準備完了!
2015/04/19(Sun)
昨シーズンが終わり、冬の間懸案だった隼のポジション調整をしようと思い立ち、イロイロ揃えたのは去年の事
冬ボーアテにして買い揃えたパーツ達、、、だったんだけど

くて作業する気になれんかった(~_~;)



隼、ガレージ内に有るとは言ってもグレードの低いシャッターは断熱材なんざ入ってないし、隙間だらけ!
気温については外とあんま変わらんのです、ハイ
そんなこんなで4月後半(^^ゞ
今日はチョイト足の疲れが抜けなくて、無理して怪我してもイヤなので山行は諦めました
ノンビリ朝飯食べて、あぁ!そうだ、アレやってしまおう!!!
と思い立ったのだったw

作業開始~\(~o~)/
実は以前作業しようと隼をリフトアップしてたんだけど、とある事由でストップ、隼リフトアップしたまんまで冬を越しましたw
その理由は・・・

フロントフェンダー外し方分からんかったから!

てか、フェンダーの外し方というか、フェンダーの後ろに付いてるブレーキホース固定してるヤツの外し方が分からんかったのです(涙
ググってみてもイマイチ具体的外し方が出てこない・・・
んで、ヤんなって放置プレイ、と^^;
今日サクッとネットを彷徨ってみたら、ナント情報ゲット!
やはりアレはいつものヤツで引っ掛けてあるだけらしい
要は裏側から引っ掛かってる爪を押せれば万事OK!なはず
情報を見つけた方のやり方では、フェンダー後部に付いてる延長部分(?)を外してマイナスドライバー突っ込んで爪押して外したらしい
フムフム
オイラもその方法でやってみよう!
先ずは延長部を外す為に3本のボルトを外す、、、と
あー、これ裏からナットで留まってるのか、、、面倒だな
左側1本外した時点で修復が面倒な事になりそうな予感が
フェンダー本体を固定しているボルトは全て外してあったので、隙間から手を突っ込んでみたら爪発見
あ、コレね、、、上から固定部引っ張りつつ、下から何とか爪押して、、、やんか!!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/!!!
良かった、取れた!
余計な事して苦労するトコだった(~_~;)
ナルホド、こうなってんのか・・・奥まってて見えないからなー
で、続いておもむろにブレーキホースを外しにかかる
ハンドルバーの位置変更をするにあたって、問題が有った
それは<ブレーキホースの長さが足りない>事だった
オイラの隼は既にハンドルアップスペーサーで13mm上げて有ったので、それでホースの余裕を使い切ってしまったのだな
前試しにハンドルバーを交換してみたら、ホースが限界でマスターの位置が規制され、ブレーキレバーの角度が好きな位置に出来ない事が分かっていたのです
仕方無いので延長ホース投入、勿論ステンメッシュです
純正ホースは所々ステーで車体側に固定されているんだけど、コイツが曲者で交換したメッシュホースが上手く固定出来なくなったりする場合が有るんだけど、購入したホースキットにはシッカリ固定用ゴムも入っていて安心でした(^^♪
それでも何だかんだ苦労してホース交換
ヤレヤレ・・・
続いてハンドルバー交換
隼の場合ハンドルはバー部分だけ交換出来るのです
今回はバーの垂れ角を緩くする事でグリップ位置を上げようという寸法です
遊びを使ってバーの角度を好みの位置になるようにするんだけど、内張りとマスター、レバーが当たってナカナカ厳しい!!!
バーの位置・角度とレバー位置を調整して何とか好みの位置に固定出来ました
その後ブレーキフルード入れてエア抜き
この時点で隼に跨って具合を見てみたんだけど、ノーマルとそんなに変わってない気が・・・(~_~;)
こんなもんか?
続いてクラッチ側を作業
クラッチ側はホース交換が無いのでサクサク作業終了
同じように位置調整をして完了
再び跨ってみる
どれどれ・・・
おぉ!
確かにノーマルと大きく変わらないけど垂角が緩くなったお陰で掌が痛くなりにくそう!
跨っていると違いがあんまりよく分からないけど、実際はグリップエンドの部分で結構上がっている模様
後はグリップエンドを組んで終了
よっしゃ!これで今期の隼の準備も完了だっ!
テントも買った事だし、今年の旅路が楽しみだ~~\(~o~)/
関連記事
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<焼き焼きw | メイン | 桜の園>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://halusuke.blog31.fc2.com/tb.php/1560-a167d18f


| メイン |