スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
冬休みの工作・続き
2008/12/28(Sun)
メインフレームが形になったので、今日は先ずベッドの足を作る事に
早速ムサシに行って材料調達です(^o^)丿
梁の上に張る板は1×4材を使う事に決めていたんで、足の材料をどうするか、です
最初は太い角材を使おうかと思ったんだけど、そういう材料だと柱に使うような物凄い立派なヤツとか、又は半端に丸くなってたりするヤツしか見当たらない・・・
うーん、困った(~_~;)
角材で両サイドからコーススレッド打って固定しようと思ってたんだけどな~
暫し売り場をウロウロ(笑
んで
あ、よく見たら2×4材で十分なんじゃね?
厚み有るし
それに、縦横に組み合わせれば十分強度稼げそうだし、、、ん、コレに決めた!
そうとなれば、後は足の長さ(45cmに決定)に合わせて無駄なくカットできる材料を探して、切ってもらうだけ!
という訳で無事材料ゲット(^^♪
あと、金具と短いコーススレッド買って帰宅
さて
先ずは足作りますかー
ベッドのフレームを立てて、足の部材を組んでみる
ふんふん、こう組み合わせて、この辺にスレッド打てばいいかな?
決めたら、やるだけ(~o~)
今日も電動ドリルドライバー大活躍!ですっ
んで
自作ベッド! 001
足出来たっ!
フレーム離陸(笑
こうなると意外とデカく見えるなぁ
自作ベッド! 002
足の構造はこうしました
フレームの歪みとか、材料自体の曲がりが有るので、ガタツキが心配だったけど、皆無!!!
凄ぇ!
オレって天才!?
さて、お次は・・・
梁追加です
このままだとベッド中央付近の剛性が足り無そうに思えてきたので、縦方向に強くしましょう
ベッドの天板にも使う事にしている1×4材をフレームに合わせてカット、それをコーススレッドと金具を使って固定しました
んで
自作ベッド! 003
こんな感じに
うんうん、これなら柔軟性と剛性を両立してそうだね!(自画自賛
お次はいよいよ天板張ります!
早速作業開始~(^o^)丿
・・・
・・

アレ?
と、ここで問題発生!
なんと、手持ちの釘の長さが足りず、頭の先っちょしか打ち込めないのだっ!\(゜ロ\)(/ロ゜)/!
こりゃ困った!今日はベッドで寝ようと思ってたのにぃ、困るよぉ(違
仕方ないので今日の作業はここまで
天板の数が足りるか確認しますた
自作ベッド! 004
↑ピッタシ
やっぱオレって天・・・(以下略
板の間を少し開けて、所謂スノコベッドにします
自作ベッド! 007
こんな感じ
自作ベッド! 005
裏から
これなら湿気も抜けていつも爽やかな眠りが訪れる事でしょう(笑
自作ベッド! 008
嬉しくて布団敷いて見た(爆
おぉ~(#^.^#)
自作ベッド! 009
下にはこれだけの空間が出来ます
ココには整理ボックスを置く予定
片付くなー
自作ベッド! 011
布団フル装備(笑
自作ベッド! 010
端っこがこうなるのは想定済みです
これだと足元が寒いので、天板延長
無問題(^^)

実際寝て見たら、天板がガタツクのは分かるとして、ベッド自体はビクともしない!
凄い剛性感!(^^)!
さすがにメインフレームに2×6材、足に2×4材、天板に1×4材を使っただけはあるかな
組んだらベッド結構重くなったし
ベッドの上で二人で運動しても壊れたりしないでしょう(核爆
明日には完成かっ!?
関連記事
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<木工屋さん? | メイン | 冬休みの宿題(笑>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://halusuke.blog31.fc2.com/tb.php/928-1f4ce4cb


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。