カイゼン実施
2013/09/05(Thu)
隼の一つの問題
それは・・・

振動

大したもんじゃ無いんだけど、ある回転域でハンドルにビリビリ来るんだよね
2~300kmは問題無いんだけど、毎日400kmを越えるくらい走ってると結構キツイ(>_<)
どーにかならんかな?と振動減衰に付いてるバーエンドをもっと重くしたらいんじゃね?と思って社外品を探すも純正が一番重くて敢え無く撃沈(~_~;)
で、手持ちのワッシャー2枚挟んで12gほど増量してみましたw
んが、体感出来ず^^;
んでも、副次的効果としてバーエンドが手に当たって気になってたのが解消されたのでOK!

後ね、、、どーも純正で付いてるグリップがね、、、薄いような気がしてならなかったのよ
IMG_4219.jpg
触ってみてもあんまりクッションが良く無い感じ・・・
で、良さげなのを物色してたんだけど、ついに決定!
イタリヤのアリートっていうメーカーやつ
もともとOEMとかレプリカを謳った製品らしいし、デザインもお気に入りのロッシグリップみたいなので決めた次第(^^)
商品名<RRグリップ>に早速交換だぁ!
IMG_4220.jpg
じゃん
作業風景は無しね
グリップ交換ぐらい、ねぇ
さてさて
換えて見た結果はどうか!?
グリップ握ってみると、おぉ~~!
良い感じにグニグニしてますよ!
スズキ純正はやっぱ薄かったかゴムが硬化してたかなー
こりゃ早く走ってみたいもんだ(^^)

今回はも一つ交換
それは・・・

タンクパッド

これまでストンプグリップっていう製品を使ってきた
ストンプグリップはシッカリ食いついて安定するし、何より雨の日にカッパ着て乗っても滑らないのがイイ!
そんなわけで愛用していたワケです
IMG_4221.jpg

んが

このストンプグリップ、その形状から革パン履いて走ると強烈に食いついてライディング面では凄く良い結果だったんだけど、実は一つデメリットが!
それは

革パン傷む事!!!

クシタニカントリージーンズだと意外に大丈夫なんだけど、樹脂カップ入りのHYODの皮パンで走ったら覿面にダメージがっ!
中に硬い樹脂カップが有る分表面の革がダメージを受けるみたいです(>_<)
折角の革パンが傷むのはイヤだけど、滑らないの無いかなー、と探していたのですが

ハッケン!

コレ↓
IMG_4222.jpg
テックスペックのタンクパッド・シャークスキン
ストンプグリップが固めの樹脂なのに対してコチラは有る程度柔軟なゴム、しかもフジツボか、富士山か?っていうような突起が並んでるのに対し表面はフラットで菱形(?)の溝が入ってるという違いが
貼ってみて、早速跨ってみました
どれどれ・・・
お!
おぉ~
こりゃ良い感じです!
やっぱりゴムの柔らかさが有るのでクッションが良くて足に馴染みますね
突起も無いし、革パンの傷みもなさそうです(^^♪
後は雨の中カッパ着て走った時に滑らないかだけだなー
走るのが楽しみになってきた\(~o~)/
関連記事
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ふぁいなる!?北海道ツーリング | メイン | またまた、北海道ツーリング・その6>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://halusuke.blog31.fc2.com/tb.php/1491-b22e20e3


| メイン |