スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
このごろ思うこと
2016/03/15(Tue)
接客業という仕事に転換して4ヶ月目
前の仕事のようにルート営業では無いので、当然毎日来るお客さんが違うのですね
ホントに色んな人が居るなぁと改めて実感ちうw

昨日夕方一人のお爺さんがやって来た

お爺さんは登山靴を買いに来たみたいだったんだけど、オイラは丁度レジでサッカーしていて気がつかなかったのね
したらレジ打ってた先輩が「halusukeさん、靴」と耳打ち
ん?、と靴売り場を見ると新人さんが対応している・・・!?
昨日は結構暇だったんだけど、何故かその時間だけお客さんが集中して売り場は一気に戦場モードに!
他に応援出来そうな人が居なかった事も有って、先輩はオイラに振ったようで
靴の販売は(本当は靴に限らずだけど)研修を受けてからじゃないと出来ない、と言うかやってはいけない代物なのです・・・(^_^;)
因みにオイラは研修を終え、靴販売悪戦苦闘中ですたww
で、レジを離れ新人さんの下に駆け足!
「今どんな状況?」と聞くと、「○▲□の26cmの持って来てと・・・」との事
見たところ足のサイズも測定していない(新人さんは習って無いのでしらない)・・・
サイズ測定しないと靴の選定が出来ないので重要なのです
こりゃイカン最初からだっ!、とお客様にお声掛け
「お客様、最初に足のサイズを測らせて頂きたいのですが」と聞いてみると・・・

「アンタはいいから、あの人に言ってあっから、ややこしくなっからいいから~」とにべも無い^^;

・・・^^;
こりゃぁ言っても聞かないな、と新人さんに靴持って来るように言ってオイラは仕方無く撤退
基本靴を選ぶ(靴に限らず全ての商品についても、ですけど)のは<お客様の意思>なのでこっちが強制して決める事では無いですし・・・
オイラがレジに戻って先輩に状況を伝えると今度は手の空いた先輩がお爺さんの下へダッシュwww
先輩真面目なタイプなんで、滔々と「靴をお選びの際にはお客様の足の状況を見させて頂いて、サイズを測った上でどうのこうの・・・」と始めるも、お爺さん

「人増えるとややこしくなっから、アンタはいいから!」の一点張り・・・^^;

オイラはサッカーに専念しつつ、あーもうジーチャンの良いように新人さんに任せて靴選んでやれば良いのに・・・、と横目で見ながら思っておりますたよ(^^ゞ
しかしなんなんだろうね?、あーいうタイプの人
足に合わない靴を買って、合わなくて痛い思いするのは買った本人なんだけどなぁ

結局、ジーチャンは纏わり付く(w)先輩に嫌気が差したのか
「いーや、また来るわ。 コレいつも有るでしょ!」と撤収開始
先輩は慌てて、「いや、いつも100%有るとは限りません、売れてしまって無くなる場合も御座いますのでお取り置き致しますか?」と聞くもオジーチャンは

「いーからいーから、いつでも有るべ!」と無茶な事を言いつつスタスタ去って行ったのであった・・・

うーん、なんだろう(゜o゜)
もしかしてずかしいのかなぁ!?
うん、そーだ!
きっとそーなんだっ
関連記事
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<プチリファイン | メイン | 初!雪山>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://halusuke.blog31.fc2.com/tb.php/1605-490eca0c


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。