スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
降臨!?
2015/03/15(Sun)
昨日帰宅後花粉大爆発で大変ですた(~_~;)
ハナかみすぎて痛い・・・

さてさて
今日はカフンの居ないとこにでも行きましょうかね!
と、言うワケでやってきました蔵王・すみかわスキー場!!!
んもうココ来るまで見えてた通り、快晴のスンバラシイ青空が広がってますっ!\(~o~)/!
風も有りませんっ
こんなコンディションはなかなか無いんではないだろか?
今日もまたリフト三回券を買って、終点まで上ります
前回ザック背負ったままで座って、落ちそうでやや怖かったので今回はザックを肩掛けして乗り込んで、シートに降ろしてみました

実に快適!


これはイイです
リフトに揺られている間も雲ひとつ無い抜けるような青空と、白く輝く山々が眺められて気分上々
サクサクとリフト3本乗り継いで終点へ
前に上ったコースを辿ります
んで
IMG_0387.jpg

IMG_0388.jpg

IMG_0389.jpg

IMG_0390.jpg

IMG_0391.jpg
んもう、言う事無いですね!
最高に天気が良くて、蒼い空と雪の白さのコントラストが素晴らしく綺麗でした!
この辺りだと気温も高めで暑いのでアウターは早々に脱いでグローブも薄いのに替えました
写真の紅いのはソレですw
ウワー!と綺麗~、を連発しながら歩きますたwww

IMG_0392.jpg
大黒天到着
向かいのお山のシルエットがキレイだな~
IMG_0393.jpg
雲一つ無い青空
IMG_0394.jpg
振り返ると、下界はガスってる?
何だろう、、、PM2.5?^^;
お地蔵様がチョコッと見えてます
IMG_0395.jpg
雪上車道を歩いて来ました
IMG_0396.jpg
キンモチ良い~~~\(~o~)/
IMG_0397.jpg
さて、今日は最初からココを登って行きます
IMG_0398.jpg
尾根伝いに進むと右手の刈田岳山頂に到達するわけです
あ、山頂直下の急登に登ってる人が居ますね~
こんだけ視界が良いとかなり遠くまで見通せます
IMG_0399.jpg
ワカン履いて登り始めたんだけど、凍ってる!
んもうバリバリに凍り付いていて、シッカリ吹踏み込まないとワカンの爪が刺さらないくらい!
IMG_0400.jpg
テロッテロッ!
こりゃヤバイ!
滑落>の2文字が脳裏に浮かんだので、岩陰でアイゼンにチェンジ
アイゼンで歩き始めたんだけど、氷が硬くてアイゼンの刃が刺さる音がヤバイ!(>_<)
ガスっ!ガスッ!とアイゼン歩行
いやー、アイゼン持って来てて良かった~
IMG_0401.jpg
だいぶ登って来ました
氷の平原です
IMG_0402.jpg
アレ?
コレって<お釜>だよね?
前回全然見えなかったけど、こんな近くに有ったのねw
凍って真っ白け
山頂を取り囲む稜線・馬の背上の杭までハッキリ見えます
IMG_0403.jpg
本来のルートに合流
一部柔らかい雪も有るものの、コチラもバリバリに凍ってます
アイゼンのまま行きます
スノーシューの人達は大丈夫なのかな?
IMG_0404.jpg
だいぶ高度が上がってきました
地面を覆う無数の海老の尻尾達
IMG_0405.jpg
登ってきた道が見えます
雲より高い~~
IMG_0406.jpg
大分登ってきました
昨日のリハビリも有って、足が重いーー(>_<)
運動不足・・・
IMG_0407.jpg
馬の背を行く登山道が見える・・・
いつかあっちまで行ってみたい
IMG_0408.jpg
最後の急登を喘ぎながら登ると、唐突に山頂
うおぉ着いたー!
山頂には自然の形作る無数の造形物が有って、見てて楽しい
あ!鳥居の形変わってる(^^)
IMG_0409.jpg
すっげー遠くまで見通せる
IMG_0410.jpg
キレイだなー
何て光景だろうっ
IMG_0411.jpg
樹氷原が続く
これ雪上車で見に来てもここまで感動しないだろうなぁ
IMG_0412.jpg
遠く山々が続く、、、雄大だなぁ
IMG_0413.jpg
何て景色なんだろう・・・
いつもで見ていても見飽きない
IMG_0414.jpg
隣のお山は登れるのかな?
IMG_0415.jpg
グルリ一回りして裏側から、神社
前回より埋まってる!?
IMG_0416.jpg
こっちはこうなってたのか・・・
前回は真っ白けでなーんにも見えなかったからなぁ
IMG_0417.jpg
お釜もバッチリ!
IMG_0418.jpg
コレを辿ると山形側、地蔵山まで行けるんだよね?
遠い・・・
皆凄いなぁ
IMG_0419.jpg
見飽きない・・・
IMG_0420.jpg
山頂!
お腹も空いたので、神社脇でご飯に
休憩すると急激に寒くなってきたのでアウターを着込む
今何度くらいなんだろう?
こんだけ天気が良くて日が照ってても動かないと寒くなるなぁ
お握りを食べて水を飲む
うーん、美味い!(^^♪
IMG_0421.jpg
お釜は融けたりしてはいなかった(~_~;)
活動活発らしいけど・・・大丈夫かなぁ?
IMG_0422.jpg
あー、何か見てるとアッチ行きたくなる!!!
んでも、車すみかわスキー場に置いてあるし・・・
ココまでバスで来る?
それとも山形蔵王までバスで来て反対から来る?
IMG_0423.jpg
なーんて考えていたら風も出てきて寒いので下山する事に
山スキーのおにーさん、シールが効かなくて登れないんだそうです
IMG_0424.jpg
BCスキーの人が結構居るんでビックリ
登るの大変でも、この景色の中滑れるのなら来ちゃうかもな~(^^)
IMG_0425.jpg
登るのは大変なのに、降りるのは早いなぁ
何か勿体無くて、振り返り振り返り降りた(^^ゞ
IMG_0426.jpg
雲と同じ高さまで降りてきた!
IMG_0427.jpg
お釜さようなら・・・
また来るでよ
IMG_0428.jpg
こうして見ると結構な高度感だね
あそこから降りてきたのか・・・
IMG_0429.jpg
気持ち良いんだろうな~
IMG_0430.jpg
帰りも大黒天ルートを通過
ココは眺めが良い
IMG_0431.jpg
まだ樹氷も見られますね

後は来た道を辿って降りて、リフト終点からはゲレンデを下降
無事下山しました
いや、今日はホントに最高のコンディションだった!
何もかも美しく、雄大で感動でした
山のカミサマが降りてきて、景色見せてくれたような気がしたよ!
ありがとうカミサマ!
また来ます
関連記事
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<春近し | メイン | 復帰!>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://halusuke.blog31.fc2.com/tb.php/1554-d0124ad8


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。