スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
1983
2007/03/22(Thu)
1983年オランダ・アッセン
この年、GP500クラスでは史上稀に見る激戦を戦った一人の日本人が居た
彼の名は片山タカズミ(字忘れた(^^ゞ
キング・ケニーロバーツと天才フレディー・スペンサーとの三つ巴の激戦



だったらしいっス^^;
って言うのはねー、もうずーーーーーーーーーーっと前にこのレースを題材にしたオランダGPの16ラップっていう小説を読んだのです
で、凄い臨場感が有って、しかも日本人ライダーの片山氏がトップを争うってんだから、もう大変(笑
それが、今日
甦ったんですよっ!\(◎o◎)/!
たまたまYouTube覗いたら、見つけたのです
いやー、ナルホドねー
やっぱ最終ラップの<アレ>はホントだったのですね~(驚
こんなのがタダで見れるなんて、良い時代になったもんです
しっかし、2ストの音、良いですね~(*^_^*)
まぁ、GPマシーンの音なんだけどね(笑
痺れますっ!!!
関連記事
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<うひょっ\(^o^)/ | メイン | 前進前進(^^♪>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://halusuke.blog31.fc2.com/tb.php/434-642023bb


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。