スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
お花見ツー
2016/04/12(Tue)
今日は休日
とっても天気が良いのでお花見へGO!
向かった先は自宅から程近い釜房湖
隼で出撃ですっ
隼はポジション変更して重量配分が後ろ寄りになったせいかやや曲がり難くなったので若干のセッティング変更をしてから出発です
IMG_5020.jpg
釜房湖到着!
いつもの周遊コースに入ります
ココは車も少なくて良いです(^^♪
少し風が有って薄く霞みがちだけど、とっても良い天気\(~o~)/
雪を頂く蔵王の山々も綺麗に見えます
IMG_5023.jpg
湖岸の適当な場所を見つけてお花見~
いやぁ満開です!
IMG_5025.jpg
あ、標識入っちゃった(^^ゞ
釜房大橋が向こうに見えますね
これでもすこし空が青かったらな~
IMG_5027.jpg
カヤックやりたい・・・
IMG_5028.jpg
ココでお昼ご飯でも良かったなぁ
IMG_5029.jpg
綺麗~
IMG_5031.jpg
やっぱり桜は凛とした美しさが有って良いですね
IMG_5032.jpg
絞りとか露出をイロイロ試して遊んでみました
デジカメの良い所(^^)
IMG_5033.jpg
この辺の桜の木も大きくなりましたね
そうおそう、桜の木って伸びるのが早いそうですね
ウチの啓翁桜も大分大きくなったっけ・・・
IMG_5034.jpg
場所を変えつつ撮影
IMG_5035.jpg
今が一番の見所かな?
IMG_5036.jpg
反対側まで来ました
このあたりの桜の木は立派なもんです
他にも幾人かの方々がお花見にいらしてました(^^)
IMG_5038.jpg
またまた露出と絞りで遊ぶw
絞って、ややアンダー目に・・・
IMG_5039.jpg
隼のポジション変更は良い感じになりました(^^♪
もう少しハンドルバーの角度を調整したらOKかな
前回走った時より馴染んできたかなー
やっぱ乗らないとダメだねぇ・・・
去年全然乗らなかったけど、今年は走りたいな~!
それに、あとは根室方面を走れば北海道1周完遂だしっ!
今年は北海道ツー行きたいぞっ
この記事のURL | バイク・温泉ツーリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
会員カード断る人考
2016/03/25(Fri)
お会計時に会員カード作成の勧誘を必ずするんだけど、会員になる事による数々のメリットを説明している時は興味有りげに聞いていた人でも<年会費>が1500円掛かると言うと、途端に「あ、いいです。」って止める人が多いのね。
まぁ、自分もカード作ろうか考える時に年会費が掛かるとなると躊躇するんで分かるんですけど・・・^^;
こういう人ってその後買い物来ないかというと、チョコチョコ来てくれたりするんですよ、うーん勿体無い。
そもそもこれ、<年会費>で考えるからイケナイんじゃね??
<月>にすると125円!
オカシナ話だけど、<年>1500円より<月>125円の方が抵抗感無いような気がする・・・!?
今度から「年会費は1500円掛かりますが、月にすると125円ですよー。」って言ってみようかな?(^_^;)
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
北海道新幹線開業だけど・・
2016/03/20(Sun)
もうすぐ北海道新幹線開業ですね(^.^)
ニュース見てたら函館の温泉宿では現状でも人手が足りなくて対応出来ないのでホテルや旅館のキャパに対してわざと宿泊客数を抑えているとか・・・勿体無い
だから敢えて新幹線開業についてのPRはしていないそうな
上手く行きませんねぇ
仙台からだと空路と鉄路どっちが便利か見ていたんですが、空路も早割りなど使えば料金的には大差無く、あとは所要時間の差ですかねぇ
んでも、どっちにしても北海道は鉄道があんまり無いので現地到着後の足を考えないといけませんね
以前鉄道での旅もしたけど、やっぱり自由に動けるバイクや車の方がより楽しめるような気がします
ふと思ったのは、鉄道にバイクや自転車を気軽に積み込めるようにした車両が1両でも有ると便利なのになぁ、と
燃料抜くとか装備降ろすとか、面倒な事を必要とせず、フェリーのように乗り込んでサッと車両を固定してOK!みたいな
そんなのが有ったら凄く良いと思うけど
なんと言っても鉄路だからフェリーのように欠航の心配が殆ど無いし、時間に正確でしょ?
自転車王国のオランダなんかでは公共バスに必ず自転車キャリアが付いていて、乗ってきた自転車をサッと積み込んでバス乗車、目的地で自転車で行動できるという便利なシステムを運行してる
これのバイク、自転車版を造る!と
車でこういうシステムとなると大掛りなモノになりそうだから難しいだろうけど、バイクや自転車ならねぇ!
日本では輪行ですら普及して無い感が有るけど、それはやっぱりこういったインフラが全然整備されたいない面も有るんじゃないかと!
JRさんにしてみれば、んじゃどれだけ需要有るんだ!?ってなるだろうけど、今は無いモノを作り出して需要を喚起するっていう夢は持てないもんかなぁ
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
プチリファイン
2016/03/16(Wed)
7.4FXのディスクブレーキの効きに慣れてしまったら、ヴィアンキのブレーキの効きが悪いように感じてしまい・・・^^;
IMG_5014.jpg
キャリパーはシマノRX-100
懐かしのパーツ!? 今も有るのかな???
IMG_5016.jpg
お世話になってるチャリンコ屋さんで相談したら、経年劣化でゴムが硬くなって効きが悪くなった可能性も有るけど、そんなカチカチでも無いです、と
んでもまぁ、帰ると確実に効きは良くなるって事だったので、交換する事に!
ブレーキは効くにこした事は無いかんね
IMG_5017.jpg
左が今回用意したパッド(シューか?)
デュラエースグレードで、ベースとシューが別々
今までのは一体式
持ってみるとチョビッと軽い模様w
IMG_5018.jpg
交換後
この、シュー固定するネジが超軽いんだよね!
今度ヴィアンキで走るのが楽しみっ!
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
このごろ思うこと
2016/03/15(Tue)
接客業という仕事に転換して4ヶ月目
前の仕事のようにルート営業では無いので、当然毎日来るお客さんが違うのですね
ホントに色んな人が居るなぁと改めて実感ちうw

昨日夕方一人のお爺さんがやって来た

お爺さんは登山靴を買いに来たみたいだったんだけど、オイラは丁度レジでサッカーしていて気がつかなかったのね
したらレジ打ってた先輩が「halusukeさん、靴」と耳打ち
ん?、と靴売り場を見ると新人さんが対応している・・・!?
昨日は結構暇だったんだけど、何故かその時間だけお客さんが集中して売り場は一気に戦場モードに!
他に応援出来そうな人が居なかった事も有って、先輩はオイラに振ったようで
靴の販売は(本当は靴に限らずだけど)研修を受けてからじゃないと出来ない、と言うかやってはいけない代物なのです・・・(^_^;)
因みにオイラは研修を終え、靴販売悪戦苦闘中ですたww
で、レジを離れ新人さんの下に駆け足!
「今どんな状況?」と聞くと、「○▲□の26cmの持って来てと・・・」との事
見たところ足のサイズも測定していない(新人さんは習って無いのでしらない)・・・
サイズ測定しないと靴の選定が出来ないので重要なのです
こりゃイカン最初からだっ!、とお客様にお声掛け
「お客様、最初に足のサイズを測らせて頂きたいのですが」と聞いてみると・・・

「アンタはいいから、あの人に言ってあっから、ややこしくなっからいいから~」とにべも無い^^;

・・・^^;
こりゃぁ言っても聞かないな、と新人さんに靴持って来るように言ってオイラは仕方無く撤退
基本靴を選ぶ(靴に限らず全ての商品についても、ですけど)のは<お客様の意思>なのでこっちが強制して決める事では無いですし・・・
オイラがレジに戻って先輩に状況を伝えると今度は手の空いた先輩がお爺さんの下へダッシュwww
先輩真面目なタイプなんで、滔々と「靴をお選びの際にはお客様の足の状況を見させて頂いて、サイズを測った上でどうのこうの・・・」と始めるも、お爺さん

「人増えるとややこしくなっから、アンタはいいから!」の一点張り・・・^^;

オイラはサッカーに専念しつつ、あーもうジーチャンの良いように新人さんに任せて靴選んでやれば良いのに・・・、と横目で見ながら思っておりますたよ(^^ゞ
しかしなんなんだろうね?、あーいうタイプの人
足に合わない靴を買って、合わなくて痛い思いするのは買った本人なんだけどなぁ

結局、ジーチャンは纏わり付く(w)先輩に嫌気が差したのか
「いーや、また来るわ。 コレいつも有るでしょ!」と撤収開始
先輩は慌てて、「いや、いつも100%有るとは限りません、売れてしまって無くなる場合も御座いますのでお取り置き致しますか?」と聞くもオジーチャンは

「いーからいーから、いつでも有るべ!」と無茶な事を言いつつスタスタ去って行ったのであった・・・

うーん、なんだろう(゜o゜)
もしかしてずかしいのかなぁ!?
うん、そーだ!
きっとそーなんだっ
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
初!雪山
2015/12/28(Mon)
12月28日

コンシーズン初の雪山に行ってきました(^^)
麓から見る蔵王は雲の中に隠れているものの、天気は大きな崩れは無いハズなのでGO!
雲を突き抜けて青空の下に出られたら良いなぁ
エコーラインに入ってすみかわスキー場へ
エコーライン、下から上まで殆ど路面には雪が有りませんでしたねー
平日だというのにスキーやボードを楽しむ人達で賑わってます!
まぁ、学生さんやオイラのように平日休みの日とも居るのでしょう
登山届けを書くと、オイラ初っ端!!!
どうやら登山に来てるのは現時点でオイラだけな模様^^;
リフト券を買って、いざ!
IMG_1474.jpg
第三リフトを降りて、刈田岳に向かうも山は雲の中で全く見えません・・・
うーん、今日は無理かなぁ?
ま、今シーズン初だし、秘密兵器のテストもあるので行ってみよう~
IMG_1475.jpg
時折切れる雲の隙間から覗く太陽
しかし雪少ないです
この辺りだと霧氷さえ付いてない
それでも久しぶりの雪山、サクサク気分良く歩いて行きます(^^)
IMG_1476.jpg
大黒天到着、、、だったんだけど、ナント雪が無くて路面出てます!!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/!!!
ウヒョー
IMG_1477.jpg
大黒天の駐車場を歩けましたw
オイラが刈田岳を登る時にいつも上がるのがココ、大黒天でお地蔵様の脇から入るのですが、見たところ黒々と地面が露出!
うーん、土の上歩くのも嫌だなぁ、、、今日はもう少し先の稜線の登山道まで行ってそこから上がる事にします
IMG_1478.jpg
道路上はホントに雪が少なくて、酷いトコだと10cmくらいしか有りません
路肩歩けますね
そうそう、大黒天で雪上車とすれ違ったんだけど、アレのキャタピラ大丈夫なんだろか?
IMG_1479.jpg
この辺りでやっと木々に霧氷が
IMG_1480.jpg
雪少ないなー
IMG_1481.jpg
そんでもまぁ、雪山ならではの光景です
IMG_1482.jpg
もっと寒くなればもっと綺麗な光景が見れます
IMG_1483.jpg
しかし、結構登ってきたハズなのに、一向に登山道が見当たりません・・・
おかしいな???
IMG_1484.jpg
アレレ!?
この先有料道入り口だぞ!?!?
どうやら行き過ぎた?てか、雪少なすぎて冬場の登山道出て無いのか???
こりゃ大黒天から上がれば良かったかなー、とも思ったけれど、こうして見上げても山頂は全く見えないし、風も強くなってきたので今回はココで撤収する事に
また来よう
IMG_1485.jpg
帰り道は新兵器のテストを
うーん、、、想定外だ^^;
新兵器については後程
下界は青空が広がり良い天気、、、に見えますが強風でリフト停止(~_~;)
今回は全く日当たりの無い中歩いたんだけど、日が射さないといつもの装備ではチョイト寒い事が分かった
まぁ、予備のインナーは持ってたんだけどね^^;
こういう天候ならフリースベストでも持ってるといいカモ
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小改良
2015/12/15(Tue)
二日前、仕事帰り早速雨に降られて濡れた道を帰るハメに~
新車なのにっ!(>_<)
んで、思った通り泥跳ねがーーーー
フロントはフレームに遮られるとして、リヤは駄目だな・・・
雨の日は乗らないとしても、今回みたいに水溜りとか濡れた路面走る機会は有るだろうから対策必要だなー

てなことで

お買い物っ(^^♪
IMG_5009.jpg
家に戻って早速装着!
フェンダーでつ(^^)
カッコ悪のは嫌だったので、小ぶりなモノをチョイス
結構真っ直ぐな感じだったから良い感じに付けられる位置を探るのにチョイト時間が・・・(^^ゞ
IMG_5012.jpg
んでも、まぁOKな感じ
細身なので違和感は無いかな
これで少々濡れた路面でも泥跳ねは気にする事無く走れる事でしょうっ!\(~o~)/!



ところが



後ろで作業していて、ある事に気がついた!
リヤディスクとキャリパーのクリアランスが超少ないっ

あららー???
もしや接触して無いよね?、とリヤタイヤ浮かせて回してみると・・・


しゅー
シューシューーーーーーーーーーーーーー

ブレーキ引きずってるヤンケっ!\(゜ロ\)(/ロ゜)/!


酷くは無いけどホイールの周りがイマイチ重い、数回転で止まっちゃう
フロントを見てみると、コッチは超軽く廻り続ける!!
こりゃ駄目だ\(-o-)/
リヤホイール前後に回してみると、それに連動してパッドが動く
うーむ、キャリパーのセンターが出てないっぽいな
それに回転に軽い所が有るから、もしかするとディスクの歪みも有るカモ!?
IMG_5010.jpg
取り合えず、正攻法で行くかとブルトを緩めてキャリパーに遊びを作る
ホイール回してみると、おぉ!軽く回る~
どうやらキャリパー固定位置がうまくなかったみたいだなー
で、リヤホイール回しながらブレーキング少々
適当な位置で保持してボルトを締める
すると・・・

軽々~

よっしゃ直った!(^^♪
んでも、全然良くなったにせよ未だとある場所で若干の引きずりが
ディスクの歪みか?それかハブの取り付け面か?
それともフレームエンドの左右差でホイールが斜めになってる?
まぁ、引きずりはほんの少しだし、これ以上はすぐにどうこう出来ないので踏面はこれで良しとしよう
IMG_5011.jpg
チョイとピンボケだけど、油圧作動の対向2ポッドキャリパーっす!
しかもラジアルマウント
XTRにモノブロックキャリパー有るんだよな~~~~
ディスクも2ピースのが!
良いなぁ欲しいなぁ(棒読みw

これでさらに軽快に走るようになった事でしょう(^^)
良かった良かった
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新兵器!
2015/12/11(Fri)
通勤用にチャリンコを用意
チャリ買うのって20年ブリくらい!?
チャリは手元に1台有って、20年前に買ったビアンキ・ヌーボ105というロードレーサー
家の中では乗ってた(ローラー台ね)けど、久しぶりに外で乗ったら硬い!!!
ケツは痛いし手も痛い・・・当然乗り心地も硬い(>_<)
よくこんなの乗ってたなぁwww
これで通勤はチョットきついので、乗り心地良く前傾緩めで前方視界の良いヤツを物色
この辺りか?と目星を付けて自転車屋さんを廻るも、今度は在庫が無い・・・2015年モデルは終了らしい
困ったなぁ、と違う自転車屋さんに何件か行ってようやく手ごろなの見つけました(^^♪

トレック7.4FX

コレの2015年モデルが1台だけ残っていて、しっくり来たのでコイツに決定!
やれやれ~
フラットバーの街乗り用、所謂クロスバイクのカテゴリーに入るモデルだそうです
ブレーキはディスクブレーキ!
見た目もスッキリしてて良いね
何でも、2016年モデルからはディスクブレーキじゃなくなったそうなので、良い買い物が出来ました~~~
IMG_5007.jpg
シマノ製でキャリパーは対抗2ピストン、油圧作動
ローターはドリルドのウエーブローターだっ!
実際走ってブレーキ掛けたらメチャメチャ良く効くのにビックリ\(゜ロ\)(/ロ゜)/
鳴きも無いし、これは良いね
将来的にはXTRにでも換えたいなぁ・・・^^;

ウチは山の麓なので気になるギヤはフロント3枚!
ギヤ比はマウンテンバイク並みだそうで、かなりローギヤードで上り坂も乗ったままで上がれますw
シフターがロードのと全然違うけど、すぐに慣れました
ただ、今ひとつ不確実な感も有るので、やっぱそのうちXTRに、、、^^;
いやいや、通勤用だからっ!

前後にサスは無いけれど、ビアンキのような硬さは無いので案外快適(^^)
なによりポジションが楽で視界が広くて気分良いです

勤務先まで片道10.8km、帰りはチョイトへろへろだけどー、気持ちの良い通勤ライドが出来そうです!
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
初・不忘山
2015/11/13(Fri)
11月13日

近場の山、というといつも泉ヶ岳ばかり(近くて便利!)なので、たまに違うお山に行ってみた(^^ゞ
IMG_1452.jpg
不忘山であーる
IMG_1453.jpg
一番オーソドックスなコースから登る事に
IMG_1454.jpg
最初はこんな感じ
登山道が土の上ってなかなか無いなぁ^^;
湿り気が有って、少し滑る
IMG_1455.jpg
ゲレンデを拡大しているみたいで絶賛工事中
眺めは良し
牧歌的風景
IMG_1456.jpg
ゲレンデを横切ると看板あり
こっち、と
IMG_1457.jpg
荒れてない(゜o゜)
てか、車通ってる?
IMG_1458.jpg
白石女子高山小屋跡、です
<しゃくなげ荘>という名前だったようで、1966年に造られたとの事
以後、2002年に解体されるまでこの地に・・・勿体無い(^_^;)
IMG_1459.jpg
ここからようやく普通に登山道となります
IMG_1460.jpg
岩も有るけど、全然歩き易い
広いし
IMG_1461.jpg
傾斜も緩い
んでも、土がイマイチ湿っぽくて滑りやすい気がするなー
下りだと思うけど、結構滑ってる跡が一杯有るし
こりゃ帰り気をつけにゃ~
IMG_1462.jpg
看板発見
IMG_1463.jpg
<アザレア平>の模様
IMG_1464.jpg
この日は結構雲が有って山頂は全く見えなかったんだけど、この辺りで雲が切れるようになってきた
今日は晴れるハズだったんだけどなー

んで

IMG_1465.jpg
傾斜がきつくなるに従って、登山道が荒れてるーーー!
てか、水の流れで土が流された!?
土留めが杭みたいになっちゃって歩き難いーーー
IMG_1466.jpg
沢?
どうもこう、登山道が水っぽくって至るところベチョベチョで、しかも土が粘土質なようでヌルヌル!!!
滑って歩き難くてしょーがない!
大した傾斜では無いから、グチョグチョと滑るのが無ければスイスイ歩けそうなんだけどね(^_^;)
IMG_1467.jpg
と、思ったら上に行くとメチャメチャ綺麗に整備されていたり
なんじゃこりゃ???
こんな階段状に整備しないで良いのになぁ
すべり止めに石だけ敷くってか置いてもらえれば・・・^^;
IMG_1468.jpg
雲抜けた
IMG_1469.jpg
裾野が広いみたいで森林を抜けるまでが長いなーー
IMG_1470.jpg
ココで一休み
ヌチョヌチョに心折れかけてます(笑
IMG_1471.jpg
先に進んだんだけど、登山道のヌチョヌチョは終わる事が無く、しかも家を出てきたのが遅かったのでタイムアウト
下山します
IMG_1472.jpg
1400mは越えてるみたいなので、もうちょっとだったかな
んでも、ヌルヌルに心折れたw
IMG_1473.jpg
空が綺麗
帰りの下りは案の定滑る登山道に苦戦(^_^;)
何とか転ばなかったけどー
あのグチョグチョヌルヌルには参った!
なんかもう、不忘山は雪降るまでは来なくて良いかな^^;
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。