またまた来ましたっ!
2008/01/06(Sun)
喜多方を出て、時間は2時頃
このまま大内宿に向かおうかと、ナビ様に大内宿の情報をインプット
すると・・・
こっから2時間近くかかるじゃありませんかーー\(◎o◎)/
うーん、、、
大内宿に着いて4時
そこから宿に向かうと、到着が多分5時~6時くらい?
うーん、、、
チョッチ遅いなぁ(~_~;)
どうしよう?
出来れば翌4日は昼頃までに家に帰りたい
んでも、今日無理して大内宿まで行ってもこの時間薄暗くなってるよね
んなら明日朝出て見に行った方が良いじゃーん
と、言うわけで今日はこのまま宿に向かう事にした
おっと!その前に(^^ゞ
いくらなんでもこのまま向かうと早過ぎるので、寄り道
会津駅の売店に寄る事に
頼まれてたものが有るんだよね~
それは・・・
会津名産、田楽味噌
美味しいらしい
食べてないから味は分らない(爆
お土産ね(^^)v
無事購入して、さぁ出発!
今夜のお宿、向瀧さんに突撃じゃ~ヽ(^o^)丿
向瀧さんには去年の8月に初めて行ったんだけど、もぉ兎に角大満足!
これ以上無いくらいに満足した宿でした(^^♪
今回も大内宿・福島・会津近郊って事で、真っ先に浮かんだこのお宿(笑
1月の雪降る季節、どんなの楽しみが待ち受けているのか!?
道は大体分ってるのでスイスイ向かう
東山温泉地区に入ると、サスガこの辺は雪が多い!
面白そうなんで、真っ直ぐ向かわず少し寄り道
飯盛山や東山温泉の先までチョコッと廻ってみました
飯盛山って意外と小さい
もっと大きな山だと思ってた(^^ゞ
さて
そろそろ宿に向かいますかー
温泉街に入り、見覚えの有る橋を渡る
すると・・・
ナント!丁度おかみさんが橋まで出ていて雪かき中!?
俺が橋を渡り始めると、パタパタと雪の上を走って来られて、恐縮です^^;
おかみさん「いらしゃいませ!お疲れ様でした!」
halusuke「こんにち、、、明けましておめでとう御座います(照)予約してましたhalusukeです」
お「halusuke様、お待ちしてました!」
と、満面の笑み(~o~)
かぁっ~~~おかみさん、相変らずチレイですねぇ(^^ゞ
んで
「halusuke様、ご到着でーーーすっ」と、玄関に向かって叫ぶおかみさん!!!
いや、あの、微妙に恥ずかしいんですけど^^;
8ちゃんを番頭さんに預け、車を降りる
あっ!玄関にガラス戸が入ってるっ!\(◎o◎)/!
ココ、夏場は玄関に戸が無いんです
夜間だけ雨戸が入るそうです
それが、やっぱりそれじゃ寒いので冬場はガラス戸が入るそうです
ビックリ
若い番頭さんに導かれて館内へ
初めて行った時は、年配の番頭さんにイロイロ案内してもらったんだけど、今回は2度目の為か案内は無し
「二度目の来館で御座いますが、館内はお分かりですか?」って聞かれたっけ(^^ゞ
しかし向瀧さんのスタッフは誰も彼も皆感じの良い人バッカリです
ホントに社員一丸、この宿を良くして行こうっていう気持ちが伝わります
部屋までは結構歩く
その間若い番頭さんとイロイロお喋り
中庭は雪がドッサリ
NEC_0217.jpg

何でも、ここ数日で一気に積もったそうです
凄いなぁ
やっぱ仙台とは全然違う
今回の部屋は<なでしこの間
実は、向瀧さんはプランによって希望の部屋を選ぶ事が出来るんだけど、今回は希望した部屋が一杯で取れなかったのです
で、向瀧さんが選んでくれたのがこの<なでしこの間>
8畳一間のシンプルな部屋だけど、庭に近くて眺めもナカナカ
NEC_0223.jpg

窓の外の庭木に手が届きそう!?
NEC_0218.jpg

向瀧さんと言えば、造りの凝った建具が売り
この部屋、一見シンプルだけど、そこは向瀧さん、良く見ればこの部屋もなかなか
NEC_0225.jpg

柱とか桁は全てこういう風に面取り(?)されてます
四角い柱は無い!のです
NEC_0224.jpg

天井の飾り?
竹(多分)が編みこまれたもののようです
NEC_0219.jpg

窓と欄干
NEC_0220.jpg

掛け軸
他の部屋には伊藤博文や東郷平八郎、竹久夢二や野口英世直筆のものが有るそうです
見てみたいなぁ
NEC_0221.jpg

お正月らしく鏡餅
NEC_0222.jpg

屋根からの雪が落ちそう!
雪下ろしはしょっちゅうやるそうです
大変だ(>_<)
NEC_0229.jpg

なでしこの間に向かう階段
なでしこの間はこの階段を登ってすぐ脇に有ります
階段降りてすぐ下は<さるの湯
も少し行くと<家族風呂
風呂入りに行くには良い場所に有る部屋ですねー(^^♪
部屋を眺めていると、例によって係りの仲居さんがやってくる
緊張の一瞬(笑
今回は女子高生さん、、、では無く^^;
ベテランらしい仲居さんでした
地元の方なんだろうけど、ホンワカしててお話が面白い方ですた(^・^)
さて!
お待ちかねのお風呂の時間ですよ~~~ヽ(^o^)丿
わーいわーい
関連記事
この記事のURL | ノンジャンル | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<部屋化 | メイン | 秘密基地・進入準備完了!?>>
コメント

お気に入りの宿が見つかると嬉しいものですね。何度も通いたくなります。

>おかみさん、相変らずチレイですねぇ

3度目は、おかみさんとのツーショット写真を期待しています(笑)。
2008/01/06 23:58  | URL | ハリソン #JSlyrjWk[ 編集] |  ▲ top

ハリソンさん、どーも~
宿って難しいですよね、、、
何を求めて行くのか?によるのでしょうけど、施設も重要だけど、やっぱ人だと思います。
その点、向瀧さんは文句無し!
気に入りました(^^♪
んで・・・
ホントはおかみさんと記念に写真撮りたかったんですが、難しいんですよーなかなか(^^ゞ
2008/01/07 23:37  | URL | halusuke #-[ 編集] |  ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://halusuke.blog31.fc2.com/tb.php/672-0328f4e3


| メイン |