復活!・第1戦
2006/07/07(Fri)
遂にサーキットゲーム2ND当日
心配した天気は・・・
IMG_1029kai.jpg


れ~~~~ヽ(^o^)丿

kai.jpg

この時期には珍しいくらい良く晴れました(^^♪
良かった良かった
菅生に着くと、サーキット仲間のたくちゃんが既に到着してました
IMG_1032kai.jpg

↑たくちゃん
お隣に停めさせてもらいました
IMG_1030kai.jpg

今回は参加台数の関係でSーMAX・S1・S2混走になっています
よって、たくちゃんとも同走(^^)v
ほぼ3ヶ月ぶりのサーキット走行になったので、準備中、忘れ物が多い(爆
ゼッケン張ったけど計測器付けてない、トカ(^^ゞ
何とか準備も終了し、続いてドラミ
で、S4より順次フリー走行開始!
復活後、初サーキットがいよいよです!
ブロー後、フロントフェンダーを交換してワイドトレッド化を図って来たのでコーナーはどんな感じか未知数
さぁって行きまっせ~~~ヽ(^o^)丿
気温も高いのでインラップから早めにペースを上げて行く
アタック1周目、ワイドトレッド可のためかフロントが大回りする感覚で今ひとつ鼻のは入りが悪い(>_<)
アンダーな感じ
曲がらないナリに走らせて、この周1分34秒219
まずまず(^。^)
タイヤの状態もまだ良いかんね
続けてラップする

んが

どーにもアンダーが強くて曲がらない!!!
んーセッティング間違えた感じ^^;
シャープな動きを期待してダンパー減衰を1番締めてみたのだが、これが悪かったようで脚の動きが悪い
オマケにパワーフィールに慣れないためか、無駄なスライドが多く発生してスピードを乗せてコーナーに進入出来ない
どうにか上手い事走れないかとイロイロ試しつつ走って、周回2周目、1分36秒882
ワイドトレッドってイメージと違うなぁ(^^ゞ
ってか、セッティングとドライバーの問題なんだけどね(汗
続けてラップして3周目、1分35秒730
こりゃダメだ(>_<)
イメージ通りに車が動いて無い
これ以上走っても無駄と判断し、ピットイン
1回目のフリー走行はアタック3周で終了

戻ってから対策を考える
うーむ・・・前後の車高のバランスは良いと思うんだよね
ワイドトレッドも悪い事ばかりじゃ無いから、このままで行こう
そうすっと、脚の動きの悪さを改善してやるか?
と、いう訳で、フロントの減衰を1段緩めました
後は、タイヤのエアをチェック!
4本共大体2.1kまで上がってたので良い感じ
微妙に調整して、揃えておいた
これで行ってみよっヽ(^o^)丿
一応、1回目のSーMAX・S1・S2計測結果は34秒219の俺がトップでした
今回、同じS-MAXにエントリーしてるR33のBlueNileさんは38秒フラットで3番手
三味線弾いてるのかなぁ・・・
一番の強敵だから、油断禁物

っと言う間にフリー走行2回目(^。^)
インラップで車の動きをチェックすると、アンダーがかなり解消されて動きが良くなってる!
これならいいだろっって事でアタック、行きまーーーーす\(◎o◎)/
アタック1周目、1分33秒946をマーク
よしよし、こんなもんだろ
と、ピットイン(笑
現状ではこれが精一杯
これ以上無理して走ってもタイヤとブレーキを消耗させるだけだし
2回目のSーMAX・S1・S2計測結果は33秒946の俺がトップ
総合でも1番になっちゃいました(゜o゜)
因みに、BlueNileさんは様子見だけだったようで2分17秒463、総合では3番手です
3番手!\(◎o◎)/!
つまり、俺の真後ろ・・・^^;
やだなぁ
0-4やってる人だから、スタート上手そうなんだよなぁ

車のセッティングはこのままで行く事にした
NEC_0013.jpg

さーって、決勝、どうなるっ!?



FC2 Blog Ranking
ブログランキング参加ちゅうでっす
覗いてみてくらはいな(^^♪
関連記事
この記事のURL | サーキットのこと | CM(0) | TB(1) | ▲ top
<<復活第1戦・決勝! | メイン | いよいよ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://halusuke.blog31.fc2.com/tb.php/228-a0c8e47e


久しぶりに走ってきました(速報)
久しぶりにサーキット走行を楽しんでまいりました♪が、、、のっけからSPアウトで予告どおりに激しいコースアウト~サンドトラップにずっぽり・・・バンパー破壊。残念。一応、素敵なサスペンションセッティングをみつけたのでよかった。タイム?48秒。ベスト更新ならず …
2006/07/08 07:03  くず鉄探検隊 ▲ top
| メイン |