が悪い!
後ろが見難いので何度も降りて確認したくらいでした
数百メートルバックした所でやっと方向転換できそうな空間を発見!
雪が積もっているので先ず降りて地面を確認してから車を入れました
こんなトコでスタックなんて洒落にならん!かんね
ヤットコ脱出
やれやれ^^;
107号に戻って暫く進むと36号発見
こちらは川沿いの道だし酷い登りは無いだろうと判断して突入!
無事398号に抜けました(^^)
西馬音内を抜け13号へ
途中35号に入って山間を抜け、458号へ
続いて47号に入るともう安心、かなw
さすがに除雪はしっかりしてるもんなー
後は345号で鶴岡に向かい、本日の宿、湯田川温泉に到着したのでした~
良かった良かった(^^♪
関連記事
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<三昧・二日目その2 | メイン | 三昧!>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://halusuke.blog31.fc2.com/tb.php/1442-02fa551b


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。