カイゼン
2014/04/19(Sat)
4月19日

今日は仙台港・夢メッセ宮城で行われるハーレーダビッドソン試乗会に行って来ただよ!
と、先ずは・・・

ホイール&タイヤを交換後、今までとかなり変わってしまった隼
勿論良い方向への変身が大きいんだけど、イマイチ気に食わないトコロも多数・・・
先ずは走行中の隼の姿勢!
交換したタイヤ、ピレリ・デイアブロロッソコルサのリヤ、どーも外径が結構大きいようで姿勢がかなり前下がりに
最初は前加重になってギュンギュン曲がる感じで良いかと思ったけど、常に前に加重が掛かり過ぎてるのが気になってきたのでフロントのイニシャル変更
ココは以前メッツラーロードテックZ8Mに合わせてプリ落としてたのでそれを元に戻した格好ですね
それと、ホイールとタイヤ替えたら前走車の起こすタービュランスに物凄く影響を受けて降られるようになって、某オニーサマのアドバイスで軽いホイールに対し減衰過多になってるのでは?との事でダンパー調整
前後伸び・圧共に2段ソフトに変更
分かり易いように大きめに振ってみました(^^)

では出発!
走行中の姿勢は改善
しかし、ロッコルってかなり尖ったプロファイルのせいか前後共外径が大きいようで足付き悪くなったなぁ(~_~;)
それと硬い!!!
空気圧は標準の2.9に合わせたんだけど、路面のギャップをガッツンガッツン拾ってキツイ(>_<)
道の悪いトコ走りたく無いなぁ、、、と思わせるハードさ!
うーむ
肝心の振れは、行きの高速で確かめた所完全に無くなってはいないものの有為に改善しました(^^♪
後はタイヤか?
オイラの乗り方かも?
前が空いた所でチョイト飛ばしてみても特に問題無くぶっ飛べたので(w)、やはり一番の原因は前走車のタービュランスか
ノーマルホイールのビターーっと走る絶対的な安定感は無いけど、これは乗り方と慣れかも?

夢メッセ到着
開始時間前に着いたせいか、意外に空いてる!
早速受付して、開場と共に入場
場内の展示物を眺めるフリして通過ww
試乗開場へGO!
試乗は好きな車種の前に順番に並んで乗るスタイル
見ていると結構丁寧で、最初にクラッチミートの練習やってる!
へー(゜o゜)
さらにツーリング系ナド、大きいヤツにはイキナリは乗れないシステムになってる!
手首に巻かれた試乗券(?)に乗るたびにチェックが入れられるという慎重さ!
オイラは先ずは気軽な883アイアンというモデルに試乗
エンジンから何から真っ黒!?
オイラ、ハーレーはエンジンピカピカのが好きだなぁ・・・
クラッチも軽い
操作系は特に変わった事は無いんだけど、一番違和感有るのがウインカー
コレ、左右別体になってて右は右側に、左は左側に付いてるのだ!
左は良いとして右はやり辛いなぁ(~_~;)
しかもプッシュキャンセルの感触が凄く曖昧で、消したと思ったら消えてなかったり・・・
うーん、やっぱアメリカ的おおらかさ、なんだなぁ
走ってみると極普通に走る
排気量が小さいせいかVツイン独特のドコドコ感が薄く、試乗コースを走行中に高いギヤに上げてみてもあんまりフィーリングは変わらなかった
逆に上まで回るけど・・・うーむ
タンク形状からニーグリップ出来ないし、ステップとシフトレバーの位置関係が巧くなくてシフト操作がやり辛い(>_<)
まぁ、この辺はオイラに合わせて調整して無いって事もあるけど
ハンドリングは変な癖も無いんだけど、今一ピョコピョコするかなー
足回りが・・・(~_~;)
試乗終了
軽くて扱い易そうに見えて、あんまりシックリ来ない、という印象ですた
エンジンの味わいも薄いなー
やっぱ本命はもっと大排気量のエンジンか!?

てなワケで

お次はシュワちゃんも乗ったアレ!

ファットボーイ


ですよオクサン!w
しかし、やはり人気有るようで試乗待ち多数
空いてるヤツに変更!
選んだのは・・・よく分からないケドね

ファットボブ


太ったボブさん?w
コレ、似た様なカッコだから外装の違いだけかと思ったら、全然違うのね(^^ゞ
後で調べて分かりますた
ファットボーイはソフテイル系で、ファットボブはダイナ系!!!
なるほどー
試乗中は分からなかったんだけどね~
んで

ファットボブ、883よりガタイは大きく、ハンドルもデカイ!!!てか、広い!?
しかしステップはボードでは無く一般的な物だし、位置も普通(ミッドコントロール)
座布団みたいな座り心地の良いシートに座り、手を伸ばすと広めのハンドルに手が届く、という意外や普通に乗れそうなポジションだったのです
いや、意外!w
もっとこう、オイラが乗ったらチンチクリンな感じかと思ってたもんで~~^^;
特筆すべきはタンク!
幅広でエンジン(シリンダー)より広いのでニーグリップ出来るのです!
これ重要
883では無理だから、足遊んでたもんなー
エンジン始動
先ずはクラッチ練習、、、と、イキナリエンスト(~_~;)
コレ、883よか大分排気量大きいから大丈夫かと思ったんだけど、少しはハンクラ必要なんだな
2回目は成功、てか慣れたw
胸を張った同道たるポジションで、前が広々して良いかも!
いよいよ試乗開始
オイラ先導者の後ろ、2番目で走ります
先ずはウインカー、と
出すのいいけど消すのがうまく無いなー
しかもインジケーターがタンク上に有るもんだから、結構視線を下にしないと見えない!!!
コレ危険(>_<)
さらに右折後はアクセル開けながら消すのは不可能じゃない!?と思わせる程操作し辛い
うお~~\(゜ロ\)(/ロ゜)/
スイッチだけ国産に換えたい・・・
しかーし
他にイイトコロが実はたーくさん有ったのであ~る
先ずはハンドリング
883を想像してたら随分違う!
ニュートラルで癖が無い
行きたい方向を向けば自然に曲がる
ポジションが良いのも一因かな
排気量デカイだけあって、883より余裕の走り
んでも思ったより全然トルク感無いなぁ・・・
重いから?
隼に慣れちゃったから?w
後、エンジン
コレ、良いね!
高いギヤに上げて低い回転でドコドコする感じ!
実におおらかーにフレームの中でユッサユッサ動いてる感覚がグーです
音は意外に静かなのね
あんまり聞こえない・・・
一つ問題は、エンジンの振動かなぁ
常に振動は有って、さらに回転上げると手がビリビリするぅぅぅぅ(>_<)
長距離走れないかも(~_~;)
隼で慣れたせいか、車重も全然気にならなかったし、もしかして取り回しOK!?
あー、でも傾斜地で押したり引いたりして無いから、分からんなー
バックギヤ付いてないのかな?w
あ、あとシフトフィールはダメです
何かこう、バックラッシュすかすかなギヤボックスを操作してるようで、文字通りガッチャンガッチャンwww
蹴り込む気になるギヤボックスですねー
この辺りもおおらかなアメリカ・・・・
ま、総じてファットボブさんの印象は予想外にかなり良いものだったのでした~~~
何となくハーレー好きになる人の気持ちが分かったような気になりますた
試乗後、結構人が増えたので撤収
帰り際ファットボブさんの値段見たら200万とかするのね~~~
高いなー(~_~;)
しかし、アレでトコトコと街中流すのは気分良いかも

そんな事を考えながら隼のエンジン始動
ズオォォォォッォ、と低音を響かせ安定したアイドリング
1速にシフトして走り出せばカチカチと決まる精密機械のようなフィーリングのミッション
開けた分だけ正確に反応するエンジン
引き締まった足回り!
おぉ~
やっぱりこうでなくっちゃ
やっぱ機械としての完成度では隼の圧勝だなー
4気筒の味わいもグーです
もうちょっとジジイになって、隼が辛くなったらファットボブ乗ってノスタルジーに浸りながらノンビリ走るのも良いカモですね(^^)
関連記事
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<すろーふーど | メイン | まだ早い~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://halusuke.blog31.fc2.com/tb.php/1524-8f41d38d


| メイン |