大雪への道・その4
2015/05/04(Mon)
5月4日

昨日の感動も覚めやらぬ中、今日もたっぷりと北海道堪能です(^^♪
今日は美瑛の道の駅に集合、そこでガイドさんと落ち合います。
ガイドさんと色々話すうち、オイラが美瑛周辺の有名処は廻ってきたと話すと、じゃぁ行ってない処にお連れします!との事
IMG_0544.jpg
先ずはどこぞの展望台へ(忘れた(^^ゞ
IMG_0545.jpg
広大な美瑛の丘が見渡せます!
ココ、人も居ないし穴場かも
マイルドセブンの丘でも思ったんだけど、畑が耕されて出来る筋が幾何学模様に見えて綺麗なんだよね!
IMG_0546.jpg
正面に昨日歩いた旭岳も見えます(^^)
IMG_0547.jpg
さてさて、ここから少し移動して、昨今とても有名になった観光名所にGO!
それがこの<青い池>、、、なんだけど・・・
時間が早かったお陰で駐車所までスンナリ入れたんだけど、そこから動かない!!!
んー
あんまり待つのヤダなぁ(~_~;)
と、言うワケで、ガイドさんが裏技を駆使して池近辺へ、後は歩いて・・・
IMG_0548.jpg
何でも、河川改修で造った砂防ダムに川の水が溜まって池が出来たそうなんだけど、この川に含まれる成分がこの不思議な色を作り出しているらしい
だから川の色も不思議な青み掛かった色なのね
しかし、オイラも旅行雑誌とか見て期待して来たんだけど、<青>じゃ無いよね(~_~;)
<緑>だよねw
IMG_0549.jpg
どうやら昔はもっともっと青かったし、何より冬場は本当に蒼くて綺麗だそうです
IMG_0550.jpg
ナルホド
ここは冬に来るべき場所なのねー
また来よう!
IMG_0551.jpg
続いて移動、やって来た場所は<白金模範牧場>
十勝岳連峰が目の前です!スゲー
IMG_0552.jpg
しかし、ココ、めっちゃ広い
右下に牛舎やら何やらが有ります
IMG_0553.jpg
ずっと向こうまで広がる牧場
お約束の「東京ドーム何個分ですか?」という質問をしてみたら、分からないってw
因みに、ココは牧草地帯
IMG_0554.jpg
ガイドさんの親戚が経営してるそうで、敷地内に入って良いと
行ってきまーす
IMG_0555.jpg
あぁ、ただただ凄い眺め
IMG_0556.jpg
めっちゃ広
今はまだ放牧シーズン前なので牛さんもお馬さんも居ません
お陰で糞地雷も無いwww
IMG_0557.jpg
開放的~
キャンプでもしたいね!
この日も冬装備で来たけど、暖かくてマイッタ(これしかもって来なかった)
IMG_0558.jpg
広大であります!
IMG_0559.jpg
また移動
道すがら山脈を見る
IMG_0560.jpg
実は本当は先ほどの<青い池>の元になる青い川のほとりをスノーシューツーリングする予定だったんだけど、予想外に暖かくなってしまい雪が融けて・・・歩けない(>_<)
仕方無いので予定変更!
向かった先は!?
IMG_0561.jpg
望岳台
スノーシュートレッキングやりたいですよね?って事で、まだ雪の残る十勝岳に来ました!
IMG_0562.jpg
普通は後ろの人達のように登山道を歩くんだけど、我々はスノーシュー履いて雪渓を行きますw
IMG_0563.jpg
遥か上に噴気を上げる十勝岳
雪の上にはスキーの滑走跡
やっぱ雪は良いや!
昨日の旭岳でスノーシューにも慣れたのでサクサク進む
IMG_0564.jpg
遥か眼下に先ほどの農場
IMG_0565.jpg
ココの岩場、ナキウサギが住んでいるそうです
鳴き声は聞こえたけど、姿は確認出来ず
その代わりリス発見
IMG_0566.jpg
避難小屋到着!
今回はココまで
ココでお昼休憩して、暫し雄大な景色を眺める
しかし嬉しそうw
IMG_0567.jpg
やたっ
IMG_0568.jpg
もう一枚
顔日焼けしたなぁ・・・真っ赤
IMG_0569.jpg
残念ながら下山開始
いつか頂上まで行ってみたい
IMG_0570.jpg
無事下山
また来るぞぉ!
[広告] VPS


その後吹上温泉近くのの露天風呂(無料!)に行って混浴(#^.^#)
川沿いに有る露天風呂で、元は旅館だったそうな
廃業した後地元の有志の方が維持してくれているそうです
ナント!、あの北の国からで田中邦江と宮沢りえが混浴したお風呂でした!
うっほう
近くの吹上温泉白銀荘には車中泊とキャンプ両方出来るスペースが有って格安!!!
今度ココ利用してみたい!

今日も兎に角大満足な一日になりました
予想外に二日連続で登山になったけど、登れたし実に美しく雄大な景色を堪能出来ました(^^)
また来たい!!!
関連記事
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<大雪への道・その5 | メイン | 大雪への道・その3>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://halusuke.blog31.fc2.com/tb.php/1564-4328efba


| メイン |