スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
北ア・縦走っ! その3
2015/10/07(Wed)
10月7日

5時には起きて、着替え
昨日は6人部屋で4人だったからユックリ寝られて気分爽快!
洗顔シートでサッパリしたら朝食ですっ
オイラはお一人様組のテーブルなんだけど、昨日も御一緒した方々とテーブルを囲む
一人のオッチャンがオイラの着てたファイントラックのウエアに興味深々でイロイロ聞かれますた^^;
何でも、オッチャンの地元の山屋には売ってないそうな・・・
オイラは気に入ってるし、日本製ですから是非!っと薦めておきましたw
常念小屋はご飯がおいしい(^^♪
朝からお代わりしつつお腹一杯食べたんだけど、一つ気になる事が・・・
それは、丁度端っこのテーブルになって、小屋の人達の部屋(?)が見えたんだよね
そしたら、テーブルの上に朝食が用意してあって・・・オイラ達の飯が終わったら食べるんだろうね
ご苦労様~、と眺めていたら、ナント!
テーブルの上に<納豆>発見!!!

納豆!?

あれ、良いなぁ・・・
納豆好きなオイラとしては、是非納豆をオカズに出して頂きたいと思ったのでした(^^ゞ

朝飯を終えたらそそくさと外へ
そう、毎度恒例日の出ショーの始まりです!\(~o~)/
IMG_1043.jpg
白々と開け始める空
良い色だっ
正面は一の沢登山道す
IMG_1044.jpg
今日も良い天気になりそう!
穂高も槍も雲一つ掛かって無い!!
IMG_1045.jpg
風が無いので雲が動きません
正面やや右から御来光か!?
ワクワク
IMG_1046.jpg
来た~~~~~\(~o~)/
IMG_1048.jpg
力強い太陽が今日も上がって来ました!
IMG_1049.jpg
太陽の上昇と共に、穂高や槍も燃え始める
IMG_1050.jpg
もぉるげんろうっと!!
御来光ショーを満喫したら、準備を整えて出発ですっ
同室の皆さんと挨拶を交わしてしゅっぱーーーーつ!
IMG_1051.jpg
6時、外に出ると燦燦と輝く太陽(^^♪
気持ち良い一日になりそうだっ
そうそう、この時期虫は殆ど居ませんね
8月は悩まされたなー
IMG_1052.jpg
横通岳に続く登山道入り口から、常念さん
昨日キツカッタな~^^;
常念岳ってこうして見ると優しい山容で歩き易そうに見えるんだけど、実際歩くと全然違うんだよな(汗
IMG_1053.jpg
今日はこれから丁度正面を横切る手前の稜線に向かいます!
ガンバルぞうっ
IMG_1054.jpg
雲の切れ間から市街が見えます!
ホント良い天気!!!
IMG_1055.jpg
常念小屋が小さくなってきた
あのギザギザがねー、、、こうして見ると普通の登山道に見えるんだけどねーー
ホントに大変(以下略
IMG_1057.jpg
富士山が見える!
高度が上がってきました
IMG_1058.jpg
アレは八ヶ岳かな?
何度も立ち止まって見てしまう景色
IMG_1059.jpg
横通岳を登りきって、ここからは気持ちの良い稜線歩きです(^^♪
左前方にはこの後上る大天井岳が
IMG_1060.jpg
3枚重ねの稜線の真ん中に向かうわけです
反対側だ・・・あんなトコまで行けるのかいな?
今日泊まる小屋も左端に見えてるんだよねー
IMG_1061.jpg
相変わらず開放感抜群!!!
しっかし早朝で日陰だからか、カナーリ寒い!
ハードシェルまで着込みました^^;
IMG_1062.jpg
振り返るともうここまで歩いて来ました
歩きって意外と早い
昨日はあの常念さんの向こう側から歩いて来たんだなぁ
IMG_1064.jpg
いや~高度感抜群!
ずーーっと向こうまで見えるよ
IMG_1065.jpg
日本の屋根とは良く言ったものだ・・・
IMG_1066.jpg
さてさて、鞍部まで降りてきましたよ
これから這い松の尾根を登り返しです
その前に一休みw
IMG_1067.jpg
一面の這い松です
広いなー
IMG_1068.jpg
緑の中に赤が目立ちますね
この辺はもう紅葉は終わりな感じ・・・
IMG_1069.jpg
藪漕ぎ(這い松漕ぎか?)すると松脂でベタベタになるらしい^^;
IMG_1070.jpg
だいぶ上がって着ましたね~
IMG_1071.jpg
遠くの山々までよーーーーーっく見えます
雲一つ無い素晴らしい天気
IMG_1072.jpg
太陽燦燦
雄大だなぁ・・・
IMG_1073.jpg
やっと登った^^;
アレ?
大天井岳ってまだこんな先なんだっけ!?
ぐはぁ(吐血
IMG_1074.jpg
槍の見える角度が変わってきた
IMG_1075.jpg
おっ!
オイラ発見!
棒人間!w
IMG_1076.jpg
コチラはクッキリと人間に(^^)
IMG_1077.jpg
燕岳方面
やー、凄いな
あんな歩いたんだぁ
IMG_1078.jpg
下界も良い天気のようです
IMG_1079.jpg
うおぉこんな歩くんだっけか!?
なんかもっと近い気がしてた・・・(^^ゞ
IMG_1080.jpg
と、言いつつぐっと近づく大天井岳
IMG_1081.jpg
着きますた(^^♪
人は殆ど居ませんねー
少し寂しい
小休止
冬季小屋、寒いらしい(>_<)
槍ヶ岳方面に向かいますー
IMG_1082.jpg
大天荘、また来るでっ
IMG_1083.jpg
ここから大天井ヒュッテに向かい、ガレガレで急な下降になります
足元に気をつけないとね
IMG_1084.jpg
大分降りてきた
しかし凄いな
どうやったらこういう地形になるんだろ?
IMG_1085.jpg
谷間~
IMG_1086.jpg
植生の無い所はどんどん風化して崩れてしまいそう(>_<)
IMG_1087.jpg
凄い斜面
転げたら下まで止まらない・・・
IMG_1088.jpg
常念さんからココまで5.5kmかぁ
IMG_1089.jpg
槍ヶ岳まで7.5kmです
遠いような近いような^^;
この後大天井ヒュッテでお昼ご飯
カレー食べてエナジー補給だっ!
IMG_1090.jpg
トイレ行って出立!
ここから先は未知の世界だっ
喜作新道突入だ~~~\(~o~)/
最初は歩き易い普通の遊歩道・・・
IMG_1091.jpg
あの上から降りてきますた
IMG_1092.jpg
細いけど、歩き易い道が続く
山腹をトラバースする感じなのね
IMG_1093.jpg
アレ登るっぽいな・・・
IMG_1094.jpg
紅葉の名残が
綺麗だったんだろうなぁ
IMG_1096.jpg
凄い景色だなぁ
凄いトコに居るなぁ
IMG_1097.jpg
槍周辺はまだまだ雪渓が残ってるね
万年雪!?
IMG_1098.jpg
あの向こうの茶色い山は何山なんだろう?
行って見たいなぁ
IMG_1100.jpg
紅葉の名残
黄色と赤の競演
IMG_1101.jpg
富士山真正面!
ズームしてみた
IMG_1102.jpg
常念小屋が見える!!!
あそこから歩いて来たんだ・・・
よう歩いたなぁ
IMG_1103.jpg
今日の終点、ヒュッテ西岳まで1.3km
赤岩岳山頂は登りません
巻きます
IMG_1105.jpg
頼りなげな登山道が続く
しっかしココ切り開いた喜作さんって凄いね!
IMG_1104.jpg
コンナだもん(怖
IMG_1106.jpg
やや荒れ気味
ズンズン歩くよ
IMG_1107.jpg
こんな感じで続く
右側から来ました
IMG_1108.jpg
凄い景色
IMG_1109.jpg
ココ転げたらヤバイな・・・
と、思ったら甘かった!
ナゼなら
IMG_1110.jpg
うえぇ!?
なんか頼りないロープ有るんだけど!?

てか、こんな両脇切り立ったナイフエッジなトコ行くんかよーーー\(゜ロ\)(/ロ゜)/
IMG_1111.jpg
冷や汗もんで乗り越えたら見えたヒュッテ西岳
奥は涸沢
IMG_1112.jpg
うおぉ槍が近いぜー!
てか、この尾根が明日歩く東鎌尾根か===!
何かゴツゴツで凄いね
IMG_1115.jpg
ヒュッテ西岳手前に看板が
うむむ・・・疲れた、、、疲れてるけどこれは登らにゃイカンだろ!
IMG_1114.jpg
登りますた
ゼエゼエw
真正面に常念さんや歩いて来た表銀座が!
今夜の宿、ヒュッテ西岳さんに到着です
こじんまりとした小屋で、今日の泊り客は4名
IMG_1116.jpg
夕焼け
常念さんが紅く染まる
IMG_1117.jpg
右端がテン場
明日も良い天気になりそうだ!
この後夕飯
ヒュッテ西岳さんのn食堂は2面が大きな窓になっていて、槍や常念方面が良く見えます(^^♪
止まりの方々とお話して、早めに就寝~
明日も楽しみだ~~~~

[広告] VPS


[広告] VPS


[広告] VPS


[広告] VPS


[広告] VPS


[広告] VPS
関連記事
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<北ア・縦走っ! その4 | メイン | 北ア・縦走っ! その2>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://halusuke.blog31.fc2.com/tb.php/1588-01752cb4


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。