大雪への道その2
2015/05/02(Sat)
朝、気持ち良く起きて先ずは風呂っ!
昨日は殆ど揺れも無くて快適だった(^^♪
船の旅、結構好きかな
ノンビリしてて良い
さてさて、朝飯朝飯

IMG_4912.jpg
今日も良い天気ですっ
IMG_4913.jpg
この景色を眺めながら風呂に入れるという贅沢w
IMG_4914.jpg
周りを見渡せど、見えるのは海、海、海
伸びる航跡がまっすぐ
IMG_4915.jpg
群青の海を眺めていると、あっという間に苫小牧港到着です
仙台からだと7時過ぎに出て翌11時到着、金曜の夜に出てくるのが丁度良いスケジュールなのです
IMG_4916.jpg
船倉の様子
今回初めて車で乗船したんだよねー
そう言えば、やっぱバイク少なかったなー
5月連休だと山沿いにはまだ雪も残ってるし、寒そうだし・・・

IMG_4917.jpg
もうすぐ下船です

苫小牧港に下りて、先ずは飯!と思ったんだけど、港近くのホッキで有名なマルトマ食堂に行ってみたら長蛇の列\(゜ロ\)(/ロ゜)/
諦めて先に進む・・・
IMG_4919.jpg
おぉ!
山見えてきた~!!!
高速走っても超ツマラナイのでALL下道で
IMG_4920.jpg
北海度らしい風景
やっと春が来つつある感じですね
IMG_4918.jpg
牧草が青々と
向こうには連なる山々
今日の日程は苫小牧港から宿泊地、東川町までの移動
まだ冬の気配の色濃く残る道内をひた走る!
この季節、普通まだまだ道内、特に山間部には雪が残っていて、時に雪が降る事も有るらしいけど、今年は暖かくなるのが早いみたいで雪は高い山以外は殆ど無いですね
バイクで旅する人も少ない感じ
これならバイクでも全然大丈夫ですねー
オイラも7月はバイクで来よう(^^)

東川到着
今夜の宿泊地に考えていた道の駅<道草館>に着くと、モンベルが有るのにビックリ!!
結構人も居るなー
しかし駐車場が意外に狭くて、しかも街のど真ん中であんまりロケーションが良く無い・・・
ココに来る途中見かけた公園の方が良い感じだったので今夜はソッチに泊まる事に
んでは、夕食の食材を仕入れてからお風呂に入りに行こう~
町から少し離れた所に温泉が有るのを見つけていたのでGO!
<森のゆ>という温泉で、宿泊も出来るし公園も有って、キャンプ場まで有るトコなのでした
スゲー(゜o゜)
んでも、キャンプ場はホテルの目の前だし、家族連れで満員な感じで賑やかなのでイマイチかなー
早速お風呂にGO!
お湯は無色透明で特徴の無い湯だけどサッパリして気持ち良い
ユックリ漬かって上がりました(^^♪

後は先ほどの公園に行くだけなんだけど、気になる所が有るので寄り道
山の方に車で暫く走るとそれは有る
IMG_4922.jpg
↑コレ、大雪山の湧水です
大雪に降り注いだ雨が山体に染み込み、長い年月を掛けココに湧き出ているのです
天然のフィルターでろ過された水は飲用可能!
ココは公園になっていて、駐車場脇に水汲み場が作られているんだけど、300m程歩くと原水湧水地に行けるのです
これは300m歩いていった終点、湧水地です
IMG_4923.jpg
透明で澄み切った水が止め処なく溢れて流れて行きます
そうそう、先ほどの東川町にはナント上水道が無いそうですっ!\(゜ロ\)(/ロ゜)/!
それはこのとても綺麗な水が豊富に有るので皆さん井戸水で生活されているそうです
食事もお風呂もミネラルウオーター
良いなぁ~
しかしココ、駐車場から木道を歩いて来るんだけど、出没注意>の看板一杯有るのよ^^;
しかも夕方だったから、怖くて(汗
熊出るなー、熊出るなー唱えてますたwww
IMG_4924.jpg
湧水地点
飲んでみたら冷たくてとってもおいしい水でした
サッパリしてて癖の無い水です
そうそう、公園の水汲み場には施設維持管理用の募金箱が有って、100円以上の御協力をお願いします、と書かれていたので100円入れてきました(^^)
IMG_4925.jpg
大雪より流れ下る川
IMG_4926.jpg
頭上にはお月様
遠くに明日上る大雪の山々

明日が楽しみだ(^^)
関連記事
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<大雪への道・その3 | メイン | 大雪への道>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://halusuke.blog31.fc2.com/tb.php/1562-74be9433


| メイン |